4-マドリード

マドリード中心部観光日記前編(プラド美術館、王宮、市場など)【世界一周4都市目☆マドリード】

マドリード観光

澄んだ青空に、公園さながら綺麗に整備された遊歩道。本当、ここを歩くだけでも幸せでマドリードが好きになってしまいました♡わたしの初スペインはバルセロナで、そちらもすっごく素敵でしたが、冬に訪れたためとにかく寒い!という記憶が強くて(^^;)春のマドリードがあまりにも気持ちよかったので、暖かい季節に行ってみたいなぁと思いました。

 

マドリードでは(いや…マドリード”でも”)芸術鑑賞中心の観光でした。2回にわたり観光日記を書きたいと思います。今回は前編です!

 

プラド美術館

まず向かったのはこちら、プラド美術館。所蔵の半数近くが中世から19世紀までのスペイン画家の作品という、スペインの名作絵画を世界で最も楽しむことができる美術館です!

ゴヤの「裸のマハ」に、ベラスケスの「ラス・メニーナス」など…挙げきれないほど教科書でもおなじみの超有名画が一堂に会した、見応えありまくりの美術館でした。撮影NGだったのか、お写真がありませんがご了承ください。

プラド美術館
住所:Calle de Ruiz de Alarcón, 23, 28014 Madrid
営業時間:月〜土10:00〜20:00,日10:00〜19:00

 

天気が良いと街歩きがより楽しい!ヨーロッパは古い建物が多くマドリードも非常にクラシックな雰囲気の街並みでしたが、全体的に建物が綺麗で清潔感がある街並みでした。この写真、なんてことない街灯とメトロの案内ですが…個人的にお気に入りです☆

 

マヨール広場に唐突にいたパンダ!笑 誰…頭大きいし…笑 でも記念撮影してました!

王宮

スペインの黄金時代をうかがい知ることができる王宮に行きました。

外観からかっこいい〜!☆マドリード王宮は…(以下ウィキペディアより引用)

マドリード王宮 (Palacio Real de Madrid)は、スペイン・マドリードにある宮殿。オリエンテ宮(Palacio de Oriente)とも呼ばれる、スペイン王の王宮である。実際には国王や王族は住んでおらず、彼らは郊外にあるマドリード王宮より小さなサルスエラ宮殿に好んで暮らす。しかし、マドリード王宮はいまだ国の行事に使用されている。宮殿はスペイン政府の所有で、外局の国家遺産局(Patrimonio Nacional)が管理している。

王族のお住まいは別なんですね。国家元首の訪問なども、現在王族がたがお住まいのサルスエラ宮殿を迎賓館として使用しているそうです。

こちらが列柱の間。このお部屋でEUの前身、EC加盟条約が締結されたそうです。

イケメンなライオンさんが鎮座する階段を上がりました。

シックな建物にシャンデリアが映えます。ちなみにわたしはこういう柱が大好きです。一種のフェチです(聞いてないのにすみません)!

この回廊では、常時人の多い観光地にいるのにも関わらず、一瞬人がほとんどいないタイミングがあり、王宮の静寂さを感じたのが印象に残っています。マドリード王宮は本当に素敵で、今までいくつかの国で訪れた王宮の中でも、一番好きかもしれないと思ったほどでした!撮影NGのお部屋が多く、もっと写真を撮りたい場所がたくさんありました。きらびやかで優美で、スペイン王国の栄華を感じさせる素晴らしいものでした。

マドリード王宮
住所:Calle de Bailén, s/n, 28071 Madrid
営業時間:10:00〜20:00

 

プエルタ・デル・ソル

マドリードで最も有名な広場のプエルタ・デル・ソル。プラド美術館にあるゴヤの「5月2日」の舞台となった地でもあります。対ナポレオンの武装組織が市民によって立ち上げられ、それが鎮圧され、市民たちが銃殺された場所には…今は銅像があります。

それが、こちらのクマとイチゴノキの像。なんてかわいいの♡夫に撮影をお願いしたら…指が入っている(結構そういう写真が多数ありました…)

 

少し暑さを感じ、アイスを食べよう!とアイス屋さんに入るほどのいい天気でした!

本場のZARAでワンピースも購入しました(そして早速旅行中たくさん着たという)♡こちらのドット柄ワンピ、セールで3000円ちょっとでget☆お値打ちでした〜!

 

サンミゲル市場

生鮮品やタパスが所狭しと並ぶサンミゲル広場で立ち食いランチしました♡観光スポットとなっているお食事処メインのマーケットという感じですが、実はこのサンミゲルでは、世界一周で最も美味しかったものに出会いました!それがこちら。アーティチョークのグリルです〜!オリーブオイルと、ガーリックと、岩塩?に…この乾燥ネギのような調味料はなんだろう…?とてもシンプルな料理なのですが、今まで食べたグリルの中で一番美味しかったかも!?と思うほど、めちゃくちゃおいしかった〜!

Mercado de San Miguel
住所:Plaza de San Miguel, S/N, 28005 Madrid
営業時間:日〜木10:00〜0:00,金土10:00〜1:00(深夜まで開いてます!)

 

ちなみに、夫は連日夜はバルでタパスとお酒を楽しんでいました(わたしはもたれるので夕食はパスしていました)。

ポーズを取ってくれたナイスなバルのお兄さん⭐︎ 宿泊していたウェスティンパレスから近いバルに割とランダムに行ったようですが、マドリードのバルはハズレを引くことがあまりなかったのことです☆ 夫はもともとお酒とおつまみが大好きなのもあり、バルでの夕食にかなり満足そうでした。見るからにお酒が進みそうなしょっぱそうで美味しそうなものが並んでいますね。イカスミなどもあるバルセロナと異なり、内陸のマドリードは魚介類は塩漬けのもので、バゲットの上におかずが並んだようなタパスが多かったですね。

 

本日のお散歩マップはこちらです☆

よろしければ夫婦旅行ランキングへの応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村

よろしければ夫婦旅行ランキングへの応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村