「ミニマリスト旅」タグアーカイブ

バンコク観光(お手頃フカヒレスープ、お買い物) 

Ping’s Shark’s Fin

今回おすすめしていただいて、お手頃に食べられるフカヒレスープを求めてピングスシャークスフィンという中華料理店に行ってみました。

アソーク駅から徒歩圏内の距離にあります。

結構日本人も多く来ているようでした。

こちらのフカヒレスープ、小さいサイズならなんと500バーツから食べられます!最近物価高のバンコクですがこれは嬉しい。

わたしたちはミディアムサイズを2人でシェアしました。

外は前日まで10度以下の国にいた身体にはびっくりするほどの猛暑ですが、あつあつのスープ^^;

お、美味しい〜!!

フカヒレは惜しみなく入っていますし、スープがまた美味しいんです!深夜のフライトで疲れた身体も癒されます。

豚骨スープのようにとろみがあって、出汁が効いていて…初めての味なのですが、なんだか懐かしい。笑 余すところなくいただいてしまいました☆

ピクルスが添えられた海老のフライもいただきました。
ここのレストランではフカヒレスープでお腹いっぱいになるのもいいかも…。思い出すとまた食べたくなってしまいます。

Ping’s Shark’s Fin
住所:137/3, Soi Sukhumvit 21 Asok Montri Rd
営業時間:11:30〜23:00
電話: +66 26617860

MUZINA

街用のサンダルが壊れてしまい、履きやすいものを探していました。

ピングスシャークスフィンから徒歩圏内に、MUZINAという日本人が運営されている駐在妻御用達のオーダーメイドの靴屋さんがあります。

本で読んだりして存じ上げてはいたのですが、こちらもおすすめいただいていたので初訪問しました★

サンダルが一番多く、いろいろな型のサンダルが並んでいます。

カラーやデザイン、ソールの素材などチョイスして自分好みの靴を1ヶ月ほどで作ってくださるそうです。

日本への配送も一応OKとのことですが、在庫のあるものから選ぶことにしました(在庫品持ち帰りですと表示価格より20%引きになります)。

小物、バッグなどもいろいろあって可愛かったです

わたしはかかとが小さすぎてすぐカパカパしてしまうのと身長が低いのでローヒールだとバランスがあまり良くないのとでサンダル選びに非常に困るのですが、それなりにヒールがありながらもかかとをジッパーでがっちりホールドしてくれて、なおかつ滑らないようにつま先側もしっかり固定してくれる…という理想的な靴に出会いました(しかもその時着ていた服に色がぴったりだった)。

2足で迷い、2足とも買おうかな!?と思いました。が…日本の夏がまだまだ先^^; で来夏履きつぶしてまたバンコクに来た時に選ぼうかなぁと思い、日本で夏履くことを想定したよりシックなカラーにしました。

底やストラップが革製で、履き心地が抜群で、好きな形で日本語でオーダーができ、お値段は4000バーツ前後。

道の悪いバンコクを毎日闊歩する駐在の奥様に長年絶大な支持を得ているのも納得でした★

MUZINA
住所:27 Sukhumvit Rd, Khwaeng Khlong Toei Nuea, Khet Watthana, Krung Thep Maha Nakhon
電話:+66 929091289
営業時間:火〜日 10:00〜18:00

 

Platinum Shopping Mall

アソーク付近にあるターミナル21も毎回地下のスーパーやドラッグストアでの買い出しがてら立ち寄っていますが、今回はバンコク以降のステイ先で着るための水着と、水着の上から羽織れるワンピースが不足していたのでガンガン着倒せるようなお洋服を探していました。

夫は生地が割としっかりしたベーシックなTシャツをゲットしていましたが、わたしはいいものが見つからなかったので、久々にバンコクの若者ファッションの聖地?!プラチナムショッピングモールに行きました。

こちらのモール、とにかく広いですし、すさまじいほどお店が入っています。そして休日だったこともありお客さんの数もすごかったです。夫は5分でギブアップ。。。1人で見ることにしました

お目当てのお店はElephant7という水着屋さんです。お目当て、といいつつ…以前もこちらで水着を購入したことがあったのですが、数年前ですしどこの何というお店なのか全く思い出せず>< あてもなくブラブラしていたら運良く見つけました。笑

狭い店内に大量に水着が置かれています。探すと結構可愛いものだったりベーシックなものもあって選びがいがあります。

どれも290バーツ〜400バーツくらいと、非常にリーズナブルに購入できちゃいます。日本からも買い付けに来る方がいらっしゃるそうですね。

それと別の観光客ターゲットな感じのタイパンツなどの緩い服が売っているお店(どこだったか失念。多分2階出入口付近)で、コットンのゆるーいマキシワンピースを250バーツでゲットしました★結構横幅が大きいですが、ビーチで着るつもりだし縦は合っているだけいいかなと。笑

ちなみに上記のお店に限らず、基本的にこのモールでは試着ができるお店がありません。

鏡と直感を頼りに気になるものを買ってみて、合えばラッキーだね★という感じでしょうか。激安モールだからこそできる…そして探すと結構可愛いものがあるのがバンコクだからこそだなぁと思います^^

Elephant7はZONE1の4階エレベーター付近にあります(再訪する時のために備忘録として書いておきます笑)

 

Platinum Shopping Mall

住所:222 Phetchaburi Rd, Khwaeng Thanon Phetchaburi, Khet Ratchathewi, Krung Thep Maha Nakhon
営業時間:月〜金 9:00〜20:00,土日8:00〜20:00(早い!朝一で買い物できちゃう笑)

☆にほんブログ村に参加しています。
今後どのような記事を書いていくか参考にさせていただいておりますので、こちらの記事が面白かったらクリックをお願いいたします♪

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村

インスタやってます。

バンコク・シェラトングランデスクンビット・ラグジュアリーコレクションホテル滞在記 客室

Sheraton Grande Sukhumvit, A Luxury Collection Hotel, Bangkok

外観暗くてわかりにくいですね…

数年ぶりに、バンコク・アソーク駅直結のシェラトングランデスクンビットに泊まりました。

こちらのホテルは初めてバンコクに旅行した時に泊まった(そしてそれが初めての東南アジア旅行でした^^)思い出のホテルです。一番リピートしているホテルでもあります。

気づいたらラグジュアリーコレクションの冠がつくようになっていました(それに伴い値上がりも…)。シェラトンラグコレって珍しいのではないでしょうか。

ロビーはシックなクリスマス仕様になっていました♡

くまちゃん好きなので各所のくまちゃんツリーを写真に収めています笑 ブログに書こうと思いつつ、クリスマスが終わってしまいました><

客室に進みます(あんまり綺麗に撮れなかったので、キラキラ加工でごまかしてます^^;)

客室

シックでスタンダードなお部屋です。

こちらに座って…

バトラーサービスでいただいたカフェラテを飲みながら(こちらのホテルはクラブラウンジがありません。その代わりバトラーサービスや一般ラウンジ、バーでの無料特典があります)、

置いてあった雑誌を見るのも楽しかったです!

TRAVEL LEISUREの東南アジア版はシンガポールでよく読んでいました。懐かしくて熟読しちゃいました☆ 冬の日本旅行はアジアの方に非常に人気がありますね!東南アジアに住む方だったら雪を眺めるのも非日常で楽しいんだろうなあと^^

ウェルカムフルーツは食べた分補充してくださいました。日替わりで色々食べました。

ミニバーも一通り。

Chaidimのお茶が置いてありました。

 

ブルーのタイルが印象的なバスルーム。移動の疲れ&冬の日本での疲労蓄積←を癒すべく広々したバスタブで湯船にガンガン浸かりました。

アメニティーはTHANNの大好きなレモングラス。マリオット系列での採用が多いみたいですね。

こういう石鹸置きが欲しい←

 

ベッドからのアングル。

 

上階だったので、見晴らしもよかったです。

早起きして朝日をパチリ。気持ちいいなぁ。

☆にほんブログ村に参加しています。
今後どのような記事を書いていくか参考にさせていただいておりますので、こちらの記事が面白かったらクリックをお願いいたします♪

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村

インスタやってます。

マリーナベイサンズのショーを特等席で鑑賞!ナショナルギャラリーシンガポールのルーフトップバーAura

シンガポールのチャイナタウン観光の日の夜のお話。

チャイナタウンからクラークキー→ボートキーに向かって川沿いを歩いていきました。

川にかかるElgin Bridgeは、夜になるとレインボーブリッジになります←

クラークキーのショッピングモールCentralにルミネが進出していたり。

 

今回の目的地はここです。

National Gallery Singapore

記憶では、ナショナルギャラリー周辺は数年前ずっと工事をしていて、道路も工事で通れないところが多くてうねうねと迂回しながら歩いた記憶があるのですが、すっかり綺麗になっておりました!

かっこいい!

シンガポールでアートを鑑賞したことがあまりなく、芸術に力を入れているイメージもなかったのですが、ギャラリーの外装はかっこいいですね。

かっこいい正面からは入ることができず、脇のドアから中に入りました。

 

Aura

ナショナルギャラリーは、エレベーターで上の階に行くとバーがあります。

カウンター

こんな感じで屋内スペースもかっこいいのですが、今回はテラスへ。

 

わかりにくいですが屋外です

 

特等席ゲット!

飲み物も頼んで。ノンアルコールのモクテルにしました。

 

そう、こちらのギャラリーは、川を挟んでマリーナベイサンズやシンガポールフライヤー(観覧車)のちょうど反対岸に位置しています。

前にさえぎるビルもなく、マリーナベイサンズ周辺を広い視界で心行くまで鑑賞できるスポット☆

 

そうこうしているうちに

お…!

 

マリーナベイサンズのレーザーショー”SPECTRA”が始まりました!久しぶりに見れた。

毎日午後8時、9時(+金曜と土曜は10時からも)15分間開催されています。

サンズのショーを見られるバーといえば、マーライオンパーク近くのフラトンベイホテルのランタンも好きなのですが、ショーの時間帯はかなり混んでいるので、こちらはまだまだ穴場だと思いました。

 

ちなみに今回歩いた道のりはこんな感じでした。チャイナタウンから腹ごなしにちょうどいい距離です。

Aura
住所:1 Saint Andrew’s Road, 05-03 and 06-02 National Gallery Singapore
電話番号:+65 6866 1977
営業時間:12:00〜14:00、18:30〜22:00

 

☆にほんブログ村に参加しています。
今後どのような記事を書いていくか参考にさせていただいておりますので、こちらの記事が面白かったらクリックをお願いいたします♪

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村

インスタやってます。

 

マリオットマーキスクイーンズパーク@バンコクの寛げるルーフトップバー”ABAR ROOFTOP”

 マリオットマーキスクイーンズパークのルーフトップバー”ABAR ROOFTOP”

夕方、ホテルに戻り、まだ日が暮れる前の早い時間からホテル内の38階のルーフトップバーに行きました。

エレベーターに乗って37階へ。

まずエレベーターを降りて最初に屋内のバー、ABARがありました。(同名です)

プールバーなので、ビリヤードとかサッカーゲームをして遊べます。

屋内のABARも素敵な雰囲気です。次のステイの際使ってみたいと思います。

帰り際に写真を撮ったので、日が暮れて一層ムーディーな空間になっています。素敵!

 

ここから階段を登っていきます。

ABSOLUTELY FABULOUS だそうですよ。わくわく。

結構な長さの階段をくるくる登ります。壁にはレトロなコラージュが色々貼ってあって、暗がりの雰囲気もあいまっておしゃれでした。屋内のバーも含めて、レトロなインテリアが魅力です。

登って行くと屋上に到着です。

 

可愛いお花が出迎えてくれます。展望台スペースとバースペースに分かれていて、まずは展望台スペースを見学しました。

 

※展望台スペースは服装自由ですが、バーはスマートカジュアル。男性のサンダルはNGとエレベーター前にいた綺麗なホテルのお姉さんがはっきりおっしゃってましたー。

 

ぷるぷる
ぷるぷるぷる ※キャプションには夫の心の声を入れてみました。w 高所恐怖症なのに、旅行中毎回一回はルーフトップバーに行きます。話のタネに、だそうです。しかし手すりには近づけず、真下を見れません。

エンポリアム、エムクオーティエ方面をはじめ、スクンビットのプロンポン、トンロー方面がやはりよく見えます。

日が暮れていないので、建物がはっきり見えますね。

ムーンバー、シロッコなどのようにクラクラするほどの高層ではありませんが、歩き回って好きなところから自由に景色を楽しめて開放感があります。

展望台で景色を堪能した後、バーエリアへ。

レトロな趣が素敵です。

バーはまだ早い時間で空いていて、一番景色がよく見えるソファー席に案内してもらえました。

高さに震える夫です。震えるあまり、スナックをこぼしています。

こちらのABARは、ジンのメニューがバンコクでも指折りの豊富さだとか。

わたしはフライト前なので…ノンアルコールのカクテルを頼みました。

スナックでついてきたバーベキュー味?のチップスがとても美味しかったです♡どこのやつか、聞けば良かった。

最後のバンコクの夕暮れに乾杯ー。

 

かっ、悲しい。。。バンコクが好きすぎて、名残惜しいです。。。

ソファからの景色。やはりクラクラするほどではないですが、見晴らしが良くて、プロンポン駅周辺が見渡せます。

 

手前に見えるのは、シンガポールに住み始めて間もない頃泊まりに来たエンポリアムスイートです。

 

あれは2014年だったけれど、あれからプロンポンはかなり変わりました。エムクオーティエの登場が大きいのかな?あと恐竜のアミューズメントパークのダイナソープラネットとか。

 

今でも残っているけれど、今以上に古き良き日本人街の風情があったように思います。

ソファに寝っ転がりながらiPhoneで撮ったものです。初めてyoutubeに動画をあげてみました。

撮っている時流れているのは70年代的なディスコミュージックサウンドですが、音楽のジャンルがバラエティに富んでいて、

おもむろにm-floが流れたときはびっくり。m-floってとっても東京っぽい!それも渋谷あたり。と異国で聴くと思いました。

すっかり日が暮れました。

 

ABARは、昨年できたばかりのようで、まだあまり観光客にも知られていないようでゆったり過ごせました。

やはり展望台に自由に入ることができる上、バーの座席もゆったりと寛げるタイプだったので、フライト前にすごくリラックスすることができました♡

ご飯のシメのルーフトップバーもいいけれど、オープン間際のアペリティフとしての利用も好きですね。

最後も楽しく過ごせて良かったな。

ABAR ROOFTOP

住所:Bangkok Marriott Marquis Queen’s Park, 38th Level, 199 Sukhumvit Soi 22, Klong Ton
Klong Toey, Bangkok
営業時間:17:00〜1:00
電話番号:+66 2 059 5999


お気に入りを見つけて嬉しくなりつつ、夕暮れとともに、バンコクともしばし別れ。

また近々来るよー!♡

 

☆にほんブログ村に参加しています。
今後どのような記事を書いていくか参考にさせていただいておりますので、こちらの記事が面白かったらクリックをお願いいたします♪

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村

インスタやってます。

マリオットマーキスクイーンズパーク@バンコクのお土産が買えるカフェ サイアムティールーム

マリオットマーキスクイーンズパークのカフェ兼ギフトショップ Siam Tea Room

ホテルの1階に、お茶できるカフェが。入り口の柱こそアジアンテイストですが、中は可愛いタイ土産が手に入るカフェでした♪

ドライフルーツ。厚紙でできた袋に好きなだけ入れて量り売りをしてくれます♪

天秤が飾ってあると、なんて可愛いんでしょう。

天秤といえば流れ星ちゅうえい氏の一発ギャグ「天秤ちゃん」を思い出します。
キング観光の広告をおもむろに貼り付けてみるw可愛い!!
実はライブ観に行くくらい好きです♡

あ、ドライフルーツの中にはドリアンもありました。持ち込み注意。。。

 

アイスティーもこんな風に売っています。めちゃめちゃ可愛い♡

タイのディスプレイってセンスいいですよね。そして近年どんどんセンスが上がっているように思います。

 

バンコクイチオシお土産

上段にはKUNNAというメーカーのクッキーやトロピカルフルーツドロップ、マンゴーチューイングキャンデー。

そして下段はSiam Tea Roomオリジナルのチョコレートが売っています!小さめサイズで可愛くて、お土産にぴったり。

わたしはバナナチョコをお土産に買いました(^^)

こちらはお茶のコーナー。食器も少し置いてあります。上段はなかなか高級ラインですね。

バンコクのお土産って何にしようかいつも迷うんですが、今回はここでお土産を揃えました♪

 

会計をする時に、お菓子を試食させてもらったのですが、袋ごとくれるのかと思い、すごい太っ腹、ありがとう♪とにっこりもらおうとしたら、一口だけよ!と失笑されました。笑 そりゃそうですよね…。相変わらず抜けています^^;

 

Siam Tea Room


住所:Bangkok Marriott Marquis Queen’s Park, Lobby Level, 199 Sukhumvit Soi 22, Klong Ton
Klong Toey, Bangkok
電話:+66 2 059 5999
営業時間:7:00〜23:00(遅くまで開いているのもいいですね♪)

近くのLekで足もみ休憩

お土産を手に入れた後、近くのLekマッサージに行きました。

フライト前に疲れを取ってもらわねば。

プロンポンには大きいお店があるんですね。ソイ22沿いで、マリオットからも至近です。

この旅で、一番日本人を見たのはこのLekのSoi22店でしたね。団体さんがいました。

今回の旅行、年度末だからか日本人をそれほど見かけませんでした。セントレジスとコートヤードは一人も見かけなかった気がします。

Lekで英気を養ったあと、再びマリオットに戻り今度はバーに向かいました。

このバーが、また良かったのです。ちょっと長くなってしまうので、次回紹介します。

 

☆にほんブログ村に参加しています。
今後どのような記事を書いていくか参考にさせていただいておりますので、こちらの記事が面白かったらクリックをお願いいたします♪

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村

インスタやってます。