「世界一周」カテゴリーアーカイブ

煌びやかなルネッサンス・バンコク・ラッチャプラソーン・ホテル クラブラウンジ、プール、ジム、朝食

クラブラウンジ

時間が合わなかったのでハイティーや軽食はいただきませんでしたが、サイアム散策後クラブラウンジでひと息兼、PC作業。

上の写真はエントランスにあるソファ席。新聞が置いてあります。ここがラウンジの中で一番スノッブでルネッサンスらしい雰囲気がいいですね。笑

 

夜景の見える窓際の席が空いていました♪ちゃっかり着席しちゃいます。多少面倒ごとに取り組まなくてはいけなくても、景色が良かったらハッピーなタイプです。

と言いながら、窓越しの写真は全然綺麗に見えないですね(><)すみません…。

比較的暗めの室内ですが、テーブルごとにライトが当たっているおかげで手元はそこまで暗くなく、作業していても平気でした。割と利用者は多かった気がしますが、うるさくはありませんでした。

翌日、朝日を浴びながら。朝も気持ちがいいです。

 

プール Day&Night

日中のプールです。カードキーで入室します。

室内ではありますが、細長く、窓のつくりなどに開放感があってなかなか気持ちがいい空間です。

 

ただ、やはりルネッサンスホテル、本領発揮は…

夜のプールではないでしょうか?

かっこいい!やはりライティングにセンスを感じます。

 

ジム

ジムも十分な広さがあります。

ただ…フリースペースがあるにはあるのですが、基本的にパーソナルトレーニングスペースになっていて使えず、一人でマットワークアウトをする私はすみっこぐらしでした。笑

パーソナルトレーナーをつけて一緒にトレーニングしてもらってもいいかもしれませんね。結構楽しそうでしたので。

ジムの眺めもなかなか。バンコクは高層ビルが多いですねぇ。かっこいい建物が増えていて、日本も頑張れとか思ってしまいます(^^; 耐震等の縛りがあるのはわかるんですが。。。あと電柱のないエリアももっと増えるといいなとか、清潔な国なのに、景観に関しては本当に残念。

 

そんな不満は置いておいて、この日は夫もジムに同行したのですが、夫がトレッドミルに乗っていると、クローン人間並みに夫と後ろ姿が激似の人が、隣にやってきました。ほかも空いてるのに、わざわざ隣に。夫曰く横から見てもそっくりだったそうです。やる気がなさそうなところまで、完コピ。

わたし後ろから衝撃、のち大爆笑。

楽しいジム時間でした。笑

 

朝食ビュッフェ

メニューがとても充実していました。そして、味も美味しかったです。

今回の旅行で一番朝食は充実していたかも。マリオットマーキスはラウンジでの食事でしたが。

これはルネッサンスのクラブラウンジでいただいた朝食です。実はお腹が空きすぎて、ラウンジのおかゆとサラダでは足りず、ロビーでも食べたんです(笑)この頃になると日本でやられていた胃が、だいぶ元気になってきました。

 

ソファーテーブルの休憩スペースなど、デザインやテイストが一つ一つ違うのが凝っているなぁと思いました。でも統一感はあり、どのスペースもかっこいい印象。色彩がどこかアジアンテイストでした。

 

エリアとしてはバンコクの真ん中に位置していながらも、大通りからは少し奥まっているので、騒音も気になりませんでした。

随所にライティングのこだわりがある、かっこいいホテルでした。


☆にほんブログ村に参加しています。
今後どのような記事を書いていくか参考にさせていただいておりますので、こちらの記事が面白かったらクリックをお願いいたします♪

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村

インスタやってます。

ランナーの聖地、ルンピニー公園至近。アクティブに朝活ステイ@コートヤードバイマリオットバンコク

ルンピニー公園でランニング

 

ルンピニ公園はバンコクのランナーの聖地的位置づけの公園です。

3つ目に宿泊したコートヤードマリオットバイバンコクは、ルンピニ公園から1km少々の立地。

一応、ランナーの端くれのわたし。

世界一周に際して自分で決めていることは、世界でランニングをすること。


一度ルンピニーではランニングしたことがあったのですが、せっかく来たから今日走るしかないな♪と思ったので、ランニングシューズに足を通し、小銭を持って朝7時前にホテルを出ました。

 

ラーチャダムリ通りをトコトコ進んでいきます。

うんまだ日も出てないし、ゆっくりいけば大丈夫な感じ♪

なんですが、道路が悪いせいかなんだか下腹部に響きます。お気をつけて。

 

公園に到着すると、おびただしい数の屋台が出ていました。

前回来た時よりも、うんとたくさん。休みの日だったからかな。買いに来ている人もたくさん。

すでにお腹が空いていたので、いい匂いに誘惑されそうになりましたが、早く走り終わらないと気温が上がって大変なことになります(前回経験済み)。

公園内のランニングルートに入ることにしました。

綺麗なんだけど、なんか夕暮れっぽく写るのはなんででしょうか笑

前回の写真も、夕暮れ時っぽい仕上がりでした^^;

この辺りで太極拳をしているグループも。気持ちが良さそうでした!

 

東京の皇居のように、たくさんの人が周回していました。

ルンピニーのランナーは…時々めちゃ早い人がいますが、基本的にはゆっくりペースの人が多いです。それもそのはず。。。日が昇る前でも、湿度がものすごいんです!ミストサウナに入りながらランニングしてるみたい。笑

今回もヒーヒーしながらノロノロ走りました。

途中入り口付近の売店でお水を買いました。ここでは本当に命の水。冷たいのでも8バーツで買えますよ♪

たまに現れる好きな風景に癒されます。思わずパチリ。

ヤシの木と濃い色のお花が生えるところはいいところである という謎の持論を持っています(南国が何より大好きです!)。

 

前回12キロ走った結果、熱中症で死にそうになったので←弱すぎ 今回は6キロちょっとでおしまい。

ホテルまで走って戻りました。

 

コートヤードバイマリオットバンコクのフィットネスエリアへ

そしてホテルに戻って、さらにジムで筋トレすることにしました!うーん虚弱のくせに頑張りすぎ?

旅行に来ると、運動したくなるんです笑

特にあったかいところは体調も良くなるので、余計にアクティブになるんですよねぇ。

 

ジムはそれほど広くはありませんが、一通り揃っている感じ。

広さの割に、利用者も多かったです。

 

そしてさらに素敵だったのがプールです!

“Courtyard”の名前にふさわしい、都会の素敵な中庭空間が広がっていました!

規模は小さいですが、それがまた雰囲気に合っていておしゃれなんです。

プールから階段を上がると、日焼け専用スペース!?がありました。パラソルも何もないので、焼きたい方はこちらでゆっくりとお過ごしください。笑

 

たっぷり運動したあとは、朝食ビュッフェを

たっぷり汗を流した後は、朝食ビュッフェをいただきました。

なかなか充実のメニューで、中でもフルーツ系が充実していました。フルーツジュースが、こんなにたくさん☆

私はここでもやっぱりおかゆから。

ミューズリーやスムージー、ヨーグルトなどもいろいろありました。ミューズリーも食べてみました。もう少し甘みが欲しいと思いました(甘いヨーグルトしか食べられないやつ)。

でも、運動した後のご飯は美味しい!

この後、結局ベトナム風ヌードルまで完食したのでした。美味しかったなー♪

今回の宿についてはこちら。

☆にほんブログ村に参加しています。
今後どのような記事を書いていくか参考にさせていただいておりますので、こちらの記事が面白かったらクリックをお願いいたします♪

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村

インスタやってます。

エレガントなセントレジスバンコク宿泊記 ELEMISスパ

今回の旅でやりたかった「経験」

今回は、一度は高級スパに行ってみようと決めていました(^^)

 

バンコクはお手頃でおしゃれな一軒家のスパがたくさんあるところも大好きで、毎回のようにリピートしているお店もあるのですが、そんなに高額なスパには行ったことがなかったのです。

今までそういうところに大金を払う必然性が感じられなくて、そこそこの金額でも気持ちいいサービスが受けられるんだからそれでいいじゃないと思っていました。それも確かにそうなんですが、ちょっと背伸びをしてみたくて(^^;

 

最近意識しているのが「上も下も見て知ったうえで、何が本当に好きか、何が心地いいのか知りたい。納得したものにお金を払えるようになりたい。」ということ。

なんとなくみんなそうしているから…とか自分はこんなもん…とかあんまり思わないで、一旦思い込みのブロックを外してみてから、メリハリある大人になりたーいというのが、30代の目標なんです。笑

 

わたしにとっての「ミニマリズム」「ミニマリスト」も多分、そういう方向。

最小限というよりは、「選択的優雅」みたいな感じ。

服は数は少ないけど、好きで似合うものを吟味するぞとか

家は狭くても、景観が美しい街がいい、とか

消費の話だけじゃなく、余計なお金使うよりいくらでも総資産が増える方がいいなとか、まあそんな感じで自分(たち)基準で、できる限り資源の最適配分をしたいんですよ。。

 

でもね、経験がないと、びびって冷静な判断もできず、変なものを掴んでしまいがち。それで小金を持ったりしたら、いいカモでしかない。

これから様々な選択をし続けなければならない中で、無駄金を使わないための練習が必要だと思います。

 

まあそんな感じで人生経験としてやってみたいなーと今回思いました(スパなぞ女性の嗜みみたいなものなので、いちいち理由をつけるのも可愛くないなーと思いますが。そういう性格なんですね)。

 

セントレジスに泊まるので、せっかくならとELEMISのスパを受けることにしました。


ELEMIS SPA

入り口から白を基調にしたエレガントさで。やはりセントレジスの館内と同じく、全体的に曲線が多いんですよね。わたし曲線フェチなので(ガウディとかフンデルトワッサーの作品みたいな、直線のない世界が大好き)、好みです。

コンサルテーションの用紙を記入して、希望メニューを改めて伝えます。

わたしがお願いしたのはELEMIS Free Style Deep Tissue Massageの90分コースなのですが、プロモーションでエレミスのホームケアがついてきました。

希望する効能について、アンチストレスを即選択。笑 普段あまり意識していないんですが…日本の、特に冬は、知らず知らずイライラしているみたいで。訳もなく落ち込むことも。

 

施術時間より早めにスパに来ることをお勧めされていて、スパの時間までジャグジー、サウナ2種類を楽しむことができます。

わたしは30分前くらいに行きましたが、もっと前から行ってもいいかもしれません。

ロッカーもまた可愛いのです♡ロッカーに当たる照明がホワンとしていて写真で改めて見ると素敵。

ご自由にどうぞ方式で、オレンジとジンジャーのホットティーやドライフルーツが置いてあります。

備え付けのアイテムももちろんELEMIS。

 

そして「施術のスタート時間にはここにいてね」と案内されたところが、めっちゃくちゃ可愛かったのです!!

タマゴー(>ω<)♡きゃーかーわーいーい。リゾート感があって、テンションが自然にアガる。

下ちらっと見えますか?下がジャグジーになっています。

階段を降りると、自由に使っていいと言われたジャグジーサウナエリアなのですが、上も下も全館貸切状態でした(>ω<)

一人とわかると、開放感がすごい。笑

嬉しくて時間ぎりぎりまで堪能してしまいました。

ジャグジーは温水と冷水があるのですが、冷水の方が上から水が降って来ていたので、一人で滝修行ごっこをして遊んでましたw 寒かったけど、スッキリして気持ちよかった!

待ち合わせのタマゴの中。居心地がよくて、もっといたかったです。

ここから個室(貸切だったので、ここも個室みたいでしたが)に移って施術スタートです。

技術については、最初はうーん?と思いましたが、徐々に呼吸が合ってくるような感じで、気持ちよく委ねて満喫しました。スタンダードなオイルマッサージでしたよ。首から腕、手首にかけてリンパを流すような動きをしてもらったのが特に気持ちよかったです。腕がゴリッゴリに凝っていて、自分でも引きました。。。

受付前でお茶をいただきました。

 

終始他のお客さんに会うこともなく、穴場感を感じました。できてそれほど年数も経っていないのでしょうか。ガイドブック等では、あまりお見かけすることはなかったように思います。

おかげで、心から一人の優雅な時間を堪能できました。

一人だったからこそ、特にサウナの中ではプラネタリウム(なのかな?)を見つつ、いろんなことを考えてました。気持ち良い空間にいると考えがまとまるまとまる。

良い経験をしたなぁと思いました。

終わった後は、買ったサンダルがゆるく感じました。特に脚がスッキリしました。嬉しい。

 

☆にほんブログ村に参加しています。

今後どのような記事を書いていくか参考にさせていただいておりますので、こちらの記事が面白かったらクリックをお願いいたします♪

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村

インスタやってます。

 

タイ・バンコクで世界一周準備。と、サイアムスクエア。

バンコクに行くことになりました

昨年のGWぶりにバンコクに旅行することになりました。

住んだシンガポールを除いて、一番旅行しているのはバンコクだと思います。

今回の旅は結構「修行」っぽいです。ホテルをたくさん変えます。世界一周のための下準備。

なかなかのんびり過ごす、とはいかなくなりそうですが、いろんな立地とグレードのホテル滞在を経験できるチャンス。南国に行くと楽しくて急にパワフルになるからきっとマイペンライ(大丈夫)ですね。

 

復習も兼ねて、毎回ついつい行くところを挙げてみます。

リーズナブルに楽しめるところばかりですよ(^^)

 

若者の溜まり場サイアムスクエアで、つい行くところ

サイアムスクエアは若者向けの小さなお店がたくさん並ぶ通りです。お洋服のお店はどちらかというと原宿竹下通り的な感じ…かな。←あまりよくわかりませんが

お洋服屋さんは対象外なのでスルーして、人気のお店におやつを求めて行きます。

Mango Tangoでおやつ

一番好きかも!カオニャオマムアン(マンゴースティッキーライス)

わたしはマンゴーが大好きです♡ややもすると病的なほど。

マンゴー専門店Mango Tangoでは、カオニャオマムアン(マンゴースティッキーライス)をつい食べます。

マンゴーとココナッツミルクをかけたもち米という取り合わせが本当美味しくて、恐る恐る初めて食べたときから虜になってしまいました。スーパーで買ってホテルで食べたりもしてますよ。


知らない間に日本進出して、知らない間に潰れてた…ショック。結構こういうことありますよねぇ、、、たとえば

こことか泣 シンガポールのヤクンカヤトーストが大好きだったのに。。。できたら通うので再出店してください。

Mango Tango サイアムスクエア店


住所:Pathum Wan Rama 1rd, Siam Square Soi 3, Pathum Wan, Bangkok
営業時間:12:00〜22:00
電話番号:+66 2658 4660

今回もきっと、サイアム方面に行ったらまたフラフラ足を運ぶだろうなぁ、マンゴータンゴ。

 

Somtam Nuaでおやつ、その2

同じくサイアムスクエアの青パパイヤサラダ、ソムタムのお店。

ソムタムも、一度食べて虜になってしまった料理です。

青パパイヤに、小エビにピーナッツにインゲン豆が、唐辛子たっぷりの甘辛だれで和えてあります。辛くて涙目だったりするのですが止まりません。

タイの女の子はダイエットとなるとソムタム食べるんだとか?

後ここのガイトートというイサーン風フライドチキンも人気です。一人でご飯に困ったときここで済ませること多々。

甘いものの後は、辛いものを食べるのもいいですよ。逆でもいいけれど。

Som Tam Nua Siam Square Soi 5
住所:392/14 Soi Siam Square 5, Rama 1 Road, Bangkok
営業時間:10:45~21:30
電話番号:+66 12575384

 

Lekでリーズナブルなフットマッサージを

ソムタムヌアとマンゴータンゴに行ったついでに、疲れていても疲れていなくても近くの安いマッサージ屋さんに行きます。

バンコクでは好奇心にかられてだいたい歩きすぎるので、だいたいいつも疲れています。

スパも行くけれど、こうやってふらっと入れるリーズナブルなマッサージ店でお気に入りを見つけておくと元気も復活しますね。

 

激安マッサージはたくさんありますが、撫でてるだけとか、痛いだけというところもある中、Lekというお店は買い物ついで、ホテルに帰るついで、何かの合間に通いまくっているお店です。しょっちゅう寄って足を押してもらっています。

リーズナブルだけれど失敗した!ということがまずありませんでしたねぇ。

サイアムの近くに2店舗ありますが、大通りに面していないサイアムスクエア店の方がおすすめです(上手な人に当たる率が高かったので^^)。

Lek Siam Square

住所:412/3 Siam Square Soi 6, Rama I Road, Pathumwan, Bangkok
営業時間:8:00〜24:00
電話番号:+66 26583930

ブログ村に参加しました。バナーを押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村

インスタやってます。

ビジネスクラスで世界一周!ANAマイルの貯め方①

440,000マイル貯めたということで最近どうやって貯めたんじゃいと聞かれることが増えましたので、書いてみたいと思います。

 

こうしてマイルを貯めました

クレジットカードの使用

地上での行動でマイルを貯める「陸マイラー」として、クレジットカードを活用していました。そのため、クレジットカードの選び方も基本的には「一番マイルを貯められるカードはどれだ!?」でした。

使用していたのは、

「ANAワイドゴールドカード」と

「ANA To Me カード(ソラチカカード)」です。

今回はANAワイドゴールドカードでのマイルの貯め方について書いていきます。

世界一周 マイル ビジネスクラス

日々の決済で貯める

一番マイルが貯まるのは、三井住友カードが発行している、「ANA ワイドゴールドカード」です。

ブランドは、年会費が安くなるVISA、マスターがいいと思います。我が家はVISAです。

こちらのカードでクレジット決済をすると1%のマイルが貯まるため、日常の生活費は極力こちらのカードで決済するようにしています。

 

リボ払いでの還元をうまく使う

リボ払い(※)を選択すると、0.3%のボーナスポイントが貯まります。実質、1.3%の還元になります。

※リボ払いとは…

月にいくら使っても、最初に決めた支払額(1万円とか)を月々払っていく支払い方式。1万円と設定していれば、10万円使っても、翌月の払いは1万円で済みます。

ただし、その分、残りの9万円に「年率15%」の金利がかかります。翌月払いに回すと、1ヶ月で、1,125円くらい金利を払うことになります。

その月も、リボ払いで10万円使っても、支払いは1万円で済むのですが、その分また金利を払うことになります。年率15%の借金がどんどん膨らんでいくので、安易にリボ払いを使うのはおススメしません…。

カード会社としては金利がほしいのでリボ払いをしてほしいのです。だから、リボ払いするとボーナスポイントつけます、というサービスをしています。

 

こちらとしても損失は抑えながらそのサービスの恩恵にあやかりたいので、一手間を使って条件を満たすようにしました。

 

その方法は、このカードだと、毎月25日前後に来月の支払額が変えられるので、できるだけリボ払いしないように支払額を変更するのです。
例えば、5万円使ったら、翌月の支払額を4万9千円にする、といったように。
リボ払いがちょっとでもないと、ボーナスポイントがつかないので、例えば10万円使ったら、翌月の支払いを9万9000円に変更するなどして、リボ払いの金利が少しでも発生するように支払額を変更します。(ちなみに、この場合の金利は15円くらいです。10万円の支払いのとき、ボーナスポイントをマイルにすると、300マイルが付きます。15円で300マイル(^^)♪)

 

 

年会費を節約する方法

こちらのカードの年会費が14,000円です。安くはないですね。。

ですが、「マイ・ペイすリボサービス」(上で書いたリボ払いのサービスです)に申し込み、Web明細に申し込んでiphoneのアプリなどで支払い明細を管理したり、支払額を変えるようにすると、年会費は税抜き9,500円になります。通常より4,500円少なく済みます。

リボ払いサービスをうまく利用することが大事なんですよね。

お金ないからリボ払いにしとけば、マイルも貯まるしいいでしょーという使い方にならないよう気をつけてください(^^;

 

入会時のキャンペーンを利用する

現在やっている入会キャンペーン(こちらから飛べます)は、

①カード発行で2,000マイルプレゼント

 

②6ヶ月以内に10万円使用で5,000マイル、50万円使用で10,000マイル(リボ払いを少しでもする)、100万円で15,000マイルプレゼント
で、比較的達成しやすいキャンペーン(発行と、6ヶ月で50万円使用)だけでも、12000マイルも貯まります。

 

これに加えて、家族がいたら家族カードを発行し、家族カードで3万円使うだけで追加で4,000マイルもらえます。

 

そして、特に中国に行かれる予定がある方は「銀聯カード」を無料で発行するのをオススメします♪
銀聯カードを5万円使えば、6,000マイルももらえます。ちやな夫は、このカードを都内のカラオケ店「まねきねこ」で使っていました。
中国人観光客の需要に後押しされ、最近日本でも普及が進んでおり、中国の観光客が多いところではこのカードを使うことができます。
国内で使っても6000マイルもらえるので、こちらの発行もオススメします。

 

マイ友プログラムを利用する

マイ友プログラムというお友達紹介サービスのようなもので、以下のHPから私の夫の情報を登録すると、2000マイル追加でもらえます。

マイ友プログラム(リンクはこちら)

番号や、名前はメールで送りますのでこちらのお問い合わせフォームにご連絡いただくか、TwitterのアカウントよりDMをください。(よかったらTwitterフォローしてください。フォロバします(^^)☆)

 

ANAワイドゴールドカードで2年で貯めたマイル≒ハワイ2回往復分

ちやな夫婦は、このカードを日常使いにしていて、キャンペーンとあわせて2年間で8万マイルくらい貯めました。

(8万マイルあれば、エコノミーでハワイに2回行けますよー♪)

本当に行きました。1回だけですけどね。
日常の支払いをANAワイドゴールドカードにして、毎月ちょっとずつ貯めていけば、特別お金持ちじゃなくても、マイルで旅行することも夢ではなくなります。

 

もっと爆発的にマイルを貯める方法については、また次回ご紹介します。

 

 

ブログ村に参加しました。バナーを押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村

 
インスタやってます。