「1-台北」カテゴリーアーカイブ

エバー航空 BR56 台北→シカゴ ロイヤルローレルクラス(ビジネスクラス)搭乗記


インフィニティラウンジを出ていよいよ出発。台湾らしい福ブタちゃんに
キティちゃんコーナーもまた台湾らしいですよね。

 

さて、今回シカゴ便で乗ったのはサンリオ機のひとつであるB777-300ERキキララフィーチャーの「シャイニングスター」です☆☆☆←とりあえず星をたくさんつけてみる

チケットからしてサンリオ人気キャラ集結!使用済みのチケットを取っておくことはほとんどありませんが、これはキープしちゃいました。サンリオわりと好きなんですよね。

フルフラットの座席。

離陸前の映像がラブリー。サンリオ機就航地が紹介されています。シカゴ発見。シンガポールも♡

機器回りは2USBポートにコンセント付きで複数充電でき非常に助かりました。
まくらもシャイニングスター仕様。勿論おじさまたちもこれまくらにしたり、抱えて眠るんですよね、ラブリーだわ。

 

ウエルカムドリンクで夫はブーブクリコをいただいたそうです。

お食事とドリンクリストは見辛くて申し訳ございませんがこちらです。

アメニティのキティちゃんスリッパ(赤い靴下もアメニティです)

アメニティポーチはリモワコラボ。スーツケース型のハードケースでとても可愛いです。何かを入れて使いたいのですが何がいいかなぁ。。。ちょっと小さめなので悩みます。

中身はクラランスです。持参しておらず、旅の間とても役に立ったのが、メガネ拭き。

まず前菜のミニクレープとタルトが出て、お食事開始です。

キティづくし!

メインはビーフフィレをチョイスしました。

お食事後のターンダウン。キキララ号らしくプラネタリウム風の照明でした。

パジャマは台湾のデザイナーJASON WUのものでした。おやすみなさい。

おめざの軽食にポークリブ入り中華スープ麺とフルーツをいただきました。

あっという間に到着。

ロイヤルローレルクラスはただでさえサービス量が多いと思いますが、この日は満席でCAさんが見て明らかなほど忙しそうでした。そんな中でもニコニコ優しく接してくださったのがさすがエバーだなぁと、ますます台湾が好きになりました。

返ってきたラゲージのシールにも貼ってあった笑

そういえばお手洗いにあったハーンのコスメまでキティちゃんオリジナルバージョンでした。徹底してますのう。

☆にほんブログ村に参加しています。
世界一周カテゴリに移りました。よろしくお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

インスタグラムアカウント

台北桃園空港 エバー航空ラウンジ”インフィニティ”

The INFINITY

桃園空港ターミナル2にあるエバー航空ラウンジに行きました。同じエントランスからThe INFINITYThe STARという2つのラウンジに入れます。他にクラス別に2つエバーのラウンジがあります。

スターはスターアライアンスゴールド保持者であれば入場できるのに対し、インフィニティはエバーのビジネスクラス、あるいはスタアラ加盟航空会社のビジネスまたはファースト搭乗者が利用対象になっています。

今回インフィニティラウンジを利用しました。スターラウンジよりも内装が豪華で高級感があります。その代わり席数が少なく、混雑していたため座席の確保が少し大変でした。

インフィニティと聞いてトイストーリーのバズ・ライトイヤーの”To infinity and beyond”というセリフを思い出していたわたし。そしてこちらのインテリアはアニメの中に出てきた宇宙ステーション的な施設をなんとなく思わせるデザインでしたので、まさしく、と一人合点。

ビュッフェは人気で、たしかにこれからしっかり機内食も食べるつもりでもついつい食べたくなるような充実コーナーでした。

サラダバー
ほかほかセクション。写っていませんが台湾らしいダンプリングもありました。
デザートコーナー

パンのコーナーに…おせんべい♡まだ日本から出て間もなかったので手が伸びませんでしたが、後半戦なら確実にいただいただろうな。

席が空調の強い席で寒かったので、スープについ手が伸びてしまって…野菜スープもチキンブロスも、お味も優しく美味しかったです。白状しますとわたし計3杯飲みました…。寒いとついつい。

セルフホットドッグコーナー。

ドリンクコーナー

そしてこのラウンジで私がメロメロの虜になってしまったもの。それは…

焼き芋!

もうね、これ絶品でした。甘くねっとり、旨味が凝縮されていて…小さいサイズでスナックとしても食べやすく満足感たっぷり。本当に本当に美味しかったです♡わたしはさつまいもが好きすぎて海外旅行に必ず干し芋を持参する人間なので、贔屓目が入っているかもしれませんがご了承ください。お腹にたまるので、ひとつしか食べられなかったのが悔やまれるほど。笑

混雑が少し落ち着いてきたところ。

インフィニティラウンジでくつろいだのち、いよいよシカゴに向けて出発です。今回はB777-300ERの最上級クラスであるロイヤルローレルクラス(しかも可愛い可愛いサンリオキキララ号(仮名、ホントの名前はシャイニングスター))に乗りました。そちらの様子はまた次回書きたいと思います。

……台北だけでこんなに書いてしまって、ステイ日も短く短期間の周遊といえど、世界一周記事は結構なボリュームになってしまいそうです…。飽きずに読んでくださる方がいらっしゃるだろうか。

 

☆にほんブログ村に参加しています。
世界一周カテゴリに移りました。よろしくお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

インスタグラムアカウント

Mash Up髪廊で台湾シャンプーしたら想像以上に気持ちよかった

Mash Up 髪廊

台北滞在中に台湾式シャンプーをやってみたかったので中山北路のこちらのお店に行ってみました。

黒系の店内、落ち着いた感じです。

台湾式は600TWDの1メニュー。


最初にお菓子とハーブティを出してくれて、座ってシャンプースタート。シャンプー気持ちいいです。

例のパフォーマンスはこちらの2種類でかなり控えめ。もっと色んなデザインをやってくれるお店もありますよね。

しかしこちらのサロンの真髄はこのパフォーマンスではなく、シャンプー台に移った後のヘッドスパなのでした。

タオルで蒸してくれたり、ツボを押さえた気持ちいいマッサージをしてくれたり、シャンプー台でのケアを念入りにしてくれました。

温かいタオルでじんわり温まりながらしばらく放置された時はあー人に髪の毛洗ってもらうのって気持ちいいなぁ〜とあまりの気持ち良さに爆睡してしまいました。

最後のヘアセットもさらっとブローしてくれたくらいで、派手さはありませんでした。

もちろん日本の美容室でもっと高額なメニューでケアしてもらうのとは仕上がりが異なりますが、この価格でこれだけ丁寧に施術してもらいリラクゼーション効果ばっちり&髪の毛もさらさらになったので満足度が高いです。こちらは台湾式ならでは感はあまりないので、それ以外の普通のシャンプーメニューの中からチョイスしてもいいかなと思いました。

Mash Up 髪廊
住所:104台北市中山區中山北路二段4-4號
電話:+886 2 2531 5558
営業時間:平日11:00〜19:30 土日10:30〜19:30 火曜定休

おまけ

実は前日にも別のサロンで台湾式をやってもらいました。そちらは少しお安く、泡でいろんな形を作ってもらえたりして台湾式感は強かったのですが、シャンプーが結構乱暴で痛かったのと、こんな丁寧にケアをしてもらえたりはしなかったので、わたし的にはあまりお勧めできないかな。ガイドブックなどに載っているし担当の方によるかもしれません。

可愛らしくヘアアレンジもしてくれました。ゴムを多用したのですが、このゴムが輪ゴムみたいな材質で取るとき痛かった…。

☆にほんブログ村に参加しています。
世界一周カテゴリに移りました。よろしくお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

インスタグラムアカウント

台北観光ダイジェスト【世界一周1都市目☆台北】

飛び込んでくるブラウーン♡あー可愛すぎる。。。

理想の男性はブラウンみたいな人です。

お目当てのグッズは売り切れていたので、何も購入はしませんでした。

台北・信義にあるLINEストアにて。

 

こちらは臺北車站。カッコいい。

こんな見た目とは裏腹にみんな床に座ってのんびりしてるのがなんだか台北っぽい感じがします。

ここにもLINEストアがあると聞いていましたが、どうやら閉店してしまったようです。

台北101。いうまでもなくランドマークタワーですね。曇っていたので上の方が雲隠れしている風景もいい感じ(上から見てもあまり外が見えないだろうなと思って、展望台には登りませんでしたが)

アジアのおしゃれモールのひとつですよね。

地下は人で溢れかえっていてディンダイフォンが普通に1時間待ちとかだったので、上の階の香港系レストランで軽くランチ。

エビがプリップリの腸粉。美味しかったです。

やっぱり台湾に来たらこれも食べたくなる。

大大大好きマンゴーかき氷♡マンゴーどっさり、美味しい!シンガポールでよく食べてたお店よりマンゴーが多く作りが丁寧。お洋服も販売しているお店でした。
21街冰棧
住所:台北市中山區長安西路19巷2弄21號
電話番号: +886 2 2511 3765
営業時間:11:00〜22:00

近くには若い子が多そうなモール。

ここは表参道っぽい?

台北は東京の街並みとなんだか似ていて、全体的にはあんまり景観とか意識しないで街作りしましたよね?という気がするのですが

東京の中にも綺麗なエリアがあるように、中山エリアは緑が多い通りがあったり、カフェや美容系のお店が並んでいたり、入ってみたくなるようなショップも多くて好きになりました。

人も街並みもなんとなくほっこり、落ち着きます。

二人仲良く50嵐のお茶も飲んだよ♡

 

夫ひとりで夜市に行くの図。この屋台ご飯が旅の前半で一番美味しかったらしい。笑

台北ほっこり滞在でした。

※ただし二人とも何か食べるたびにお腹を壊し続けていたのはなかなかハードでした。たぶん冷房がきついのと、お冷などの水が合わなかったんだと思います。わたしは昔タイやシンガポールでもそういう現象が起きていたので、しばらく滞在したら免疫がつく気もします。

☆にほんブログ村に参加しています。
世界一周カテゴリに移りました。よろしくお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

インスタグラムアカウント

台湾と中国の歴史を学ぶ【世界一周1都市目☆台北】

中正紀念堂

巨大蒋介石ドーン!大きさが全然伝わらない写真ですが、その大きさなんと6.3メートル。仏像かて←

こちらの巨大蒋介石があるのは中正紀念堂の4階です。

以前中正紀念堂を訪れた時は外から見ただけだったのですが、今回は少しだけ中を見学しました(今回もまたあまり時間がなく、この蒋介石像を見ておおむね満足)。

こんな施設を無料開放しているなんて太っ腹だなぁ。

中正紀念堂までは歩いていったんですが、途中のこの通り、広い道路に綺麗に整備されたたかーいヤシの街路樹、アメリカの西海岸みたいじゃない?なんて言ってたんですが…笑 写真を見返すと天気が良くなくてちょっとどんより暗いですね。

 

故宮博物院

あと台湾というか中国の歴史を学べる故宮博物院にも行きました(夫がこういうの大好きなんです…わたしは博物館は行こうよと言われれば行くしそれなりに楽しみますが、自分から行きたいとは絶対言わないタイプです。まぁ2人旅の醍醐味ですね)。

こちらは世界最大級の中国の美術工芸品が並びます(所蔵品は70万点にも及ぶそうですがそのうちの数千点を展示している)。

蒋介石が台湾に亡命の際大量に中国本土から持ってきた数々のお宝がここに集結しているとのこと。

高台の上のようなところに位置し、なかなか寒かった!でも中も冷房でさらに寒いという南国あるある(苦笑)

「フンッ」って言ってそう。お顔がなんだかコミカルに見えてしまう。

漢方的な?中医学??これは元祖リファでは!?今もお世話になってるコロコロローラーは大昔からある模様。

粉挽きも素材からしてゴージャス。

日本の医学資料なんかもありました。

牛さん。普通にかわいい。
ハンコは精密なつくり。

展示品を見ていてその古さに比例しないほど今でも普通に使えそうなものが多くて、東アジアの文明って古い段階で相当出来上がっていたんだなと。日本が受けた影響も大きいのを目で見て確認しました。

最大の見どころである白菜と肉塊のオブジェは貸し出しか何かで見られませんでした…。ちょっと残念ではありましたが、それでも見応えはありすぎるほどひたすらに中国の歴史とともに存在してきた工芸品の数々を鑑賞することができました。

今回のブログはすっごく教科書的な観光になってしまいましたが、他にもちょこちょこ観光しましたよ〜。101とか、台湾駅とか、台湾シャンプーハシゴとか、マンゴーかき氷とか!台北滞在は人生2度目ですが、観光らしいことをするのは今回初めてに近く、書き出すとどこもあまりにもど定番すぎてつまらない(笑)。ボツにするかもしれませんが、まぁ気が向いたら書きます。

☆にほんブログ村に参加しています。
世界一周カテゴリに移りました。よろしくお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
 
インスタグラムアカウント