2019年神戸

シーサイドホテル舞子ビラ神戸宿泊記

2019年秋に神戸を訪れた際、シーサイドホテル舞子ビラ神戸に宿泊しました。この地域は海沿いの別荘も多いエリアだったようで、こちらはもともと旧有栖川宮別邸、その後住友家の私邸だった場所がホテルになったとのこと。明石海峡を望む風光明媚な場所でした。

エントランス、ロビー

エントランス、ロビーは白を基調にしたエレガントな雰囲気でした。

客室

ホテルのほとんどの客室がオーシャンビューになっているのが魅力の一つだと思います。

こちらがお部屋からの景色。お天気も良く明石大橋はばっちり見える抜群の眺めでした!向こうに見えるのは舞子ビラの緑風館です。宿泊したのは本館のツインルームでした。こちらの席から明石海峡の景色を存分に堪能できました。写真が良くなくて見えにくいですが…夜の景色。客室内に飲み物はティーバックと湯呑みが用意されていました。クローゼットは2人で十分な広さがありました。浴室はユニットバスであまり広くはありませんでした。アメニティも一通りそろっている感じでした。

朝食

朝食はサントロペというレストランが会場になっていました。特筆すべきは、兵庫県内の名産品がメニューに組み込まれていること。朝からビュッフェでおでんが食べられるのいいですよね!姫路や神戸の名物が並んでいました。明石名物のタコ飯もいただけました。そして洋食メニューも豊富。タコ飯かちりめん山椒焼きおにぎりか迷う…。淡路島産のミルクソフト&みかんソフト!スイーツの中でもアイスクリームが大好きなのでビュッフェにソフトクリームメーカーがあってときめいてしまいました♡ドリンクもなかなか豊富でした。朝食会場も大きい窓になっていて海を眺めながら朝食をいただけました。爽やかな気持ちになる幸せなひとときでした。個人的に明石海峡付近の雰囲気は大好きです。繁華街から離れておりゆったりと過ごせるホテルでした。こちらで宿泊して淡路島観光に行くのも良いと思います。

 

シーサイドホテル舞子ビラ神戸
住所:兵庫県神戸市垂水区東舞子町18−11
電話番号: 0570-055-510

よろしければ夫婦旅行ランキングへの応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村