3-ボゴタ

コロンビア・ボゴタ レトロシックな旧市街を歩こう☆ 黄金博物館・ボリバル広場・高層タワーの展望台・トイレの苦難ほか【世界一周3都市目☆ボゴタ】

ボゴタ旧市街観光

ボゴタでは、限られた滞在時間の中で旧市街を散策しました。

治安が心配でしたが、日中歩く分には人通りが多く比較的安全かな…と思います。観光途中でデモを見かけ、結構けたたましい騒音はありましたが、武力行使という感じではありませんでした。警察官の数も多いです(路上の売り子を取り締まっていました)。

宿泊していたシェラトンボゴタから旧市街まではおよそ10kmほど。タクシーで向かいました。

ボリバル広場

ボリバル広場のところで降ろしてもらい、まずは広場観光。広々していて、人の数以上にとにかく鳥が多かったです(笑)

小雨がしとしと降る中、広場で哀愁漂う素敵な音楽が演奏されていました。なんだかわたしのイメージする寒い地域の南米っぽい~♡とときめいて(笑)、ちょっとだけ撮影した動画を載せておきますね。

改めて観ると…音楽って(香りもですが)記憶と強くリンクしてるんですよね。

 

黄金博物館

ボゴタ旧市街地観光の目玉となっているのが黄金博物館。こんなに金ばかり揃えた博物館はわたしほかに見たことがありません!!

載せきれないほど、わたし一生分の金を見た気がする…ほど、とにかく金ばかりが展示されていますが、その中のほんの一部を。

 

作りが繊細でとっても可愛くてお気に入りになった展示物たち。これはゴージャス~。

黄金博物館 Museo del Oro(Gold Museum)
住所:Cra. 6 ##15-88, Bogotá, Cundinamarca
営業時間:火〜土9:00〜18:00 日9:00〜16:00

ボゴタの首座大司教聖堂

コロンビア最大のカテドラルがボリビア広場に面するボゴタの首座大司教聖堂です。華美な装飾はないぶん、柱にふんだんに使われたゴールドやシャンデリアが際立つシックで壮大な教会でした。

 

こちらは近くにあったコロンビアの中央銀行

 

ボリビア広場周辺にはわりとおしゃれな感じのカフェやレストランが多いのも印象的でした。お昼はカフェレストランで軽くランチしました。(場所を失念してしまいましたがボリバル広場からそう遠くない、外観から綺麗そうなお店でした)軽く…軽くないですね(苦笑)肉!米!ポテト!セットで出てきたのは見た目だけは福神漬けか柴漬けみたい(実際は玉ねぎだったかな…?と記憶してます)な付け合わせ

BD Bacatá 内のCafe Quindio、スーパー、そしてトイレ事件

旧市街の中では近代的な雰囲気の商業施設兼ホテルBD Bacatáの1階にあるチェーン店、Cafe Quindioで一休み。カップの柄とハート形のラテアートがめちゃくちゃキュート♡こちらのコーヒー豆は空港のお土産コーナーにも置いてありました!モール内のスーパーCarulla Bacatáも覗いてみました。1階と地下1階にまたがっているスーパーでした。昔シンガポールで使っていてお気に入りだったモロッカンオイルのシャンプーを久しぶりに発見!(右下の水色のものです)

こちらのモールは旧市街の中では綺麗な建物でしたが、

女子トイレが…(´;ω;`)流すボタンと個室のドアがない(壊れてなくなっている)!

唯一ちょろちょろとわずかに水が流れ続ける(自動ストップ機能は消失)個室にみんなずらっと並ぶという…。

カジノのトイレなら綺麗かなと思い、近くで見つけたカジノでお借りしてみると、確かに内装は綺麗でした。が!ドアが閉まらず、入っている最中ずっと必死にドアを手で押さえるハメになりました。まぁドアそのものがないとか水栓が壊れているのと比べたらへっちゃらです!笑

特に女性の方はボゴタの旧市街に行かれる際はお手洗いにお気をつけくださいね…。

 

展望台付き高層ビル Torre Colpatria

そして、ボゴタの高層ビル、Torre Colpatriaの屋上にエレベーターで昇ってみました!観光スポットとして週末有料で一般開放されています。

Torre Colpatria (Colpatria Tower)
住所:Cra. 7 #89, Bogotá
営業時間:金18:00〜20:30 土14:00〜19:30 日11:00〜16:30

ボゴタで最も高い位置から街の景色を一望!高い位置から全体を眺めると、山に囲まれた都市なんだなぁと改めて気付きます。

私が行った時は日中で曇っていて写真を撮っても色調が暗かったのですが、夜になるとボゴタの夜景を楽しむことができるそうです☆

ちなみに写真では伝わりませんが…ただでさえ標高の高いボゴタで、その中でも最も高い場所にいたこの時、かなりの酸欠になってしまいとってもきつかった!

恥ずかしながら、なんなら黄金博物館の階段で息切れしてしまい、しばらくベンチでうずくまるほど酸欠が酷くて…。高地に全く適応できてませんでした…。将来ウユニ塩湖とかマチュピチュとか訪れることがあれば高地トレーニングが必要か!?

 

今回のお散歩ルートはこちら♡

旧市街はコンパクトに周れると思うので、トランジットで空き時間に少し観光がしたい方にもピッタリではないかなと思いました。

よろしければ夫婦旅行ランキングへの応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村

よろしければ夫婦旅行ランキングへの応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村