「ミニマリスト旅行」タグアーカイブ

ウェスティン・ニューヨーク・タイムズスクエア 宿泊記 ロビーと客室【世界一周2都市目☆ニューヨーク】【マリオットプラチナ】

こんばんは。今回からは初めまして、のニューヨーク編です!

これだけ旅行しながら、わたしも夫も初めてのニューヨーク。

ある意味アメリカへの興味の薄さの表れとも言えたり…。

そして、通りで興味がなかったわけだ、と再確認することにもなったり…。

とは言いながら世界の中心ともいえるNYには期待大だったのですが、まぁ色々思うことがある滞在となりました。

The Westin New York at Times Square

初NYということもありましたし、ホテルは中心部で観光に便利な方がよかろう、と外観もかっこよくタイムズスクエアのど真ん中にあるウェスティンに。

色調は落ち着いていますが、細かい照明が多くちょっとギラリとしたかっこよさもあるロビー。

客室

ゲストフロアの看板はspgのままでした…(今年1月のモーリシャスとアジア旅行の時もspg表記のままのケースを複数見かけましたが、ニューヨークのウェスティンもなのは意外です)客室前から下を見下ろしたところ。ある日はここが宴会場と化しており、吹き抜けなのでものすごく響いて困りました…。

ツインベッドは広さはよかったのですが…

わたしも夫も初日身体が痒くなってしまいました。泣

翌日ベッドメーキングをしていただいたあとは、症状が治まりましたが、「マリオット系列であればステータスも持っているし、どこの国に行ってもホテルランクの差こそあれ、いろんな意味で最低限の担保はあるだろう(これは今回他の国で実感することもありました)」と思っている節があり、これはちょっとショックでした…。

今回ウェスティンの正式名称のチェックのためにググってみましたら、”Westin times square bed bugs” と予測変換に出てくるではありませんか(日本語では出てこない)

ダニかと思っていましたが、bed bugsとは…書くのもおぞましいですが、いわゆるトコジラミです。虫の被害に遭われた方は他にも世界中にいるんですね。

知ってたら他のホテルにしたかも…。

ソファの横には大きな鏡。
デスク回りはちょっと狭め。

ミニバー。コーヒーはシカゴのシェラトンと同じくスタバです♪

ビールやジュースなど、冷蔵庫の中はアメリカらしい飲み物がぎっしり。

バスルーム。ウェスティンヘブンリースパのアメニティはすっきりした香りが好きです。

シャワーとバスタブ一体型。お湯に浸かって体力回復。

広めのお部屋をチョイスしたので、スーツケースの扱いが楽でした。普段旅行の際はいつもスーツケースから荷物を出してクローゼットにしまうのですが、ステイ数は短くチェックイン数が多い旅行で毎度それをやるのも大変なので、最低限使うもの以外はスーツケースに入れたままでした。なので広げられるお部屋で正解だったと思います。

ちなみにこちらのホテルはラウンジはありません。プラチナ特典としてFOUNDRYバーで1杯無料サービスがあり、1階にはスタバが併設されていました。
朝食やバーなどの記事はこちら。


 

☆にほんブログ村に参加しています。
世界一周カテゴリに移りました。よろしくお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

インスタグラムアカウント

 

エルミタージュ, トリビュートポートフォリオホテル,ジャカルタ ラウンジでアフタヌーンティーとタパス/スパトリートメント

エルミタージュホテルのラウンジ Hermitage Lounge

お土産を求めて少し買い物のために中心地にお出かけした後は、宿泊しているエルミタージュホテル内のシックでまったりした雰囲気のラウンジでゆっくり過ごしました。こちらのラウンジは宿泊者以外も利用できます。

アールグレイと一緒に、

アフタヌーンティーを1人前だけオーダー。小ぶりでボリュームも控えめ、価格もお手頃なので頼みやすいですね。ほとんど夫が食べてしまったので味はわかりません。。

アフタヌーンティーをオーダーすると、こちらもフリーフローでいただけます。パンダンリーフなどを使用したインドネシアの伝統的なお菓子。シンガポールにも似ているお菓子がありました。たしかクエ・ラピスとかいう名前だったかな?

席数は少なめ(分煙で、入口側が禁煙席、4客分です)。一つ一つのソファがゆったりとしていて座り心地も良いです。

お茶を飲みながら、パソコンをいじったりスマホをいじったりおしゃべりしたり…。こういう時間が大事だ〜!

しばしだらだらと過ごしているうちにティータイムが終了しました。お茶をしていた方々が続々帰宅したところで、

spgプラチナ特典のカクテルタイムに。前日バーでいただいたものと同じ仕様のタパスをこちらのラウンジでもサービスでいただけます。ちゃっかりオーダーしました。

タパス大好き。ノンアルでもタパスは美味しいですね♡

Hermitage Lounge
住所:The Hermitage, a Tribute Portfolio Hotel, Jakarta, Jl. Cilacap No.1, RT.11/RW.5, Menteng, Kec. Menteng, Kota Jakarta Pusat, Daerah Khusus Ibukota Jakarta
営業時間:9:00〜23:00
電話:+62 21 31926888

 

スパ

夜は予約していたホテル内のスパでアロママッサージを受けました。

こじんまりとしたトリートメントルームで、ホテルの感じからするとカジュアルな印象を受けました。

バスルームはいい感じですね♡

インドネシアらしいヒーリングミュージックが流れていて、リラックスして施術を受けることができました。

温かいお茶をいただいて、客室に戻りました。気持ちよく爆睡できました。

エルミタージュジャカルタまとめ




☆にほんブログ村に参加しています。
世界一周カテゴリに移りました。よろしくお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
 
インスタグラムアカウント

ジャカルタの夜景を独り占め☆La Vue Rooftop Bar エルミタージュ, トリビュートポートフォリオホテル ,ジャカルタ宿泊記

宿泊したエルミタージュのプール。

こじんまりとしていて雰囲気がバツグンです☆

 

La Vue Rooftop Bar

まだ日が落ちる前から、このプールに隣接するルーフトップバーに行きました。

プール横の階段を登って屋上に上がります。

カジュアルでゆったりしたソファ席。まだ早い時間なので空いていて好きな席が選べました。

 

Anyway,  cheers to Jakarta and beautiful sunset!

ルーフトップらしく、ジャカルタを360度見渡すことのできるパノラマビュー。どこを見ても眺めバツグン、開放感が最高です。

いい感じに日が落ちてきたところで、spgプラチナ特典のタパスなどをいただきました。

 

エルミタージュにはクラブラウンジがありませんが、代わりにspgプラチナ会員向けのバーや一般ラウンジでの無料特典があります。

タパスとドリンクをいただきました。

暗くてあまり写っていませんが、タパス6品。軽食といえども、結構お腹にたまります。おいしい。

そしてすっかり日が暮れ、気づけばジャカルタの美しい夜景が目に映る時間に。綺麗。こんなに高層ビルが並ぶ街だとは訪れて初めて知りました。

みんなまったりと思い思いに、気持ち良い夜風に吹かれながらお酒やおしゃべりにいそしんでいました♡

夫はアポがあり途中からおひとりさまタイムになりましたが、店員さんもとても優しく親切で一人でもリラックスでき、とても良い時間を過ごすことができました。

La Vue Rooftop Bar
住所:La Vue Rooftop Bar
9th Level – The Hermitage, a Tribute Portfolio Hotel, Jakarta, Jl. Cilacap No.1, RT.11/RW.5, Menteng, Kec. Menteng, Kota Jakarta Pusat, Daerah Khusus Ibukota Jakarta
営業時間:月〜木10:00〜23:00 金〜日10:00〜0:30
電話:+62 21 31926888

ちなみに、プールの真横にジムがあります。

フィットネスルームは小さめで各種基本器具が少数あるくらいでした。

ガラス張りなのでバー帰りで酔っ払ってエレベーター待ちしている人々の目線が気になる…。入ってこようとする人もいたり(宿泊者のカードキーがないと入れませんが)。

でも頑張って運動しました。若干人の目が気になったかな。。。

エルミタージュジャカルタまとめ




☆にほんブログ村に参加しています。
世界一周カテゴリに移りました。よろしくお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

インスタグラムアカウント

エルミタージュ ポートフォリオホテル ジャカルタ 宿泊記 客室

The Hermitage, a Tribute  Portforio Hotel, Jakarta

ジャカルタでは初めてマリオット(spg)のトリビュートポートフォリオホテルに宿泊しました。spgのラグジュアリーコレクションに次ぐ独立系ホテルのブランドで、こちらのエルミタージュはオランダ植民地時代の1920年代のコロニアル様式の建物を利用して作られたホテルです。

大通りから高級住宅が並ぶエリアに入った立地で、タクシーの運転手が少し迷って同じ道をぐるぐるしてしまいましたが、なんとか到着。

ジャカルタの喧騒からはかけ離れた雰囲気で心が安らぎます。

通路がクラシックな調度品満載で好みで、いちいち可愛くて…乙女心をくすぐられました。写真を撮るのが楽しかった♡

セーラームーンのアイテム風で少女心を思い出させてくれるミラー。惹かれる。。。
これはアジアらしいですね
自然光に明るく照らされた絨毯が美しい通路。

白の世界に自然光が入る空間なので、天然のレフ効果で美人増しするようです。こちらの素敵な鏡は、いつもより美しい自分を映してくれるかも??

お部屋に帰るとウエルカムフルーツ&プチスイーツがありました。

ここに座ってテレビでホテルのプロモーションを観ていたら、数日前まで滞在していたモーリシャスの映像が流れて早速懐かしくなってしまいました(最期の住処にしたい場所暫定一位)。

リビングのテレビにフレームが付いていてクラシックなお部屋の雰囲気に調和しているのがいいなぁと思いました。

ミニバーではillyのエスプレッソがいただけました。

 

インドネシアといえばお星マークのビンタンビールのイメージ★★

 

お部屋はこのようにリビング、ベッドルーム、バスルームが縦長に区切られていました。

ベッド周り。全体的にスッキリしたインテリアの中で、ダークレッドの小物がいいアクセントになってとてもお洒落でした。クローゼットも広々使えました。ベッド前にもテレビがあります。

バスルームは可愛い印象でした。

アメニティはルメードゥでした☆

【シンガポールのルメードゥスパの記事】

ホテルのHロゴ可愛いー

バスタブ周りはガラス張りで、ロールカーテンを開けるとご近所からこんなに丸見えの仕様。

熟睡できるように、そして体力回復のために、旅先では極力ちょっとでも湯船には浸かるようにしています。

ホテルの建物自体がマリオットのホテルの中ではかなりコンパクトなのですが、全体的に元の建物を生かしたクラシカルな雰囲気で、調度品などもひとつひとつお洒落で凝った作りだなと思うし、すごくタイプなホテルでした。

 
エルミタージュジャカルタまとめ




☆にほんブログ村に参加しています。
世界一周カテゴリに移りました。よろしくお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
 
インスタグラムアカウント

 

再びJalan Jalanシンガポール☆ブギス〜サマセットのドン・キホーテに行くの巻

モーリシャスに滞在の後、再びシンガポールで一泊しました。

一泊だけだからどうしようと探していて、ブギスにあるインターコンチネンタルに泊まりました。IHGのホテルに宿泊するのは久しぶりでした。

オーチャード(の奥)かマリーナベイ周辺に宿泊することが多かったのでブギスは少し新鮮。街並みはシンガポールのセントラルの中では若者が多くちょっとごちゃっと感もあるエリア。

こちらのホテルはブギスジャンクションという駅直結モールに隣接しています。交通の便はとても良いです。

思い返してみると、シンガポールに住んでいた頃はオーチャードエリア、シティーホールエリアの次くらいに頻繁に出かけていたかも?竹下通りっぽいお店が揃ったブギスヴィレッジでプチプラのアクセサリーやワンピースを見るのが結構好きでした☆物価の高いシンガポールでも1000円台でかわいいワンピースが買えたりするんです^^♡

すぐ近くに観光名所のアラブストリートもあるし、前述の若者向けのプチプラアイテムが揃うブギスヴィレッジブギスジャンクションブギスプラスという大きいモール、また国立図書館などもあってなかなか充実したエリアなのです。

ブギスジャンクションの半屋外エリアには小さな出店がたくさん並んでいるのですが、旧正月が近づいてるのもあり、サンリオのチャイニーズニューイヤーグッズを発見(笑)

アンパオ(中華圏の赤いお年玉袋)の種類が豊富!マンダリンオレンジの飾りもキティちゃん。

キティちゃん好きな人へのご当地土産にいいかもしれない?

わたしはたあ坊が可愛くて健気で大好き♡

 

夫が銀行に用事がありドビーゴートに行くというのでわたしもドビーゴートに移動しました。

小腹が空いていたのでまたまた大好きなプラザシンガプーラのフードコートで大好きなヨントーフ(この旅で2杯目) ♡この時は麺なしで。1週間ほどモーリシャスのホテルにこもっていたので、久々の出汁風味の料理に癒されます。

プラシン内にあるカフェ、JOE&DOUGHでカフェラテをテイクアウェイ(外で飲むのになぜホットにしたのか)。

大好きだったイギリスのCOSTA COFFEEがシンガポール撤退していました…>< 取って代わるように、JOE&DOUGHが店舗を増やしたのかな。プラシンのCOSTAの跡地にできてました。本格コーヒーが楽しめるチェーンで、サマセットやラッフルズプレイスなどにもお店があります。

飲みながらオーチャードまでプラプラ歩くことに♪

ホリデーシーズンイルミネーションはディズニーがテーマだったようで、大統領官邸前のグリーンにはミッキーモチーフがぶら下げてありました☆

トイストーリーの装飾も。

サマセット〜高島屋〜伊勢丹スコッツ方面まで結構ありとあらゆるお店に入ったのですが、なぜか残っている写真がドン・キホーテの店内(笑)

ちなみにシンガポールでの店名はDon Don Donki

店内で流れるドンキのテーマソング(英語詞)もサビが「ドンドンドン♪ドンキー♪ドンドン♪ドンキー♪」です笑

うまい棒のまとめ買いもできるし(しかもやたら種類が豊富)

男梅シリーズ(グミが大好き。)もむしろ日本の普通のお店より品揃え豊富だし

フローフシやフジコ眉ティントのようなプチプラコスメも充実しているし

つけまつげはシンガポール随一の品揃え〜☆

同じ建物内(オーチャードセントラル)に先にオープンした東急ハンズもあり、こちら2件を回るとかなり揃っていると思います。

コスメデコルテやクレドポーのようなデパコス、高級菓子は高島屋や伊勢丹などに結構あるし

コスメやお菓子関係はシンガ国内で買えない日本製品がいよいよ少なくなってきた感がありますね。すごい。

ちなみにお値段は物によって変動しますが日本と比較して1.5倍前後くらいの感覚です。

この日はドンキだけじゃなくて相当歩いたので歩き疲れてマッサージ。世界どこでもマッサージ。

この日はなんだかんだ20キロ以上歩いていたようです。

やっぱり気ままにプラプラ歩くのが大好きです♡

☆にほんブログ村に参加しています。
今後どのような記事を書いていくか参考にさせていただいておりますので、こちらの記事が面白かったらクリックをお願いいたします♪

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村

インスタやってます。