アマネム

アマネム 伊勢志摩 宿泊記 朝食と夕食

アマネムの食事

アマネムではすべての宿泊プランで朝食はセットになっています。今回は朝食と夕食付きのプランを予約しましたので、それぞれのメニューをご紹介します。

朝食

朝食はしぼりたてのミカンジュースからスタートしました。日本のミカンの味がギュギュっと詰まっており、早速美味しい。
朝から本当にモリモリの和食でした!朝からカツオのたたきが食べられるのもうれしいし、ご飯のお供はお酒が飲みたくなるようなおつまみ風。湯葉の乗ったお豆腐は優しいお味ですぐにペロリ。干物とイベリコ豚は、その場で少し炙って温かい状態で美味しくいただきました。白米を選択すると、後ろの土釜で炊いたご飯を堪能できます。希望すると〆のお茶漬けセットをいただけます。そしてこちらは洋食メニューです。フルーツ盛り合わせとサラダ。香ばしく焼きあがったパン、ヨーグルト。そして目玉焼きやベーコン、ハッシュドポテトといった洋食メニューをいただけました。

ディナー

ディナーはコースで時間予約制。地元の豪華な食材をふんだんに使用した和食メニュー。
誘いからキャビアに遭遇。伊勢海老と地魚のお造り。身がぷりぷりしておりましたー!トリュフの風味を存分に味わえる名物アマネムそば(油そばのトリュフ風味)。アマネムの全料理長が立ち上げた銀座のお店でも食べられるらしいです。合鴨のロースや茄子の田楽などもとてもジューシーで美味しかったです。鱧のしゃぶしゃぶの優しい味わいでお腹を少し落ち着けついに登場、松坂牛の炭火焼。お肉が柔らかい…。そして鯛飯を〆にいただきました。かなりお腹いっぱいになったところでデザートはトマトのパンナコッタ。甘すぎず氷のくちどけが爽やかで、コースの最後にぴったりでした!

別日のメニュー。誘いから、伊勢海老のたたき。和風ビシソワーズ。天ぷら、塩焼き、なめ郎、油蒸し、南蛮漬けetc.豪華な箱膳。どれから食べようかと幸せな悩みを抱えっぱなしでした。この日のメインは松坂牛のすき焼きでした!テーブルで焼いていただきました。溶き卵がふわっふわのスフレ☆〆はUTKGことウニ卵かけご飯。ご飯にトリュフもかかっており贅沢なTKGでした。デザートはマンゴーブラマンジェ、そして…ハッピーバースデーのプレート付きロールケーキをいただきました☆(事前に電話でお願いしておりました)お部屋に戻ると、誕生日のお祝いとして冷やしたスパークリングワインも置いておいてくださいました。いただいたスパークリングを飲みながらパラリンピックの閉会式を見ようと思っていたのですが、想像以上にリラックスできる客室で、おまけにベッドが気持ち良すぎて、ほとんど見ることなく気づいたら熟睡してしまいました。ミライトワとソメイティの雄姿が見たかった。

よろしければ夫婦旅行ランキングへの応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村