「世界一周」タグアーカイブ

ビジネスクラスで世界一周!ANAマイルの貯め方①

440,000マイル貯めたということで最近どうやって貯めたんじゃいと聞かれることが増えましたので、書いてみたいと思います。

 

こうしてマイルを貯めました

クレジットカードの使用

地上での行動でマイルを貯める「陸マイラー」として、クレジットカードを活用していました。そのため、クレジットカードの選び方も基本的には「一番マイルを貯められるカードはどれだ!?」でした。

使用していたのは、

「ANAワイドゴールドカード」と

「ANA To Me カード(ソラチカカード)」です。

今回はANAワイドゴールドカードでのマイルの貯め方について書いていきます。

世界一周 マイル ビジネスクラス

日々の決済で貯める

一番マイルが貯まるのは、三井住友カードが発行している、「ANA ワイドゴールドカード」です。

ブランドは、年会費が安くなるVISA、マスターがいいと思います。我が家はVISAです。

こちらのカードでクレジット決済をすると1%のマイルが貯まるため、日常の生活費は極力こちらのカードで決済するようにしています。

 

リボ払いでの還元をうまく使う

リボ払い(※)を選択すると、0.3%のボーナスポイントが貯まります。実質、1.3%の還元になります。

※リボ払いとは…

月にいくら使っても、最初に決めた支払額(1万円とか)を月々払っていく支払い方式。1万円と設定していれば、10万円使っても、翌月の払いは1万円で済みます。

ただし、その分、残りの9万円に「年率15%」の金利がかかります。翌月払いに回すと、1ヶ月で、1,125円くらい金利を払うことになります。

その月も、リボ払いで10万円使っても、支払いは1万円で済むのですが、その分また金利を払うことになります。年率15%の借金がどんどん膨らんでいくので、安易にリボ払いを使うのはおススメしません…。

カード会社としては金利がほしいのでリボ払いをしてほしいのです。だから、リボ払いするとボーナスポイントつけます、というサービスをしています。

 

こちらとしても損失は抑えながらそのサービスの恩恵にあやかりたいので、一手間を使って条件を満たすようにしました。

 

その方法は、このカードだと、毎月25日前後に来月の支払額が変えられるので、できるだけリボ払いしないように支払額を変更するのです。
例えば、5万円使ったら、翌月の支払額を4万9千円にする、といったように。
リボ払いがちょっとでもないと、ボーナスポイントがつかないので、例えば10万円使ったら、翌月の支払いを9万9000円に変更するなどして、リボ払いの金利が少しでも発生するように支払額を変更します。(ちなみに、この場合の金利は15円くらいです。10万円の支払いのとき、ボーナスポイントをマイルにすると、300マイルが付きます。15円で300マイル(^^)♪)

 

 

年会費を節約する方法

こちらのカードの年会費が14,000円です。安くはないですね。。

ですが、「マイ・ペイすリボサービス」(上で書いたリボ払いのサービスです)に申し込み、Web明細に申し込んでiphoneのアプリなどで支払い明細を管理したり、支払額を変えるようにすると、年会費は税抜き9,500円になります。通常より4,500円少なく済みます。

リボ払いサービスをうまく利用することが大事なんですよね。

お金ないからリボ払いにしとけば、マイルも貯まるしいいでしょーという使い方にならないよう気をつけてください(^^;

 

入会時のキャンペーンを利用する

現在やっている入会キャンペーン(こちらから飛べます)は、

①カード発行で2,000マイルプレゼント

 

②6ヶ月以内に10万円使用で5,000マイル、50万円使用で10,000マイル(リボ払いを少しでもする)、100万円で15,000マイルプレゼント
で、比較的達成しやすいキャンペーン(発行と、6ヶ月で50万円使用)だけでも、12000マイルも貯まります。

 

これに加えて、家族がいたら家族カードを発行し、家族カードで3万円使うだけで追加で4,000マイルもらえます。

 

そして、特に中国に行かれる予定がある方は「銀聯カード」を無料で発行するのをオススメします♪
銀聯カードを5万円使えば、6,000マイルももらえます。ちやな夫は、このカードを都内のカラオケ店「まねきねこ」で使っていました。
中国人観光客の需要に後押しされ、最近日本でも普及が進んでおり、中国の観光客が多いところではこのカードを使うことができます。
国内で使っても6000マイルもらえるので、こちらの発行もオススメします。

 

マイ友プログラムを利用する

マイ友プログラムというお友達紹介サービスのようなもので、以下のHPから私の夫の情報を登録すると、2000マイル追加でもらえます。

マイ友プログラム(リンクはこちら)

番号や、名前はメールで送りますのでこちらのお問い合わせフォームにご連絡いただくか、TwitterのアカウントよりDMをください。(よかったらTwitterフォローしてください。フォロバします(^^)☆)

 

ANAワイドゴールドカードで2年で貯めたマイル≒ハワイ2回往復分

ちやな夫婦は、このカードを日常使いにしていて、キャンペーンとあわせて2年間で8万マイルくらい貯めました。

(8万マイルあれば、エコノミーでハワイに2回行けますよー♪)

本当に行きました。1回だけですけどね。
日常の支払いをANAワイドゴールドカードにして、毎月ちょっとずつ貯めていけば、特別お金持ちじゃなくても、マイルで旅行することも夢ではなくなります。

 

もっと爆発的にマイルを貯める方法については、また次回ご紹介します。

 

 

ブログ村に参加しました。バナーを押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村

インスタやってます。

スターアライアンス ビジネスクラス世界一周のためのマイルをANAで貯めました。旅ルート計画。

ANAマイレージクラブで440,000マイルを達成しました

 

世界一周に行こうと決めてから目標にしていた440000マイルを、無事達成しました。

コツコツ貯め活動してよかったです(>ω<)

これで、2人でスターアライアンスのビジネスクラスで世界一周できます!!

 

現在のルート計画

マーライオン シンガポール 世界一周
カラフルなマー様♡

始まりは思い出の地シンガポールから

住んでたからシンガポールだけはいくらでも写真ストックがある

まず東京からシンガポールに飛びます。大好きなシンガポールから旅がスタート!

私の暑苦しいシンガポール愛についてはこちらから。

 

価格差。

1-Altitude やランタン みたいなルーフトップ!夜景!な華やかなスポットにも行きたいですが、毎日通っていたスーパー(コールドストレージに一番通ってました)にも行きたいんです。最寄り駅のあたりとかも行ってみたい。生活を懐かしみたいんですね。。。

シンガポール→バンコク

MangoTangoは毎回行ってしまう。マンゴーを食べ尽くします
maybe the best 満面の笑顔 in my life

大好きなバンコクで、難易度の上がる旅にあらかじめ備えてマッサージだ(安い)、美容だ(エステも安い)、洋服だ(その後の主にリゾート用の旅服を調達できれば。プチサイズが豊富でリーズナブル)、フルーツだ(主にマンゴー)と 女子の欲望を満たしたい。多分ここで結構お金を使うと思います。

バンコク→イスタンブール

ここから画像がございません。ああ、写真を撮りたい。

イスタンブールとカッパドキアは是非見てみたい世界。

イスタンブールの建物やインテリアの色彩、パターンは写真で眺めていてすごく好きだなぁと昔から思っていました。

イスタンブール→南アフリカ

まだ訪れたことのないアフリカ大陸。

ブルートレインに乗りたいです。

南アフリカ→フランクフルト

フランクフルトに入り、欧州周遊がしたいです。

ヨーロッパは、時間の都合がつけばいくらでも見て回れますよね。行きたいところはたっくさんありますが、いくつかピックアップして回ります(めちゃ悩む&揉めそう)。

今のところ終わりはポルトガルのリスボンにしようと思っています。

リトアニアのブロックチェーンの件も気になります。仮想通貨ラブ(痛みを伴うハラハラした愛)。

リスボン→サンパウロ

アフリカ大陸と同じく南米大陸も訪れたことがありません。

サンパウロが初南米になるかと思います。

南米というとウユニ塩湖に行きたい。。。やはり憧れます。。。

旅人キラキラ写真を、わたしも撮りたい。

サンパウロ→カンクン

リゾート地でリラックスしたい。

そうそう、わたしね、最近とみに思うんですけど、

冒険すること、修行のような体験をすること、苦行に耐えることだけが成長や価値観の変化につながるわけじゃない!

と言いたいし証明したい。

お金を払って仕事諸々多少の犠牲も払っていくのだから、もうただただ楽しみたい。

世界一周だから、アフリカだから、南米だから…と冒険を求めなくても、インドとか行かなくても(インドは夫は仕事で死ぬほど行っている)、

勝手にトラブルはついてきます。

勝手に冒険になっています。。。

だからなるべく平和に楽しく旅したいです。

カンクン→ニューヨーク

締めくくりは北米大陸、大都市ニューヨークです。

NYでは…好きな某ドラマのロケ地巡りみたいなミーハーなことをしてしまいそうですねぇ。知人もいるので会いに行くと思います。

セントラルパークでランニングはするはず。

あとは東京に帰るだけなので、日本で着る服を買うかな。多分。

 

こんな感じで。ざっくりしていますが、ルートの想定をしていてこんな感じでいけるかな〜と考えています。

スポンサーリンク


現実問題。いつ行くか?

問題はいつ行くか…なのですが

タイミングはまぁみなさん悩むところですよね、特にお勤め人は。。。

職、お金、住まい、家族など、諸々調整、根回しなど必要になると思います。

 

もうね本当お金は大事だよとしみじみ感じます。

当分困らないだけ資産があればなんとでもなりますからね、いくらでもお金は溜め込んでおいていいと思います笑

 

今後のことを心配しなくて済むよう、もうちょっと現金での貯金&投資を増やしたいなというのが正直なところ(心配性)。色々心配したり、焦ったりしないように。焦って掴んだ先にロクなものなしですから(経験)。

 

でも、マイルがたまったことでかなり現実味を帯びてきました。実現させるぞ。

マイルのためかたについては、こちらの記事をどうぞ。


*旅のタイプ的に一番参考になっています。あまり喧嘩しないで仲良く旅できますように。笑

ブログ村に参加しました。バナーを押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村
スポンサーリンク


旅も家も「あれどこいった」をなくす

探し物多き人生

わたしはもともと整理収納の仕方を知らずに育った人間です。

 

実家はモノが多く常に散らかっていました。その割に、使えるものがあんまりないな…と感じていました。

 

家を建てたときに新築のマイルームを与えられましたが、嬉しかった割に、綺麗に使えていませんでした。

 

モノだらけでも無理やりクローゼットに押し込めばまだマシ、入りきらなくて部屋の中に出ているまま放置されているものも。

学年が変わって前の学年のモノが残っていても「また使うかも」と思ってそのままに。結局使わないまま、20年近い時を経たものも。。。

その時々気に入った雑貨やコスメ、CD、ポスターなんかを飾ったりしていましたが、埃を被っても知らん顔。

 

無駄にモノが多く秩序もないせいで、いざ書類が必要とかテキストが必要となった時に、どこに行ったのか本気でわからず、母を巻き込んで部屋をひっくり返す勢いで探し物をしたことも多々あります。

 

ワンルームの家でもモノが行方不明

一人暮らしを始めると、一部屋に一人で住んでいるのに、なぜかモノが行方不明に。どこへいったのか。。。

住み始めたばかりの頃は綺麗に使おうと頑張るのですが、何度引っ越してもモノがなくなる。特に書類のなくなり方がひどかったです。書類の整理の仕方を知りませんでした。

もらったら適当に棚に押し込んだり、使うときに出しやすいようにと、あえて机の上に出しっ放しにしておいたり。

そのうち新しい書類が舞い込んできたりして、どこかに追いやられ、必要なときに出てこない!という悪循環が生まれていました。

 

こんまりさん「ときめき」よりも目から鱗だった知恵

 

おなじみこんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」

わたしにとって目から鱗だったのは、持ち物の置き場所についての記事でした。

持ち物一つ一つに住所を。人口過剰にしない、ホームレスを作らない。

置き場所を一つ一つ決めてあげることが大事だと強調されていました。それまでもなんとなく置き場所を決めることはしていましたが、あくまでなんとなくなので、気づくと適当な置き場になっていたり、置き場所としてよくない場所が定位置になっていたりしました。

 

また、住所にこだわりがなかった故、収納が足りなくなっても無頓着で、収納ケースに入りきらなかったらなんとなくケースの上にポンと置いたり、ぎゅうぎゅうなクローゼットを、あー使いづらいなぁと思いながら改善させずに使っていました。

 

こんまりさんの方法を実践しようと、不要なモノを捨てた後に、一個一個のモノに番地まであてがってみました。
感覚的には「ちやな県洋服市ニット区1番地」という感じです(^^;文字にするとばかっぽいですが。。。

 

すると、綺麗でストレスなく出し入れするには、収納率100%にしちゃいけなくて、もしできるなら65%でもいいくらいだと感じました。

お店ではないのですが、ブティックの服が魅力的に見えるのは、数が少なく一つ一つが輝く置き方をしているからだと気づきました。

せっかく持っているものたちを、それぞれ大事に、主役に扱ってあげたいと思うようになりました。

スポンサーリンク


 

同じ分類のものはご近所同士にする

炒め物で使うもの。常温でいいものは全てコンロ下に収納しています。今はだいぶ少なめ。

これもなるほど!と思ったのですが、服なら服、本なら本、書類なら書類と、同じカテゴリーのものは1箇所に、ご近所さんにしてあげることが大事とのことです。

収納の関係で完璧に1箇所というわけにはいかなくとも、極力同じエリアに集中させます。

これをやって心から良かったと思ったのは、

何か探し物をするときに、探したいもののカテゴリーの箇所だけ探せばよくて、そこになかったらないんだとすぐ判断できるようになったことです。

家族から聞かれても、「そこになかったらないよ」とはっきり言い切れるので、探し物のストレスが激減しました。

モノがないことよりも、「あるのかないのかわからない」状態が一番不安です。ないならないで、必要に応じて買えばいいので。

ストックも、そのエリアに置けるだけにしておけば、ごちゃごちゃにもなりません。

 

 

書類はいちいちファイリングせず、1枚のクリアファイルに同カテゴリーをごそっと入れておく

わけもなく、書類を1種類ずつファイリングして保管していました。

保証書や取扱説明書など、そちらの方が探しやすいと思っていたのです。

こんまりさんの本を読んでシンプルな1枚のクリアファイルに領収書なら領収書、取説なら取説、保証書なら保証書と、同じカテゴリーのものごとにファイリングではなくまとめて入れておくことにしました。

 

わたしは

・一時保管(近日使用することがわかっている)

・保証書

・取扱説明書

・給与明細

・保管が必要な領収書

・住民票、戸籍謄本などの書類

・夫の管轄の書類

・その他の長期保管したいもの(書類に限らず紙もの全般)

をそれぞれ1枚のクリアファイルに入れています。

これも、書類が必要になったときに、基本的にここにある該当のクリアファイルを探して、なければないし、使い終わった後もぺッと該当のファイルに入れてしまえばいいので楽でカオスになりにくいです。

 

旅の持ち物を増やしすぎない、住むようにステイする

普段からミニマムなもので暮らしていると、ホテルでもあまり普段と変わらず生活できるようになってきたなぁと旅するときに感じています。

普段よりさらに厳選してますので、クローゼットやタンスなどを家のように活用しています。

昔はなくすのが怖くて、極力スーツケースの中からむやみにものを出さないようにしていたのですが、所持品が少なければ、きちんと収納を使っても平気です。

かえってモノが探しやすいので、「あれどこいった」が少なくなりました。

 

家のようにくつろいでホテルで過ごせると、リラックスできて日中動くパワーが充電できますし、旅自体の満足度もより上がるのを感じました。

そうすればきっと世界中どこでもホーム。

 

これからも探し物をするストレスでつまらない時間を減らして、楽しい時間を増やしていきたいと思います。

 

ブログ村に参加しました。バナーを押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村

スポンサーリンク


ブルネイ旅 世界一リーズナブルな7つ星ホテル! ? ジ・エンパイア・ホテル&カントリークラブ +モスク観光

The Empire Hotel & Country Club Brunei

アジアでも指折りの豊かな小国ブルネイを訪れました。

 

泊まったのは The Empire Hotel & Country Club(エクスペディア)

7つ星ホテル(そして意外にもリーズナブル)。

 

もともと迎賓館か何かだったところを一般向けにホテルにしたとのことで、一応今は民間だそうですが、がめつくないというかお金儲けに無頓着というか。。。働く従業員も穏やかでしたがどことなく公務員的な雰囲気漂う。

 

広く開放感がある室内で、

アフタヌーンティーなんかを食べたり、プールで泳いだり、プールサイドのバー(ただし厳格なイスラム教国家なのでお酒はありません!丸ごとココナッツジュースとか飲みました。美味しかったです)でモクテルを飲んだりしながら、とにかくのんびりしていました。

 

たっぷりと、贅沢な空間…!

 

屋外設備

屋外もかなり広大な敷地。すごく暑いです。日差しが驚くほど強く、海やプールに入りがいがある気候。

客室を外から。

プールや海も日中とても暑いので、気持ちいいです。

 

ゴルフも楽しめますよ。

ゴルフ場は併設されているのですが、やってる人がいなくて毎日貸切状態(まぁ非常に暑いのでね。。。)。

海が間近で景色が気持ちよく、贅沢なプレイでした。本当に暑いので冷たいものをたくさん用意してくださいね。

 

モスク観光

ガイドさんと一緒にモスクも見学しました。



 

食べて祈って…お金持ち。

ブルネイ人はイスラム教でお酒を飲まない分、たくさん食べるそうです。

マレーシア領などと陸続きなのでわざわざそちらまで食べに行ったりするんですって。

食べて祈って、恋…は宗教とかで自由にできないかもしれないですが、

税金もなく、ビジネスビジネス!と躍起にならずとも燃料資源とその利益を海外で投資することで現状は国が回っているようで、しみじみ豊かだなぁと思いました。

真似をできるとかそういうものではないのですが、資源(資本)があるとこういう風になるんだ〜と一番思った国かもしれません。

娯楽はあまりないですが。。。ゴルフがお好きな方だと楽しいと思います。
シンガポール航空も就航しています。

まったり7つ星ホテルにステイして優雅にラウンドを楽しまれてくださいね。

ブログ村に参加しました。バナーを押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ

目標。旅行しながら、世界でランニングをする

走ることについて語るときに私が語ること

世界一周するときにやりたいなと思っていることは、各地で私の趣味の一つであるランニングをすることです。

檜町公園

昨夜は、六本木の檜町公園を走りました。都内でもお気に入りの公園の一つです。

クリスマスの頃のミッドタウン周辺は走るどころか普通に歩くのも若干困難なほど人が多いですが、すっかり人も少なくなり、イルミネーションの中を駆け抜けるのはとても気分が良かったです。

ミニマリスト ランニング



静かに走っていると、景色を独り占めしてる気持ちになりますね。思うのは自由ですから!

走り始めた理由

そもそも、走り始めたきっかけが「綺麗な景色を見ながら走りたい」でした。

毎年3月に行われる渋谷・表参道Women’s Run

こちらの大会は明治神宮の内部、表参道ヒルズの周辺などを走ることができるのですが、そんな綺麗なところを思いきり走ってみたい、と憧れの気持ちを持ち、全く走ったことがなかったのにランニングを始めました。

日常走る時も、景色が綺麗な通りをつい選んで走ります。

走ってる最中は脚も使うし心肺も日常の動作よりずっと使っているのでしんどい・・・帰りたい・・・とよく思っており、本当に走るのが好きなのかよくわからなくなります。

それ以上に、何より嫌なのが走り始める前です。寒すぎて、薄着で外に飛び出すという行為が(途中で寒くなくなるだろうとわかっていても)とにかく嫌なのです。

それでもそれなりに走れるようになってくると、誰も私を止められないぞ〜!と、なんだか自由な気持ちになれます。
旅行に行った時なんかに各地の綺麗なところを走れたら、どんなに気持ちいいだろうか、と思うようになるのです。

人間って変わるものです。

上海・外灘でランニング

 

上海、特に外灘が大好きで、いつかここで走ってみたいと思っていました。

カズオイシグロ「わたしたちが孤児だったころ」を今読んでいるのですが、その物語の舞台でもあります。

片側を見れば近代的なタワーの金融街。逆を見るとクラシックな金融街。どちらも好きです。

アジアは植民地時代の名残などでどちらも楽しめる街がいくつもありますが、その中でもとても好きな街の一つです。

空気はそんなに良くないけれど、そんなことを吹き飛ばすくらい、気持ちのいい朝ランでした。

 

バンコク・ルンピニー公園でランニング

ミニマリスト 世界一周

タイ・バンコクのルンピニー公園は、バンコクのランナーの定番スポットのひとつだそうです。

走りやすく整備してあり、実際ランナーがたくさんいました。

拳法やってたり、体操やってるグループもたくさん。

東南アジアで走ったのが初めてだったのですが、とにかく暑かった。予想はしていたし、日が昇ってしまう前にと朝早く出発したけれど、汗は延々と出続け、足が進まず、サウナのような熱気と湿度。

ただ、公園のあちこちに売店や屋台があり、そこでみんな適宜水やスポーツドリンク、ご飯を買っていました。屋台ご飯も食べられます(小銭の用意をお忘れなく)。

日本でも真夏のランは苦手で、水をがぶ飲み&アイスまで食べながらようやく走っている感じなので、南国の旅ランはまだまだ修行が必要ですね。笑

ランナー、特に旅ランナーは村上春樹氏のこちらの本を、ぜひ読んでみてください。

ブログ村に参加しました。バナーを押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ

にほんブログ村