「身体ミニマイズ作戦(ダイエット)」カテゴリーアーカイブ

天国の元になった?!モーリシャスで極楽スパ@ヘブンリースパ ウェスティンモーリシャス

heavenly spa BY WESTIN

ウェスティンモーリシャス宿泊中、ホテル内のヘブンリースパで施術していただきました。こちらはフィットネスルームと併設されておりこのエントランスを通ってジムに向かいます。

この橋を通ります。

 

エントランスはクリスマスツリーが(年始になってもクリスマスムード)。

最初はシグネチャーマッサージをお願いしようと思っていたのですが、結構凝り固まって疲れてるんですよねーというお話をすると、バリ式を強くお勧めされまして、おっしゃる通りにしてみました。バリ式、久しぶりです。いつかのマレーシア・ジョホールバルのスパ以来…。

80分で4100MUR(14000円ほど)、クリスマスセールで10000円ほどになりました。

着替えルームでバスローブに。こちらのロッカーに荷物を預けます。

施術するお部屋には屋外を通って向かいます。

明るくシンプルなお部屋。

肝心の施術は割と気持ちよかったですが、結構ゴリゴリ…。褐色の肌と整ったお顔が素敵なモーリシャス美人(モーリシャス、インド系の美男美女が多かったです!)なお姉さん、細身なのに驚くほど力が強かった!

ごりごりお腹を押されながら胃が悪いことを言い当てられました。触ってわかるくらい悪いんですね…確かに激痛でした。泣

そして、これはちょっと困ってしまったのですが、リゾートホテルなのに(?!)スパ商品のセールスがゴリ押しなのには閉口してしまいました…。

「あなたはこれとこれを使った方がいいわ、施術が終わったら紹介するからね!(強い)」「は、はい…」という会話ののち、

終了後は屋外のリラクゼーションスペースへ移動しました。

お茶とお菓子をいただきながら、

先ほどのケア商品のプレゼン…。のどかなリゾート地でここまで熱心にプレゼンされたことがなかったのでおお…と思いましたが、お断りしたらOK〜と驚くほどあっさりしていました。笑

 

ジャグジー、サウナ

着替えルームを介して男女共用のジャグジーとサウナもありました。

フレイバーウォーターもあります

サウナで汗を流した後はこちらの屋外スペースでお休みできます。

フィットネスルーム ジム

フィットネスルームはなかなか広々。24時間カードキーで入室できます。スタッフがいる時間はパーソナルトレーニングも受けられます。気さくな方で、パーソナルトレーニングを利用される宿泊客が多かったです。

エアロバイクやランニングマシン前。日中は窓越しに見える緑と日差しが綺麗でお気に入りでした☆

あまり移動もしない滞在でしたので、せめて筋トレくらいは…と思い、ジムは宿泊中利用しまくりました。同じように考える方が多いのか!?利用者の多いジムだったと思います。

 スパの公式ページはこちら☆


 
☆にほんブログ村に参加しています。
今後どのような記事を書いていくか参考にさせていただいておりますので、こちらの記事が面白かったらクリックをお願いいたします♪

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村
 
インスタやってます。

 

シェラトングランデスクンビット宿泊記 都心のホテルスパ「ザ・グランデスパ」+フィットネスルーム

The Grande Spa ザ・グランデスパ

夜にシェラトングランデスクンビット内の「ザ・グランデスパ」に伺いました。

馴染みのあるバンコクとはいえあまり夜1人で出歩きたくない(そして最近とみに一回ホテルに戻ると出たくない、出不精発動中…)ので、ホテル内のスパですとそのままお部屋に戻って眠れるのところがいいです。

こちらはエントランス(ジムと共同のエントランスになっています。直進するとフィットネスエリアで、階段を上がるとスパエリアです。ジムの入り口側から撮っています)

2階のスパ用のレセプションに行くと一気に暗めの落ち着いた雰囲気になりました。

お茶をいただきながら、問診票とオイルの香りを決めました。

わたしは全身アロママッサージのひとつ、Indigenous Realignment の90分コースを選択し、よく眠れるそうなラベンダーの香りをチョイス(効能よりもそのときに一番いい香りだな〜と感じるものを直感で選ぶようにしています)。

非常に落ち着いた施術ルーム。

チョイスしたコースは部位ごとに軽いマッサージとディープマッサージを交互に行うコースです。

ライトな方はリラックスできてとても気持ちいい一方、ディープな方はなかなかゴリゴリと痛くて結構きつかったですが、押された後はすごく楽になりました。

まさに飴と鞭。。。

術後の効果を感じられるメニューでした(^^)

終わった後にまたお茶とドライフルーツをいただいて一休み。

そうそう、施術を受けて脚が…見たことないくらい、わたしの脚じゃないくらい細くなったんですよ!爆 ビフォーアフター撮っておけばよかった。笑 効果は数日でしたけどね…感動しました。ものぐさですが、自分でもマッサージしなきゃですね。

 

フィットネスルーム

こちらはジムのレセプションエリアです。有料でヘルシードリンクなど出してくれます。

マシンエリアはこんな感じ。

シェラトングランデスクンビットのジムの好きなところは、スタジオエリアが広々しており、スタジオメニュー開催時間以外は自由に使用できることです。ストレッチやマットワークアウトなどが鏡張りのお部屋で超のびのびできます(^^)

バンコクでも楽しく運動できてよかったです♡

☆にほんブログ村に参加しています。
今後どのような記事を書いていくか参考にさせていただいておりますので、こちらの記事が面白かったらクリックをお願いいたします♪

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村

インスタやってます。

シェラトンタワーズシンガポール 宿泊記 フィットネスルーム&プール&朝食+JALの特別食

開放感のあるプール

シェラトンのプールは場所柄か、グリーン以外視界を遮るものがなく気持ち良い空間でした。コンドミニアムのプールっぽいかもしれません。

フィットネスルーム

フィットネスルームからはプールが眺めます。

ジムの窓がどうなっているかって結構重要だと思っていて、運動の楽しさに影響する気がします。やっぱり窓が大きくて景色がいいと気分爽快度が上がります(^^)

バランスボールたくさん揃ってます

広さも器具も十分だと思います。

わたしが行った時間は人がほとんどおらず、スタッフと自分だけの時間が多かったです。

外は蒸し暑いですが、ジムの中はガンガンエアコンが効いているので思う存分動けました!

筋トレは…大事です。旅先だからこそいつもと違った空間で楽しいです。

しっかり身体を動かした後は、1階で朝食をいただきます。

 

朝食

ビュッフェ形式になっております。そこまで種類は多くなかったですが…

やっぱりお粥を食べます…。中華粥大好き!

東京だとミッドタウンにある糖朝の粥茶館粥がお気に入り(^^)リンクを見てまた食べたくなってしまいました。

 

おまけ:帰りの飛行機

大好きなチャンギ空港…別れのときが近づいてきました

いつ行っても綺麗で快適(エアコンが強いので寒さ対策はお忘れなく)。世界の空港ランキングで長年1位を取り続けているだけありますね。

 

特別食(消化によいお食事)

日本からの出発前体調がよくなかったので、「消化に良い食事」を事前オーダーしていました。

消化に良い…というよりはほぼベジタリアンフードだと思いました。正直あまり美味しくはなかったかな…。

海外便ならともかく、日本便なら特別食を頼まなくても、通常食の和食をチョイスすれば事足りたかなと思います。ひとつ勉強しました。

ベジタリアン食だけでなく、フルーツ食や、宗教対応ミールなども(一応信教に関係なく)頼めるそうですね。


懐かしく楽しいシンガポールの旅でした。

 

☆にほんブログ村に参加しています。
今後どのような記事を書いていくか参考にさせていただいておりますので、こちらの記事が面白かったらクリックをお願いいたします♪

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村

インスタやってます。

シンガポール 世界遺産のボタニックガーデンで爽快朝ラン&オーキッドガーデン鑑賞

朝ランするならボタニックガーデン

シンガポール滞在中、夜ランと朝ラン両方行きました。

朝ランは世界遺産のボタニックガーデンへ。

日の出後はすぐ気温が上がってしまうので、まだ薄暗い時間から出発しました(6時くらいかな)。

シンガポールと日本の時差は1時間です。日本だと基本的に6時にもなればたいがい明るいですが、シンガポールの夜明けはもっと遅いです。日の出時間で考えると、時差2時間くらいはある感覚です。

夜明け前でも走るには暑いので、水分補給は必須です。

あ、思いきり道を間違えました

 

タングリン側のゲートに到着しました☆

一部を除いて、無料で入場できます。

敷地内に入ると、すっと体感温度が下がりました。外に比べて涼しく走りやすいです!とりあえずなんとなく道なりに走ってみることにしました。

cock-a-doodle-doo

 

フォトジェニックな時計台の付近は人通りも多め。

 

ランニングの途中、体操をしている大きいグループがあったので、混ざって一緒にやってみました。かなりゆーっくり、念入りなストレッチができました。自分でこんなにしないので新鮮。

なんとなく、南国の公園らしさを感じる木々ですね。

 

この絶妙な高低差が、ゴルフしたくなる景色。

とか言いつつ下手すぎて、シンガポールで初めてラウンドをしたマリーナベイゴルフコースで散々なことになってましたが。混んでいるので後ろに追われて、申し訳なくて恥ずかしくて…うん、いい思い出です←

 

アニメならこの葉っぱに乗って移動しそう

 

こーんなに朝ランが気持ちいいなら、在住時にもっとボタニックガーデンに通えばよかったなーと思いますが、当時は1キロ走るだけで息切れしていたもので…。

近頃足の調子が悪く、長いこと走っていないのですが、肌寒くなってきたし、できたらまた走りたいものだと、写真を見ながら思ってしまいました。

 

日中はオーキッドガーデンを鑑賞

実は…この朝ランがとても楽しかったので、日中に夫を連れてまたボタニックガーデンに訪れたという^^笑

朝はオープンしていない有料のオーキッドガーデンを鑑賞することにしました。

オーキッド(蘭)はシンガポールの国花で、国中至る所で見られますが、こちらのガーデンでは実に様々な種類の蘭を鑑賞することができます。

 

実は私、お花の中でも無類の蘭好き。

なのでここからは撮りためた蘭好きの蘭の蘭ダムpictureが続きます。

ついてこられる方よろしくお願いしますm(__)m

シンガポールで一番見かける気がします。濃ゆいピンク大好きです。

は〜、こんなに種類があるなんて夢みたいです♡

 

VIP Orchid Gardenのコーナーでは、各国のVIPのお名前がついたスペシャルな蘭が見られます。

こちらはシンガポール初代首相リークアンユーの蘭。いぶし銀のように渋く、逆に目を引きます。

 

こちらは英キャサリン妃。華やかでファッショナブルなキャサリン妃にぴったり!

種類はまだまだまだまだたくさんあり…楽しかったです!

 

ボタニックガーデン、屋外なのに涼しく、とても綺麗に整備されていていました。楽しかったのでまた行きたいと思います。

 

シンガポールでの夜ランについてはこちらに書いています。

☆にほんブログ村に参加しています。
今後どのような記事を書いていくか参考にさせていただいておりますので、こちらの記事が面白かったらクリックをお願いいたします♪

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村

インスタやってます。

マリーナベイの夜景を観ながら走る♪優雅なシンガポール夜ランニング

日が暮れてきたマーライオンパーク周辺

夜が来るのが遅いシンガポールですが、日が暮れてきました。

日中は毎日確実に30度は超えるのでなかなか蒸し暑いのですが、わりと夜になると過ごしやすくなります。そして、テラス席のあるレストランや夜景がきれいなスポットがいつもにぎわっています。シンガポールは夜が楽しいですね。

 

夜にランニングをしてみることにした

世界中でランニングがしたい、という目標があり今回は3都市目になります。

シンガポールでは朝夜両方走ってみることにしました。

海外の都市では気温と安全面を考えて基本的には朝ランだけにしているのですが、治安が良くなおかつ土地勘があるところというと、夜出歩ける街は本当にシンガポールしかないので、せっかくの機会ですから夜ランを楽しみたくなります。

スタートはエスプラネードのマリーナスクエア周辺。

橋を渡りながら少し走っていくと、マーライオンパークに到着。

来るたびにとりあえず写真撮っちゃうので、わたしのスマホ、マーライオンだらけです

 

サンズもとりあえず来るたびにベストショットを求めて撮っている気がする…。

 

シェントンウェイのビル群。あーシンガポールだなーって一番感じるのがこのビル群かもしれません。

 

ここから川に沿う道をサンズ側に向かって走ります。サンズに到着し、サンズのモール内のコールドストレージでお水を購入しました。夜ランでも水分補給は必須。

 

外に出るとちょうどレーザーショー中でした。別の日に反対側から観ていたショーです。 マリーナベイサンズのショーを特等席で鑑賞!ナショナルギャラリーシンガポールのルーフトップバーAura

そういえばあまりサンズ側から観たことがなかったのですが、水の動きに合わせて音楽も激しく流れているんですね。思わず最後まで見入ってしまいました。

動画を撮ってみましたのでよかったら観てみてください(^^)☆

撮り終えて満足。先に進みます。

 

サンズの横にある近未来的な橋。この橋のあたりはジョギングしている人をちらほら見かけました。

いいですねー、徹底して人工的な感じが好き。

橋を渡りきり、オーチャード方面に走ります。

 

道中、色あざやかに照らされた道や、

オーチャードには隠れマーライオン。

 

 

夜のシンガポール、暑いのは間違い無いのですが、とくに川沿いは心地いい風も吹いているし、景色も抜群に美しいです。

マーライオンパーク周辺は混雑しておりあまり走る感じではないのですが、フラトンベイホテルを過ぎたあたりからサンズの方はランナーも結構おり、絶好の夜ランスポットでした!

 


脱水症状はつらいので、道中水分補給は怠らず行っていたのですが、やはり暑かったので、ラン後に飲んだタイガービールが沁みました…!やっぱりタイガービールは飲みやすくて美味しい。お酒に弱いわたしでも美味しい。

ちなみにこれはタイガーラドラーという、レモン味の甘いビール(^^)シャンディーガフ好きな人だったら、好きじゃないかな。ごくごく飲めちゃう美味しさ。

 

そしてホテルでシャワーを浴びてバタンと寝ました。

シンガポールの夜ラン、走る際は身の回りには十分気をつけながら、ぜひ楽しんでください(^^)

 

☆にほんブログ村に参加しています。
今後どのような記事を書いていくか参考にさせていただいておりますので、こちらの記事が面白かったらクリックをお願いいたします♪

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村

インスタやってます。