「健康管理」カテゴリーアーカイブ

Mash Up髪廊で台湾シャンプーしたら想像以上に気持ちよかった

Mash Up 髪廊

台北滞在中に台湾式シャンプーをやってみたかったので中山北路のこちらのお店に行ってみました。

黒系の店内、落ち着いた感じです。

台湾式は600TWDの1メニュー。


最初にお菓子とハーブティを出してくれて、座ってシャンプースタート。シャンプー気持ちいいです。

例のパフォーマンスはこちらの2種類でかなり控えめ。もっと色んなデザインをやってくれるお店もありますよね。

しかしこちらのサロンの真髄はこのパフォーマンスではなく、シャンプー台に移った後のヘッドスパなのでした。

タオルで蒸してくれたり、ツボを押さえた気持ちいいマッサージをしてくれたり、シャンプー台でのケアを念入りにしてくれました。

温かいタオルでじんわり温まりながらしばらく放置された時はあー人に髪の毛洗ってもらうのって気持ちいいなぁ〜とあまりの気持ち良さに爆睡してしまいました。

最後のヘアセットもさらっとブローしてくれたくらいで、派手さはありませんでした。

もちろん日本の美容室でもっと高額なメニューでケアしてもらうのとは仕上がりが異なりますが、この価格でこれだけ丁寧に施術してもらいリラクゼーション効果ばっちり&髪の毛もさらさらになったので満足度が高いです。こちらは台湾式ならでは感はあまりないので、それ以外の普通のシャンプーメニューの中からチョイスしてもいいかなと思いました。

Mash Up 髪廊
住所:104台北市中山區中山北路二段4-4號
電話:+886 2 2531 5558
営業時間:平日11:00〜19:30 土日10:30〜19:30 火曜定休

おまけ

実は前日にも別のサロンで台湾式をやってもらいました。そちらは少しお安く、泡でいろんな形を作ってもらえたりして台湾式感は強かったのですが、シャンプーが結構乱暴で痛かったのと、こんな丁寧にケアをしてもらえたりはしなかったので、わたし的にはあまりお勧めできないかな。ガイドブックなどに載っているし担当の方によるかもしれません。

可愛らしくヘアアレンジもしてくれました。ゴムを多用したのですが、このゴムが輪ゴムみたいな材質で取るとき痛かった…。

☆にほんブログ村に参加しています。
世界一周カテゴリに移りました。よろしくお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

インスタグラムアカウント

マンダリンオリエンタル東京で天空スパ体験

ザ・スパ・アット・マンダリンオリエンタル東京 THE SPA AT MANDARIN ORIENTAL TOKYO

2019年の自分へのお年玉として、日本橋のマンダリンオリエンタル東京のスパトリートメントを受けに行きました。

受付にて問診票を記入。

レセプションでは様々なスパグッズを取り揃えています。見目麗しいルブタンのネイルもありました。こちらのスパでのネイルケアではルブタンの商品を使用しているそうです。

ロッカールーム。

トリートメント前の60分、ヒート&ウォーターエリアの利用が可能です。

シックで窓から見える景色が美しいウォーターエリア

温水に浸かりながら窓から東京の景色を一望。日中も美しいですが夜も綺麗だろうな〜♡

ヒートエリアでも、サウナルームから同様に景色を楽しむことができました。

スチームサウナのお部屋は景色は見えませんが、わたしはスチームの方が長くいられるのでしばしのんびりと過ごしました。

 

施術時間前にセラピストの方と待ち合わせをするリラクゼーションルームに向かいます。

フレッシュフルーツ、ジュース、エナジーバーなどが用意されていて自由にいただくことができます。

シンガポール在住時お気に入りだった雑誌、asia Spaが置いてあるのが嬉しかったです♡思わず手に取りました。

調光はかなり暗め。本気で寝てしまいそうです。

そしてセラピストさんに案内され、上階に階段で向かいます。

 

天空のスパスイート

今回予約したコースは1名限定のスパスイートでの施術でした。

目の前にすぅっと広がる東京のビル群。馬鹿は高いところが好きを地で行く人間でして、素直に心が躍ります。

花びらが浮かぶバスにキュンときました♡
お花の手前にある音楽プレーヤーを差し込んで使用するスピーカーは、日本製の竹で作られているものだそうです。日本らしさもありながらモダンでめちゃくちゃかっこいい!

今回選んだメニューはオイルを使用しない「トータリートーキョー」90分マッサージでした。

東京と名がつくように、最初に使用するフットバスソルトに、桜など日本らしい素材が使用されていました(詳細の内容を失念してしまいました、すみませんm(__)m)。

「こちらのメニューは痛気持ちいいくらいがちょうどいい強さです」と事前にセラピストの方がおっしゃっていて、本当に絶妙な力加減で痛気持ちいい施術をしてくださって…いやあもうされるがままでした。笑 ちょっと痛いけど、至福の90分でした。

トリガーポイントをうまく刺激してくださり、おかげさまでしばらく身体が楽に過ごせました。

施術終了後は、お茶でほっこりし、スイートスパ内でフレッシュないちごに癒され、とても美味な黒ごまアイスで幸せな気分になりました。

まさに天空の素敵なお部屋を独り占めしてスパを受ける、なんとも贅沢な時間を過ごしました。

ちなみにパウダールームに置いてあったコスメはアロマセラピーアソシエイツでした☆

 

スパから出る頃には夕暮れ時に。

ビル越しですが、レストランの窓から夕日を思わずパチリ。

 

グルメショップ・バイ・マンダリンオリエンタル東京

帰りに1階のショップに寄ってみました。

ロゴ入りオリジナルギフトボックス入りのお菓子などがあったり
こちらもマンダリンのロゴ入りプレミアムジャム。お土産によいやもしれません。

ポップなイラストがキュートなチョコレートも。あれ、これフランス…?可愛いからいいかー。

こちらのお店にはイートインスペースもあり、テラス席がたくさんありました。これからの季節はテラスでお茶やケーキをいただいてみたいなと思いました☆

 

THE SPA AT MANDARIN ORIENTAL TOKYO
住所:東京都中央区日本橋室町2丁目1−1 マンダリンオリエンタル東京37F
スパ営業時間:9:00〜22:00
電話:03 3270 8300

☆にほんブログ村に参加しています。
今後どのような記事を書いていくか参考にさせていただいておりますので、こちらの記事が面白かったらクリックをお願いいたします♪

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村

インスタやってます。

インターコンチネンタルシンガポール プールとジム/ジャカルタ・スカルノハッタ空港へ

インターコンチネンタルシンガポールの続きです。

一泊はあっっという間ですね。

出発当日、プールやジムにちょっとだけ行ってみました。

日当たり抜群な屋上のプールは早い時間からパラソルの下での利用者多めです。気持ちいいですもんねー。

ここで眠るのは気持ちよさそう。

のんびり過ごせるウィークエンド感がたまらなく良いです…。

小さい子向けの浅瀬のプールも。

うしろにある大きい建物が国立図書館。こちらすごーく綺麗な図書館です。

そういえばこの図書館でTOEICなど英語の勉強してましたね、昔…。英語はお勉強の中で唯一好きで。一生懸命勉強して900点オーバーをマークしたなぁ。。。

もうせっかく勉強したことも相当忘れてしまいましたけど。。。日常で使わないと恐ろしいほどすっかり忘れてしまうんですよね。まぁ日常で英語を使わない代わりにいろいろやらなきゃいけないこともありますし、痛烈に必要と感じたらまた勉強するでしょう…とすっかり開き直っています。

 

そしてさくっとジム。

コンパクトな建物の中で、ジムが予想以上に広々!パーソナルスペースばっちり取れる。笑

全体的にクラシックなホテルですが、ジムに関しては意外にもモダンで非常にすっきりしたフィットネスルームです。清潔感があって心地よい空間です。

しかもマットワークアウトなどができる別室付きなのが嬉しい!

時間がなかったので30分弱ほどの滞在でしたが、もっとゆっくり利用したいと思う気持ちの良いフィットネスルームでした。

 

もう出発の時間が近づいていたので泣く泣くタクシーでチャンギ空港へ向かいました。

中心地の中でもブギスは空港まで早いし料金も安く着くので良いですね(初めてブギスから空港に行きました)。

日本人宿泊客が今まで宿泊したシンガポールの中ではマリーナベイサンズに次いで多かった気がするのですが、空港や中心地へのアクセスの良さ、雰囲気、宿泊料金など全体的にバランスが良く、昔から定番人気で愛され続けているのも納得のステイでした。

 

チャンギから、インドネシア・ジャカルタのスカルノハッタ空港へ。

わたしは初ジャカルタです。

あれ?

これ↑(@チャンギ空港)に似てる笑

WONDERFUL INDONASIA♪

壁画のイラストをバックにインドネシアらしい籐のチェアが置いてあったり…

ターミナル3は想像より遥かに新しくて綺麗な空港でした。

第一印象は、Uターンしてチャンギ空港に戻ってきたみたいだな、と。

各所にアートがある感じもチャンギによく似ていました。きっと、いや絶対意識してるよね???導線がえらい長いと思いましたが(笑)

 

VISAも取り、入国審査を抜けたあとは

こちらのPUBLIC TRANSPORTATIONのカウンターでタクシーを押さえました。割高にはなるようですが、普通に待っているとあまりにもタクシーが捕まらない様子でした。

想像通り、渋滞で車が非常ーに多かったです。いやぁグーグルマップの表示時間がアテにならない街だろうな。。。

☆にほんブログ村に参加しています。
今後どのような記事を書いていくか参考にさせていただいておりますので、こちらの記事が面白かったらクリックをお願いいたします♪

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村

インスタやってます。

天国の元になった?!モーリシャスで極楽スパ@ヘブンリースパ ウェスティンモーリシャス

heavenly spa BY WESTIN

ウェスティンモーリシャス宿泊中、ホテル内のヘブンリースパで施術していただきました。こちらはフィットネスルームと併設されておりこのエントランスを通ってジムに向かいます。

この橋を通ります。

 

エントランスはクリスマスツリーが(年始になってもクリスマスムード)。

最初はシグネチャーマッサージをお願いしようと思っていたのですが、結構凝り固まって疲れてるんですよねーというお話をすると、バリ式を強くお勧めされまして、おっしゃる通りにしてみました。バリ式、久しぶりです。いつかのマレーシア・ジョホールバルのスパ以来…。

80分で4100MUR(14000円ほど)、クリスマスセールで10000円ほどになりました。

着替えルームでバスローブに。こちらのロッカーに荷物を預けます。

施術するお部屋には屋外を通って向かいます。

明るくシンプルなお部屋。

肝心の施術は割と気持ちよかったですが、結構ゴリゴリ…。褐色の肌と整ったお顔が素敵なモーリシャス美人(モーリシャス、インド系の美男美女が多かったです!)なお姉さん、細身なのに驚くほど力が強かった!

ごりごりお腹を押されながら胃が悪いことを言い当てられました。触ってわかるくらい悪いんですね…確かに激痛でした。泣

そして、これはちょっと困ってしまったのですが、リゾートホテルなのに(?!)スパ商品のセールスがゴリ押しなのには閉口してしまいました…。

「あなたはこれとこれを使った方がいいわ、施術が終わったら紹介するからね!(強い)」「は、はい…」という会話ののち、

終了後は屋外のリラクゼーションスペースへ移動しました。

お茶とお菓子をいただきながら、

先ほどのケア商品のプレゼン…。のどかなリゾート地でここまで熱心にプレゼンされたことがなかったのでおお…と思いましたが、お断りしたらOK〜と驚くほどあっさりしていました。笑

 

ジャグジー、サウナ

着替えルームを介して男女共用のジャグジーとサウナもありました。

フレイバーウォーターもあります

サウナで汗を流した後はこちらの屋外スペースでお休みできます。

フィットネスルーム ジム

フィットネスルームはなかなか広々。24時間カードキーで入室できます。スタッフがいる時間はパーソナルトレーニングも受けられます。気さくな方で、パーソナルトレーニングを利用される宿泊客が多かったです。

エアロバイクやランニングマシン前。日中は窓越しに見える緑と日差しが綺麗でお気に入りでした☆

あまり移動もしない滞在でしたので、せめて筋トレくらいは…と思い、ジムは宿泊中利用しまくりました。同じように考える方が多いのか!?利用者の多いジムだったと思います。

 スパの公式ページはこちら☆


 
☆にほんブログ村に参加しています。
今後どのような記事を書いていくか参考にさせていただいておりますので、こちらの記事が面白かったらクリックをお願いいたします♪

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村
 
インスタやってます。

 

朝ジム&ラウンジ朝食@JWマリオットシンガポールサウスビーチ

朝ジム

JWマリオットシンガポールのジムは24時間開いています。運良く早く起きれたので、早朝運動しに行きました。

ジムはプールと同じフロアにありました。

ランニングマシンの目の前はガラス張り。

グリーンで隠れてしまっているものの…見晴らしは良くて気持ちよかったです。

大画面スクリーンがあり、ワークアウト映像を流していました。鏡ごしにもしっかり見えました。

ここで振り付け動画でも流してみんなでダンス覚えたら楽しいと思う。←どういう感想

新しく、内装も落ち着いた感じで楽しく運動できました(^^)♪

 

朝食

朝食はエグゼクティブラウンジのみでいただくことができました。フルーツとデニッシュコーナー。美味しそうに撮れた☆←自己満ジュースをいただきました。美味しかったー。

ピタヤもといドラゴンフルーツ。そのままいただくならピンクが好きです。懐かしくなるのと、特に女性には良いと聞いて、日本でもたまーに買ってしまいます。

ナッツやドライフルーツ類もいろいろ。結構ヘルシー志向というか、軽食っぽいものが多かったように思います。アプリコットがお気に入りでした。

ベーコン、ソーセージやソテーなど、ガッツリ系はこちら。調理されたホットミールはそれほど種類は多くなかったかな、と思います。

残念ながら毎度のようにお腹が不安でしたので(シンガポールは一泊ののちまたそこそこの距離の移動がありました)わたしはそれほどこちらのラウンジではお食事をいただきませんでした。

朝食会場が他にないことを考えると、メニューは少し少ないかな、と思いますが主食+タンパク質とビタミンはしっかり摂れますし、ホーカーやカヤトースト、スタバなど、食べたいものがあったら近くで気軽の朝食も摂れます。

ついたと思ったらもう出発か、早いなー(ただし約1週間後にまた戻るのですが)と思いつつ朝を過ごしました。

☆にほんブログ村に参加しています。
今後どのような記事を書いていくか参考にさせていただいておりますので、こちらの記事が面白かったらクリックをお願いいたします♪

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村

インスタやってます。