世界のホテル

宮殿にステイ! ホテルインペリアル ウィーン A LUXURY COLLECTION 宿泊記

ウィーンは今まで訪れたヨーロッパ各都市の中でも、個人的に好みでした♡

優雅さを残したまま近代化された街並みという印象を受けました。

ザッハトルテも食べ比べました!!カフェザッハー(LHW系のホテルザッハーウィーン内のカフェ)ザッハー♡あんずのジャムがフルーティー。そしてデーメル♡ザッハトルテとホイップクリーム、コーヒーの組み合わせは至高でした♪

 

シェーンブルン宮殿も見学に行きました。暗闇の中でひときわ輝くシェーンブルン・イエローの宮殿。夜のライトアップが素敵でした!!エリザベート皇妃の日々ダイエットに励む美意識の高さ…ほどほどに見習わねばと思いました(笑)

Hotel Imperial, a Luxury Collection Hotel, Vienna

今まで泊まった中ですごく好きなホテルのひとつはウィーンのホテルインペリアルです。

ホテルインペリアルは、フランツ・ヨーゼフ1世が1873年のウィーン万博の際に、もともと宮殿だった建物をホテルに改装したのが始まりだそうです。非常に歴史あるホテルで、行く前からとても楽しみにしていました。

ロビー、通路

本物の(元)宮殿は素敵すぎてほぉぉーと見とれてしまいました。細部まで装飾が施されていてとにかく贅沢です。特に柱の立派さに(なぜか柱を見るのが好き)感嘆!

宿泊したフロアの共用スペースにはずっと警備の方?が座っていました。同じフロアにどなたかVIPが宿泊されていたようです(入り口でどこかの国旗がついた車を見たので国の要人だと思います…)。

客室

お部屋はエリザベススイートで、ウィーンらしい赤を基調としたお部屋でした(ブルーのお部屋などカラーは数種類あるようですね)。ソファテーブルに置かれているのはウエルカムスイーツです。フルーツと、ホテルインペリアル名物の一つ、インペリアルトルテ(チョコケーキ)です。中の写真がありませんがとても美味しかった。。思いの外パクパクいけてしまいました。
ちなみに日本でも京都のティーサロンばらの木さんがオンラインで販売しています。

 

デスク周り

客室のシャンデリアがとても美しかったです。

写真が残っていないのですが…大理石が本当に美しいバスルーム(なぜ写真を撮らなかったのか…!)でした。アメニティはブルガリでした。

フィットネスルーム

フィットネスエリアにつながる階段。ちょっと離れにあるジムでした。なんだかちょっぴり優雅な気持ちでトレーニングできました⤴︎洗面所までキラキラゴージャス…(笑)

CAFE IMPERIAL

朝食ビュッフェと、到着日にウィンナーシュニッツェルをこちらのカフェインペリアルでいただきました。なにやら、VIPのお付きの方?がいらっしゃったのか、お偉い方のミーティング光景を目にし、店内のお写真は遠慮しました。

ウィーン名物のウィンナーシュニッツェル!シュニッツェルはオーストリアやドイツ料理で(特に子牛の)カツレツです。お肉大好きなのでお皿いっぱいの大きな1枚肉が幸せ!

 

完全に余談ですが、青山のAoビルに入っているカフェラントマンはオーストリアの優雅なカフェ風の店内で、本場さながらのウィンナーシュニッツェルがいただけます♡

よろしければ夫婦旅行ランキングへの応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村