「セントレジスシンガポール ブログ」タグアーカイブ

セントレジスシンガポール Astor Bar

Astor Bar

セントレジスの1階にあるアスターバー。

宿泊時、夜に訪問しました。

煌びやかなカウンターに、所狭しと並べられているリカー。

大して飲めないくせに、バーの雰囲気は大好きですねぇ。家ではお酒をあまり飲まないし、コレクションしたりしないのですが、お酒のボトルが並ぶのを眺めているのは好きです。

 

セントレジスシンガポールはラウンジがないのですが、代わりにアスターで1日1杯無料でお酒をいただけました。

ソファ席。かなり暗がりで、落ち着ける雰囲気でした。

 

初日は、到着祝いのシャンパン。

 

ホテルのロビーにも絵画などがたくさん飾られていましたが、こちらのバーの中にもピカソの作品などが飾られていました。

 

絵画を観たり、ピアノと生歌の演奏を聴きながら、置いてあった世界のホテルを紹介した写真集を眺めていました。

のんびりとお酒を楽しめて(飲むの遅いんです)、ほろ酔いで気持ちよく客室に戻ったのでした。

 

1日目に一人でPC作業している人を見かけたので、2日目はPCを持って一人で飲みに行きました。

アスターのシグネチャーは、ブラッディーメアリーとのことでしたので頼んでみました。塩気が効いていてなかなか濃いカクテルでした。

 

ただ…この日はタイミングが悪かったのか、団体客の話し声が大きくて、まぁびっくりする位とにかくよく飲むので、作業どころではなかったのが正直なところでした。。。せっかくの生演奏も、かき消されてしまうほど。

 

そしてお酒を飲むような場所でのおひとり様が得意じゃないんだなぁ、と改めて思いました。誰かと行くのがいいなぁ。

まあそんな日もありますね。日々勉強だわ。(違)

Astor Bar


住所:29 Tanglin Road, The St. Regis Singapore, Lobby Level
電話番号: +65 6506 6859
営業時間:12:00〜2:00

☆にほんブログ村に参加しています。
今後どのような記事を書いていくか参考にさせていただいておりますので、こちらの記事が面白かったらクリックをお願いいたします♪

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村

インスタやってます。

セントレジス シンガポール

Arrival。グリーンにちょっと赤味がアクセントで入ってたり、照明の感じがとても可愛い。帰ってきたよ!

はい、世界一好きなチャンギ空港に帰ってきました。

 

タクシーで滞在ホテルへ。

空港からシティに向かうこの光景が、何度通っても大好きです。

文字通りの「ロードムービー」を撮ってみました。後半ふわーって観覧車やサンズが出てきます。

 

St.Regis Singapore

シンガポールのセントレジスは住んでいた頃から行ってみたかったところの一つでした。

宿泊以外でもアフタヌーンティーがシンガポール内でも人気のホテルですが、行く機会がないままでしたので、ぜひと思っていました。このロビー…見覚えがありませんか?

…米朝首脳会談のために金正恩氏が宿泊するホテルということで、ニュースにバンバン映ってましたね。笑 金委員長は当初フラトンに宿泊すると聞いていたので驚きましたねー。ちなみに2015年の中台首脳会談では習近平国家主席が宿泊していたそうです。

 

シャンデリアと、壁に飾られた絵画が印象的です。館内のアートツアーのサービスがあるほど、セントレジスシンガポールはアート作品がたくさん展示されています。

螺旋階段が可愛いけれど、これは映っているのを見ませんでしたね

 

お部屋の中

全体的に「こっくり」した色合いが素敵なお部屋。

コーナーソファがお気に入りで、滞在中残念ながらあまり体調が良くなかったのでここで長い間ダラダラ過ごしていました。

ベッドの壁面には上品なシノワズリ風の絵。ダイニングルームなどもですが、シンガポールのセントレジスは中華の雰囲気がミックスされていますね。

ミニバーをのぞいてみる。KOKAってタイスキのコカレストランでしょうか?

TWGが4種類入っていてうれしいです。イングリッシュブレックファスト、グリーンティー、カモミール、ウーロンだったかな。このTWGのボックスかわいいなー♡

 

その他バトラーサービスがありますので、アールグレイなど他の味もお部屋に持ってきていただけます。

到着してほっと一息、二人でコーヒーブレイクしたり
ひとりお茶タイム&パソコン仕事タイムにしたり。

 

ソファはゆったりしていましたが書斎スペースの幅が狭かったので、パソコン作業などはベッドサイドのオットマン付きのチェアでやりました。

書斎、テレビスペース

こちらからは景色を堪能できました。セントレジスがあるタングリン地区はオーチャードの西側で、緑に囲まれた高級住宅が立ち並ぶエリアでもあります。

初めてタングリンに来たとき、昔訪れた軽井沢の住宅地を思い出しました。気候が天地ほど違うんですが。

バスルーム。優雅な雰囲気で好きです。

SNSの金正恩氏の偽アカウントが、「この風呂は落ち着かない。」ってつぶやいているのを見て爆笑しました。落ち着いてくださいな^^;しかし両首脳、緊張気味でしたね。。。

鏡にテレビがついています。

 

アメニティはルメードゥ。今回はルメードゥスパにも行ってみましたので、別記事にしますね。

 

☆にほんブログ村に参加しています。
今後どのような記事を書いていくか参考にさせていただいておりますので、こちらの記事が面白かったらクリックをお願いいたします♪

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村

インスタやってます。