「世界のホテル」カテゴリーアーカイブ

シェラトンボゴタのスパとフィットネスルーム

シェラトンボゴタではスパとジムにも行きました。フィットネスルームの開館時間は6:00〜23:00です。

 

スパはフィットネスエリアの受付でメニューを見せていただき予約しました。英語が若干通じないかも(身振り手振りとかでなんとかなるレベルでしたが)。

スパエリア。薄暗い回廊、と行った雰囲気の通路。

施術を行う個室。施術中音楽プレイヤーで「ボレロ」が流れ続けてました。笑

今回はホットストーンマッサージを選びました。温かく熱した丸い石を当ててマッサージしていきます。

久々にホットストーンの施術を受けましたが、最初はアチチ…熱すぎる…と感じましたが、徐々にいい感じの温度になりオイルとともにスムーズに刺激を感じなかなか気持ちよかったです(^^)

そしてなにより、今まで利用したホテルスパの中では最安!1時間弱のコースで、4500円ほどでした。

慣れない高地で疲れた身体をお手軽に癒すのに良いと思います。

 

フィットネスエリアにはプールがありました。

トレッドミルなどの有酸素マシンはプールを眺める方向に設置されています。

一つ向こうの部屋に入ると、筋トレのマシンやマットエリアがあります。

ここで結構しっかりトレーニングしました。
筋トレして、スパでほぐして、なかなか使い勝手の良いファシリティーでした。

 

シェラトンボゴタまとめ



☆にほんブログ村に参加しています。
世界一周カテゴリに移りました。よろしくお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
 
インスタグラムアカウント

ボゴタ 黄金博物館・ボリバル広場etc.旧市街地を観光【世界一周3都市目☆ボゴタ】

ボゴタでは旧市街を散策しました。

治安が心配でしたが、日中歩く分には人が多く比較的安全そう…かと。

シェラトンボゴタから旧市街まではおよそ10kmほど。タクシーで向かいました。
ボリバル広場のところで降ろしてもらい、まずは広場観光。
小雨が降る中、哀愁漂う音楽が流れていてなんだか南米っぽい!?

黄金博物館で金をたくさんみたり(こんなに金ばかり揃えた博物館は見たことがありません!)

黄金たちは細工が細かくて思いの外可愛かったです!


Museo del Oro(Gold Museum)
営業時間:火〜土9:00〜18:00 日9:00〜16:00

 

コロンビア最大のカテドラルの内部。

 

わりとおしゃれな感じのカフェが多いのも印象的でした。

 

中央銀行。

 

そして、ボゴタの高層ビル、Torre Colpatriaの屋上にエレベーターで昇ってみました!観光スポットとして週末有料で一般開放されています。

Torre Colpatria (Colpatria Tower)
営業時間:金18:00〜20:30 土14:00〜19:30 日11:00〜16:30

ボゴタの景色を一望!
私が行った時は日中で曇っていて写真を撮っても色調が暗かったのですが、夜になると夜景を楽しむことができるそうです。

ちなみに普通に写真撮ってますが、高層階にいるのは酸欠でとてもきつかった><

恥ずかしながら、なんなら黄金博物館の階段で息切れしてしばらくベンチでうずくまるほどで…。高地に全く適応できてませんでした。今回は行かなかったけれどウユニ塩湖とかマチュピチュとか訪れたらどうなってしまうんでしょう!?(そもそもたどり着けないかも…)

 

お昼は旧市街のカフェレストランで軽くランチしました。

軽くと言いつつ肉がっつりですが
見た目だけ福神漬けみたいな付け合わせ

 

そして旧市街の中では近代的なモールにあるチェーン店、Cafe Quindioで一休み。カップの柄とハート形のラテアートがキュート♡こちらのコーヒー豆は空港のお土産コーナーにも置いてありました。

モール内のスーパーも覗いてみたり…昔シンガポールで使ってたモロッカンオイルのシャンプーを発見(右の水色のものです)

そういえばこちらのモール(名前失念)は旧市街の中では綺麗だな建物でしたが、女子トイレが…流すボタンと個室のドアがない(壊れてなくなっている)唯一ちょろちょろわずかに水が流れ続ける個室にみんな並ぶという…。

カジノのトイレなら綺麗かなと思いカジノでお借りしてみると、確かに内装は綺麗なのですが、ドアが閉まらず、必死にドアを手で押さえるハメになりました。まぁドアそのものがないよりずっとマシですが…。

特に女性の方はボゴタの旧市街に行かれる際はお手洗いにお気をつけください(^^;

 

シェラトンボゴタまとめ



☆にほんブログ村に参加しています。
世界一周カテゴリに移りました。よろしくお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

インスタグラムアカウント

 

シェラトンボゴタホテルの朝食が美味しい【マリオットプラチナ】【マリオットボンヴォイ】

朝食は、初日はシェラトンクラブラウンジでいただきました。
パンのコーナー。クリムトの絵が♪
南米のフルーツたち、めちゃくちゃ美味しかったです。

とくに右下のピタヤ、今までアジア産しか食べたことなかったわたしには衝撃的な美味しさでした!!

アジアで食べていたピタヤ(ドラゴンフルーツ)は水分が多くほのかな甘みのさっぱりしたフルーツですが、こちらでいただいたものはとにかく濃厚。甘くて、すこしねっとりとした食感でした。

見た目は、アジアのものと比べてタネが大きくて少ないので、ちょっと別の果物みたいです。

wikipediaによると、日持ちするために未熟果で収穫を行うため、淡白なピタヤが多く出回っており、ピタヤ全体がそのようなイメージを持たれがちなようです。そして熟すと甘くなるけれど、糖度が高くなると日持ちしなくなるそうです。

ということで、これは中南米に行ったらぜひ食べてみて欲しいです!お勧め!

フルーツジュースも、種類が豊富で新鮮!

チーズやハム。手前…完全に日本の「さけるチーズ」の食感でした(好き笑)

サンドイッチも…パンが美味しい!

ラウンジ内にホットミールもずらり。スープは素朴な滋味深そうな味わいでした♪

 

翌日はビュッフェ会場に行きました。調理場風景のポップで大きな絵が出迎えてくれました。シェラトンのエプロンしてます^^

ラウンジと比較して会場が大きいのでひとつひとつ量は多めですが、ラウンジのメニュー数がかなり充実していたので、比較して思ったより変わらないのが意外でした。

もし静かに召し上がるなら、人が少なくて落ち着いているラウンジの方がいいかもしれません。

ゆで卵がせいろに!

ちょっと久しぶりのお米。笑 これがまた日本人好みのピラフという感じで、美味しくてもりもり食べてしまいました!

 

コロンビアは未知すぎて、ご飯はどんな感じなんだろう?とドキドキしていたのですが、このホテルの朝食を食べて食べ物が美味しい国だ!と思ったのでした。

特に印象に残ったのはやはりピタヤです。またあの濃厚なピタヤが食べたい…!

☆にほんブログ村に参加しています。
世界一周カテゴリに移りました。よろしくお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

インスタグラムアカウント

シェラトン・ボゴタホテル宿泊記 客室、プラチナ特典クラブラウンジ【世界一周3都市目☆ボゴタ】【マリオットプラチナ】

Sheraton Bogota Hotel

ボゴタではエルドラド空港から車で10分ほどのシェラトンに宿泊しました。

日本食レストランもあります

ロビーに入ってすぐ、前の滞在地と比べて随分穏やかな雰囲気を感じ取りました。

客室

客室はそこまで広くありませんでしたが、シェラトンクラブのフロアでした。

ソファのサイドにミニバーのスナック。
そしてデスクにコーヒーメーカー。コロンビアといえばコーヒー!

バスルームはシャワーのみのシンプルなタイプです。ボゴタは年間を通して最低気温が10度を切ることが多いので寒いなーと感じるかもしれません。

アメニティはシカゴのシェラトンと同じくle grand bainでした。


ここはクラブルームの廊下部分。お部屋はあまり広くなかったですが、ラウンジが空いていない時間はここで一人まったりしてました。

クラブラウンジ Sheraton CLUB

クラブラウンジでは6:00〜10:00が朝食、18:00〜20:00がイブニングアワーです。

インテリアと、

ラウンジの窓から見える景色の色合いが見事にマッチしていてオシャレ!コロンビアのコーヒー、美味しかったです。

食事時間以外は、ドリンクとフルーツなどがセルフサービスで置いてありました。
それほど種類がありませんが、その代わり朝食がめちゃくちゃ充実していて!世界一周で泊まったホテルで一番朝食が美味しかったと言っても過言ではないです♡

そんな充実の朝食タイムは別記事で書きます。

シェラトンボゴタまとめ



☆にほんブログ村に参加しています。
世界一周カテゴリに移りました。よろしくお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

インスタグラムアカウント

ウェスティン・ニューヨーク・タイムズスクエア宿泊記 プラチナ特典FOUNDRYの朝食&バー、ジム、スタバ【世界一周2都市目☆ニューヨーク】【マリオットプラチナ】

☆ウェスティン・ニューヨーク・タイムズスクエアの客室などについてはこちらから

FOUNDRY KITCHEN & BAR

Westin New York at Times Squareにはクラブラウンジがなく、朝食会場はFOUNDRY KITCHEN & BARの地下階です。

朝食

毎朝オレンジジュースからスタートするごはん。

日本でも大人買いしてしまう生のブルーベリー&ラズベリーは毎日食べちゃいました。
パン類。ニューヨークらしいベーグルは小さめながら温めてはちみつなどをかけて食べると美味でした。ここで満足してしまって、結局ニューヨークでベーグルの買い食いをやらなかったなぁ…大きいの食べてみたかったな。次回ぜひ。
シリアルとナッツコーナー。
セルフのワッフルメーカー。

これと日替わりでホットミールがあり、キッシュなんかが美味しかったです。

全体的に決してまずくはないのですが、品数としてはヨーロッパのマリオット系列ならアロフトなどのカテゴリークラス+αかと。アメリカって朝食に重きを置いていないんだなーという感想です。

バー

夜はバーに行ってみました。プラチナ特典で1杯サービスです。

ポテチ…(先に行ってた夫が注文していた…)とモクテル。ジンジャーがきつかった。

フィットネスルーム

ウェスティン・ワークアウト・フィットネススタジオ。

ジムに行きました。
驚いたのが、ジム使用者の多さ!シカゴは貸切だったのに…

自己管理、体型管理に厳しいニューヨークだから?こんなに人がいるホテルジムは久々かも(この方達はきっとニューヨーカーではないと思いますが…)
比較的所狭しとマシンが置かれるお部屋でしたが、使用者も多いのでマシンが密集していてちょうどいいかもしれませんね。

スタバにて

下の階にあるスタバで注文したら…Tianaだって。笑

ティアナ…発音しやすい&聞き取りやすい名前みたいなので、海外ネームにしようかな!

 

さて、ここまでウェスティンの宿泊記を書いてまいりましたが、チェックイン時に無料朝食かマリオットのポイントかを選択する際に朝食でと伝えたのに、受付の方が間違えてポイントを選択しており、会計時に朝食のお金が含まれていたのですね。それに対して違うと主張したら、処理が面倒臭いのか応じようとしない。それを交渉して交渉して…ってこれって向こうが間違えていたことなのに、そんなにこちらの労力が必要なこと?

そのほかにも、人を人とも思っていないようなスタッフがいたり…こんなところでこんな態度されるなんて、と疲れていたのもありますが傷ついてしまいました(_ _)

ベッドで痒くなるし

正直、なんでお金を出してこんな思いしなくちゃいけないんだろうってがっかりすることが多いホテルでした。場所柄決してお手頃とは言えない分余計にモヤモヤ(悪く言えば、ほとんど場所代だったとも言えますが)。

このホテルは良いところもあるけれど、わたしとしてはお勧めしません。今までブログに書いたホテルの中でも、総合的に見るとワーストです。

次回NYに行くことがあるなら同じマリオット系列でも別のホテルにします。タイムズスクエアのウェスティンにはもう2度と泊まらないでしょう。

今日は辛口になってしまいましたが、世界一周旅行の最中には他にも航空会社や強引な客引き、食べ物などで困ったり怒ったり悲しかったことはいくつかありましたが、ホテルに関してここまでネガティブな感想になったのはここだけです。

次回は美術館やセントラルパークなど、NYの楽しかった思い出を書いていきます。

 

☆にほんブログ村に参加しています。
世界一周カテゴリに移りました。よろしくお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

インスタグラムアカウント