「ルネッサンスバンコク」カテゴリーアーカイブ

煌びやかなルネッサンス・バンコク・ラッチャプラソーン・ホテル クラブラウンジ、プール、ジム、朝食

クラブラウンジ

時間が合わなかったのでハイティーや軽食はいただきませんでしたが、サイアム散策後クラブラウンジでひと息。

上の写真はエントランスにあるソファ席。新聞が置いてあります。ここがラウンジの中で一番スノッブでルネッサンスらしい雰囲気がいいですね。笑

 

夜景の見える窓際の席が空いていました♪ちゃっかり着席しちゃいました。面倒ごとも景色が良ければ忘れる(?)

と言いながら、窓越しの写真は全然綺麗に見えないですね(><)すみません…。

比較的暗めの室内ですが、テーブルごとにライトが当たっているおかげで手元はそこまで暗くなく、作業していても平気でした。割と利用者は多かった気がしますが、うるさくはありませんでした。

翌日、朝日を浴びながら。朝も気持ちがいいです。

 

プール Day&Night

日中のプールです。カードキーで入室します。

室内ではありますが、細長く、窓のつくりなどに開放感があってなかなか気持ちがいい空間です。

 

ただ、やはりルネッサンスホテル、本領発揮は…

夜のプールではないでしょうか?

かっこいい!やはりライティングにセンスを感じます。

 

ジム

ジムも十分な広さがあります。

ただ…フリースペースがあるにはあるのですが、基本的にパーソナルトレーニングスペースになっていて使えず、一人でマットワークアウトをする私はすみっこへ…すみっこぐらし。

パーソナルトレーナーをつけて一緒にトレーニングしてもらってもいいかもしれませんね。みてる限り結構楽しそうでした。

ジムの眺めもなかなか。バンコクは高層ビルが多いですねぇ。かっこいい建物が増えていて、進化してる!

 

この日は夫もジムに同行したのですが、夫がトレッドミルに乗っていると、クローン人間並みに夫と後ろ姿が激似の人が、隣にやってきました。ほかも空いてるのに、わざわざ隣に。夫曰く横から見てもそっくりだったそうです。やる気がなさそうなところまで、完コピ。

わたし後ろから衝撃、のち大爆笑。

楽しいジム時間でした。笑

 

朝食ビュッフェ

メニューがとても充実していました。そして、味も美味しかったです。

今回の旅行で一番朝食は充実していたかも。マリオットマーキスはラウンジでの食事でしたが。

これはルネッサンスのクラブラウンジでいただいた朝食です。実はお腹が空きすぎて、ラウンジのおかゆとサラダでは足りず、ロビーでも食べたんです(笑)この頃になると日本でやられていた胃が、だいぶ元気になってきました。

 

ソファーテーブルの休憩スペースなど、デザインやテイストが一つ一つ違うのが凝っているなぁと思いました。でも統一感はあり、どのスペースもかっこいい印象。色彩がどこかアジアンテイストでした。

 

エリアとしてはバンコクの真ん中に位置していながらも、大通りからは少し奥まっているので、騒音も気にならず。(その分徒歩で駅の方面などに移動したい際は時間がかかるのはちょっとネックかもしれません。)

随所にライティングのこだわりがあったりなど、かっこいいホテルでした。

☆ルネッサンスバンコクまとめ


☆にほんブログ村に参加しています。
世界一周カテゴリに移りました。よろしくお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
 
インスタグラムアカウント

煌びやかなルネッサンス・バンコク・ラッチャプラソーン・ホテル宿泊記とサイアム観光

ルネッサンスバンコクラッチャプラソーンホテル

スクンビット通りから少し奥まった位置にある、ルネッサンスホテル。こちらが今回4番目の滞在先でした。

入り口が大通りからかなり離れているため、立地の割に静かなところが魅力のひとつ。


入ってすぐ目に入るのはキラキラ、鮮やか、艶やかな照明たち!

これは…旧spgでは「ダブリュー系」と勝手に呼んでいる、イケイケ系ホテル(語彙の不足著しい)。

 

お部屋のカードキー。一番上の5レター!好きです

 

こちらは、エスカレーターです。

ホストクラブの入り口みたいに写ってますが、実物はもっとスタイリッシュでおしゃれな感じ。

ギラギラエレベーターに乗ってお部屋に向かいます。

バイオレット系を基調にした、とてもシャープな印象のお部屋です。タイでは高貴な色とされていますね♡

色合い的に、どこかジムトンプソンのようなタイらしさのあるインテリア。

紫とオレンジは相性が良くて好きな組み合わせです。オリエンタルな感じが素敵。タイに来たー♡って感じがします(翌日帰国ですけど…)。

直線的でスタイリッシュ、そしてカラートーンにオリエンタルさのあるお部屋でした。

 

ロビー階のバーもヴィヴィッドでおしゃれでした。BGMも。

 

わたしは個人的には、シェラトングランデスクンビットやセントレジスのように、もう少しクラシカルで曲線的なデザインが好みですが、主人はこのシャープでヴィヴィットなテイストをとても気に入っていました。

皆さんはクラシカルとモダン、どちらがお好きですか(^^)?

 

サイアム散歩

ルネッサンスは都心部にほど近いので、歩いてサイアム方面へ向かいました。散歩大好き(^^)


高級ショッピングモールサイアムパラゴンでは、コンドミニアムのイベントが開催されていました。

バンコクはコンドが値上がりしている印象です。

コンドの価格を見ずとも、滞在するたびに年々街が洗練されてきているのを肌で感じます。おしゃれな場所も景観の美しいところも増えているし、サービスも洗練されてきている。モノの値段も上がっています。

ビルやコンドもデザインのかっこいいものがたくさんできています。

 

去年との差を、今回は特に感じました。一言でいうと「シンガポール化している…」と思いました。東南アジア国家の最終形態はシンガポールなのかしら。

 

サイアムパラゴンでのショッピング後は、向かいのサイアムスクエア一帯へ。

はい、また食べてしまいました…笑

またまたカオニャオマムアンです♡

サイアムパラゴンでは結局、いつもと同じコースをフルコンボで堪能しました!

いつものサイアムスクエアでの過ごし方はこちらに書いています(^^)

 

1年ぶりのサイアムは、エネルギーいっぱいの若者の街でした。

 

ルネッサンスバンコクまとめ


 
☆にほんブログ村に参加しています。
世界一周カテゴリに移りました。よろしくお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
 
インスタグラムアカウント