2018-2019年末年始旅行

モーリシャス ウェスティン・タートルベイ・スパ&リゾート宿泊記 ラウンジ火災で使用不可→バー”THE RETREAT” へ

ウェスティンタートルベイには専用ラウンジが本来あるのですが、来訪前に起こった火災(!)の影響で使用できなくなっておりました。

その代わりにホテル内のバー「ザ・リトリート」の一角がラウンジコーナーとして開放されていました。

半屋外、開放感あふれる席でした。

カクテルタイムなど時間帯によってはフードもいくらか置いてありました。冷蔵棚にはサラダやフルーツ、チーズなど。そしてジュースやお水なども冷やしてありました。

パンも3種類。フランスからの影響を受けている国だけあり(!?)パンがなかなか美味しかったです。

木のテーブルが素敵です♪モーリシャスでは“crystal”のスパークリングウォーターをホテル内でもPort Louisのカフェでもたくさん飲みました。大きいペットボトルで出してくれるので1日中常に飲んでいた気がします。お腹も膨れるし喉の渇きも潤うのでいい感じ!日中はなかなか暑いのですが、暑い中冷たいものを飲みながら海沿いの開放的な雰囲気を感じるのも良いものです。

カクテルタイムではワインやリキュールがパンコーナーの付近に置かれ、各々夕暮れから日没の時間を楽しんでいました。席数がそこまで多くないのもありカクテルタイムは混雑していました。

こちらのバーで朝食も利用できたのですが、フードコーナーからご想像つくかと思いますがあまり品数が多くない(実際のラウンジだともう少しあるのかなぁ?)ので毎日メインの朝食会場に足を運んでいました。

基本的にホテルから出ないので、ちょこちょこ食べたり飲んだりしてお腹を満たす日も多かったです。

バーでは夕方から夜にかけて毎日ライブやダンスなどイベントが催されていました。ある日は子供達向けに風船を配布してました。夕暮れの海辺に、色とりどりの風船。小さい子たちが人種を超えて交流していて小さなグローバル社会でした。風船綺麗だったなぁ。

ぼーっと海を見ていたら見つけたサワガニ(!?)かわいいなー。

よろしければ夫婦旅行ランキングへの応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村