2021年横浜

自宅(東京23区)から横浜・みなとみらいまでランニングしてみた【横浜日記後日談】

横浜ステイ時、中心部をひたすら歩いたのですが、そのときみなとみらいをランニングする人たちがずいぶん眩しく見えたのでした。

わたしも走りたいと思いつつ数ヶ月経過した頃、思い立って都内自宅から走ってみることに。
このところランニングはご無沙汰で、長距離は久々だし、そもそも長めに走ってもハーフマラソン程度の距離という運動歴。自宅から横浜はそれを超えます。辿り着けるかわからないけど、行けるところまでは行ってみようと好奇心の赴くまま早朝出発。

最初は楽しくマイペースに青山通りとか外苑西通りとかを通過。
その後第二京浜へ。第二京浜の品川区エリアくらいまでは足も元気で純粋に走ることが楽しかったです。

久々のランニングで疲れてきたところで神奈川県入り前、大田区の壁。思ったより長い。せめて、県境の多摩川までは頑張ろうと決めて走りました。(途中何度も見える横浜まで〇〇キロの文字に若干挫けそうになる)

大田区を走り切り、やっと神奈川県は川崎市!

多摩川を渡れて喜びひとしお。自分の足で渡ったのは多摩川付近に住んでいた10数年ぶり。朝活している人が多くて健康的だなぁと。

川崎区間はそこまで長くなくて、トコトコ走っていると割とさらっと横浜インしたので、これはもう大丈夫かななんて思ってしまいました。

しかしこの鶴見区がなかなか終わらない…。鈍った足が結構限界を感じる中、人通りもさほど多くなくひたすら車通りだけが多い、あまり変わり映えしない道をまっすぐ進む。
足が限界、と途中ベンチがあるコンビニでアイス休憩しました。

アイスを食べながら、もう帰ろうか?まだ行ける?と自分に問いかけ。
足は疲れてるけどそれ以外はまだ元気だから、ノロノロでも歩いてもいいからもう少し進んでみようか、ダメなら近くの駅から帰ればいいやと思いました。

そうしてもう一度足を進めていくと、ノロノロながらもさっきより足が動くようになってきました。
今までは一度足が疲れ切るともう動けなかったので、私的にはパワーアップしたような気分に。

そしてようやく神奈川区に移動できました。

この辺りから、雨が…。どうしようかと思いましたがもうゴールは数キロなので走りきれる!と強行突破。

雨の中数キロ新子安を走る。

ちなみにここまでの道中、
1号車、現在首位は〇〇大学(母校)後ろに誰もいないぶっちぎりのペースです!表情にはまだ余裕が!
と箱根駅伝の実況ごっこを脳内で何度しただろうか(無理矢理自分を鼓舞するスタイル)

そんなこんなで、やっとみなとみらいエリアに入ることが出来ました!

コットンみらいロードを抜け、

ついに…

来た…!
天気は悪いけど、待ち望んだこの光景!

観覧車も見えてきた(疲れていてアングルを気にする余裕なし)

山下町方面まで走ろうかとも思いましたが、結構雨も強くなってきたので、新港ふ頭客船ターミナルをゴールとしました!

達成感を味わいながら、ターミナルの施設内にあるQUAYSで朝食を。
こちらの店員のかっこいいお兄さんたちは、ヨレヨレランナーの一人客にもとても優しかったです。
トマトジュースが沁みる。

そして普段ならあまり選ぶことないであろうパンケーキをチョイス。ロゴまで入っていてお洒落。

全然体力に自信がない自分がここまで走れるものなのかという好奇心、何か達成感が欲しい思いに突き動かされ走りきってみたのですが、
こまめに最低目標を決めてそれが達成したらOKよくやったという気持ちでいたら、挫けずにいられました。
別に走るということに限らず、出来た!という気持ちを自分自身で意識的に作っていけばいいよねと。
誰かに褒められたら嬉しいけれど、なかなかそうもいかないので、こまめに小さいことでもやるじゃん私って思いながらこれから色々面白くやっていきたいなー。
いつからでしょうか、なんだか努力とか頑張ることに対してどこかブレーキがかかったりアレルギーみたいになっているところがあって。思うようにいかなかった過去は変えられないけれど、今の恵まれた環境に感謝してとにかくこれからの人生を楽しもうと、この日のランニングとは別件でまたまた横浜に滞在しながら思ったので、つい語ってしまいました。

みなとみらいにはいつの間にかロープウェーができていました。

よろしければ夫婦旅行ランキングへの応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村