2019年4-5月世界一周旅行記

ウズベキスタン タシュケント・サマルカンド高速鉄道 アフラシャブ号 サマルカンド→タシュケント 乗車記

ウズベキスタン・サマルカンドから首都タシュケントまではタシュケント・サマルカンド高速鉄道のアフラシャブ号を利用して移動しました。

ホテルからサマルカンド駅までタクシーで移動しました。 こちらが駅のホームです。 列車が到着!ウズベキスタンの国旗カラーが用いられた車体でした。アフラシャブ号のロゴがカッコイイ。 座席は足元もゆったりしていて快適でした。 満席に近かかったです。乗車中にアフラシャブ号&モスクのイラスト入りの袋に入った軽食が配られました。中身はドーナツとコーヒー。スタバが飲めるという噂を聞いていて別途コーヒーをオーダーしましたが、スタバではなさそうでした…。道中窓を眺めていると、何かが点々と見えました…何かと思ったら、放牧された牛や羊たちでした♡ブレブレで申し訳ございません。かなり近くで見れて可愛かったです♡ タシュケントまでの道中で何度も放牧風景を目にしました☆

タシュケントまでは2時間少々で、羊の群れを探していたら結構あっという間でした。

次回からは、タシュケント編です!

よろしければ夫婦旅行ランキングへの応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村