2016年シンガポール

白亜の貴婦人!ラッフルズホテル・シンガポール宿泊記

Raffles Hotel Singapore

シンガポールを代表するラッフルズホテルはやっぱり一度は泊まってみたいと思っていたので、在住中に改装前だったラッフルズに宿泊しました。

ロビー

ロビーがまずとても素敵でした!

チェックインを待つ間、ホテル内にあるロングバーのシンガポールスリングをいただきました。シンガポールでどこでも飲めるカクテルですが、ロングバーで出しているものが元祖シンガポールスリングです(^^)こちらのグラスはラッフルズホテルのおみやげ屋さんで購入することができます。

ソファや階段も、エレガントかつこじんまりとしていて可愛かったです。

客室エリア

宿泊者のみ入ることができる客室エリア。半屋外に置かれたラタンのテーブルチェアに座ってまったり。このチェアに座って中庭を眺めると、アジアの高級リゾート感を存分に味わえました。

客室は調度品などがレトロな客室ですが、手入れも行き届いていました。

お気に入りだったダイニングチェア。素敵な食器にウエルカムフルーツが載せられていました♡ここでルームサービスをとってもいいですよね。

洗面台もふたつあります。

お風呂…懺悔します(>_<)わたしこのお風呂を貯めていて、バスタブの上部に排水がないことに気づかず、お湯を溢れさせてしまったんです…すみませんでした〜(T_T)

 

フィットネスルーム、プール

フィットネスルーム。それほど広さはありません。食べてばかりの数日間だったので軽く運動もしました(^^)

パウダールームもエレガントでした。

屋上のプールは人も少なくとても落ち着いていて、まったりできてよかったです。

少しプールに入って、プールサイドでぼーーーっと本を読みました。

周囲はビルが立ち並んでいて、オフィスでお勤めの方から丸見えなんじゃないかと思われます。

ティフィンルーム

ティフィンルームではカレービュッフェを食べました。昼のアフタヌーンティーに比べると空いていますし、素敵な雰囲気は変わらず美味しいカレーをいただけました。そうはいっても、やはりティフィンルームといえばアフタヌーンティー。ラッフルズホテルのアフタヌーンティーは初めてシンガポール旅行に来たときに連れて行ってもらいました。クラシックで気品あるティフィンルームでいただくアフタヌーンティーにワクワクしたのを今でも覚えています♡(ただ他のシンガポールのホテルと比較してもダントツで混んでいました)

 

館内散歩

ラッフルズ館内はどこを歩いてもどこを見てもエレガントでとても素敵でした。

夜もムーディーで美しい☆夜の中庭。時間帯によっては賑わっていました。

今回ご紹介したのはリニューアル前のラッフルズホテルでした。新しくなった館内も早く見に行きたいです‼︎

よろしければ夫婦旅行ランキングへの応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村