世界のホテル

シンガポール・マリーナベイサンズを満喫!

Marina Bay Sands

言わずと知れたマリーナベイサンズ。在星中も宿泊や食事、カジノに記念撮影に日本から観光で来た友人との待ち合わせなど…様々な用途で利用していました。

客室

実は宿泊に関しては当時あまりよくない評判をたくさん聞いていて…。そのためなかなか泊まる気にならなかったのですが、有名なインフィニティプールの利用は宿泊者限定ですし、1回くらいは…ということで泊まりに行きました。

ホテルの客室はこざっぱりとしていて落ち着いた雰囲気でした。ファブリックの柄ゆえか、結構中華っぽい雰囲気です。入室するとカーテンが自動で開きます。シンプルで無駄がないバスルームでした。

インフィニティプール(日中)

やはり、プールを目当てにMBSを選ぶ方も多いかと思います(いわんやわたしをや)。

日中と書きましたが、写真はまだ朝に近い時間に撮りました。

午前中の時点でどの角度で撮っても人が沢山写り込んでしまいました>< 朝から混んでいました…。

目の前にビジネス街とマーライオンパークという素晴らしい見晴らし(^^)日差しを程よく受ける、気持ちのいい天気でした。

向こうに見えるDBSはシンガポール生活で入金や決済等、とてもお世話になった銀行でした。プールからどこを見渡してもビルが立ち並びますが、特に向かって左側は、金融系を中心に国内外の大企業の高層ビル群が並んでいて壮観です。

夜のプール

夜はやっぱり夜景が綺麗(夜景に弱いiPhoneの画質なのが残念…)!!!夜は午前中以上にかなりの混雑ぶりでした。プールやプールサイド自体も決して広くないため、あまり長居する感じではないなと思い、少し水に浸かって写真を撮ったり一通り楽しんでプールを後にしました。

こちらはプールサイドのバーです。音楽がガンガンかかっていて賑やかな感じでした。夜景や雰囲気とともに一杯楽しみました。
このサンズのルーフトップバー「セラヴィ」は東京・渋谷の東急プラザにもあって、なかなかかっこよさそうです。機会があれば行ってみたいなぁ。

Gardens By The Bay

サンズとは別施設ですが、裏に位置するガーデンズ・バイ・ザ・ベイ。

マーライオン、サンズに並んでシンガポールのアイコンになっている植物園です。サンズから歩いてすぐなので、ちょっとした夜のお散歩に最高です。

幻想的!ガーデンズバイザベイはやはりライトアップされた夜が素敵でした。

ショッピング

サンズ内にShops at Marina Bay Sands というショッピングエリアがあります。

ちなみに屋外で毎日行われる光と水のショーの時間、屋内では上からかなりの勢いで水が降ってきます!こちらの人口運河ではゴンドラにも乗れました(有料、一人13ドル)

ショップ群はヴィトンが別館になっており大きく、他にもハイブランドは比較的一通り入っています。

またスワロフスキー、バス&ボディワークス、シンガポールの靴ブランドチャールズ&キースなどの小物系、

ZARAのようなプチプラ系、

小さめですがスーパーやドラッグストアもあります。

サンズは他のセントラルエリアからは若干離れた立地ですが(と言っても非常に狭い国なので繁華街オーチャードまで行っても4km〜程度です)サンズ内だけでも一応一通り必要なものは買えるかと思います。

シンガポール土産の定番、TWGは2店舗も。

レストラン

レストランですが、わたしの好きだったお店はすでに閉店してました。。。

しかし公式ページを見ると、以前にも増してお店の数など充実していました。特に、中華料理の充実ぶりはシンガポールのホテルやモールでは他に類を見ないほどだと思いました!!

ちなみに個人的に気になったのは香港のおしゃれで絶品北京ダックが食べられるお店MOTT32です☆シンガポールでもいただけるなんて素敵です。

以前サンズはスタバがなかったのですが、現在ではスターバックスリザーブもオープンしています。

高級店が比較的多いですが、フードコートやその中間価格帯のレストランも入店しており、選択肢が多く何を食べるか迷ってしまいそうです。

カジノ

サンズのカジノを目当てで来星する人も少なくありません。セントーサ島にもカジノがありますが、サンズの方が比較的割がいいと聞いたことがあります。

(当時)ブラックジャックやポーカーのミニマムベッド25ドル、バカラが50ドルでした。わたしはカジノはそんなにやらないですが、やるときは大きく負けにくいブラックジャック専門。ある程度勝ったところで満足して換金してましたが、好きな友人はそれこそバカラとか朝までやっていました。集中力が続くのがすごい。

 

フィットネスルーム

個人的にプールより楽しかったのが、ジムです♡

プールに比べるとあまり混んでいなくて、特に窓際に並ぶランニングマシンからは景色を独り占めしている気分になれました(^^)いくらでも走れそうな気さえする⁉︎インフィニティプールに入ってみたくて宿泊したサンズでしたが…一番のお気に入りはフィットネスルームとなりました。

マリーナベイサンズ周辺のランニングスポット

サンズの反対岸まで来てみました。思いきり逆光なんですが、個人的にお気に入りの写真です(^^)朝日が登って清々しい気持ちになれる場所でした!

マリーナベイ一帯の朝はランニングスポットになっています。

日の出すると早々と気温が上がってしまうので、走るなら6時くらいがベストタイミングではないかと思います(ただし6時だとまだかなり暗いです)。

マリーナベイエリアでのランニング記事はこちら。
マリーナベイの夜景を観ながら走ろう!!優雅なシンガポール夜のおすすめランニングコース

そして最後に…同じく対岸から見たサンズの夜です。やはりフォトジェニック!!

シンガポールのアイコンとして、これからもキラキラ輝き続けてほしいです。

よろしければ夫婦旅行ランキングへの応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村