「バー」カテゴリーアーカイブ

マリーナベイサンズの思い出

Marina Bay Sands

言わずと知れたマリーナベイサンズですが、在星中は宿泊や食事、カジノに記念撮影に待ち合わせなど、様々な用途で利用させていただきました。

ホテルの客室

実は宿泊に関しては周りであまり評判が…。そのためなかなか泊まろうという話にならなかったのですが、有名なインフィニティプールの利用は宿泊者限定ですし、1回くらいは…ということで泊まりに行きました。

ホテルの客室はこざっぱりとしています。ファブリックの柄ゆえか、結構中華っぽい雰囲気です。入室するとカーテンが自動で開きます。

こざっぱり、無駄がないバスルーム。

インフィニティプール(日中)

向こうに見えるDBSはシンガポール生活で入金や決済等、とてもお世話になった銀行でした。金融を中心に、シンガポールを代表する企業が並びます。

この景色を見るためにMBSを選ぶ方も多いインフィニティープール。

目の前にビジネス街とマーライオンパークという素晴らしい見晴らし(^^)日差しを程よく受ける、気持ちのいい天気です。

あ…日中と書きましたが、写真はまだ朝に近い時間に撮りました。

皆さまお気づきかと思いますが、午前中の時点でどの角度で撮っても人が沢山写り込んでしまいます>< 朝から混みますね。

 

Gardens By The Bay

サンズの裏に位置するガーデンズバイザベイ。

こちらもすっかりシンガポールの代名詞と化した植物園です。サンズから歩いてすぐなので、ちょっとした夜のお散歩にもってこいですね。

幻想的!ガーデンズバイザベイはやはりライトアップされた夜が素敵ですね。

日中はボタニックガーデンも気持ちいい空間で好きです。

夜のプール

夜はやはり夜景が綺麗!

あまり長居する感じではなく、写真撮ったり一通り楽しんだらどちらともなく…じゃあ帰ろっかとなりました。観光スポットですね。

こちらはプールサイドのバーです。

音楽がガンガンかかっていて賑やかな感じですが、夜景や雰囲気とともに一杯楽しむ感じですね。

レストラン

サンズのショッピングエリアにはいろいろレストランがありますが、PIZZERIA MOZZAがお気に入りでした。

シンプルなマルゲリータがとても美味しいです。

カプレーゼはとろけるモッツァレラチーズがたまりません!

が…2018年8月より店舗が変わっています。

隣接していたOsteria Mozzaとともにリニューアルし、Nostra Cucina というお店になっているそうです。(営業時間は12:00〜23:00)

小籠包のディンタイフォンも(かなり並びますが)回転は早いので手軽なご飯として観光のアテンドでよく利用しました。

ホーカーと呼ばれるフードコートもありますので、屋台風の料理を綺麗な屋内でいただくこともできます(^^)

 

ショッピング

Shops at Marina Bay Sands というショッピングエリアがあります。

外のショーの時間、屋内は上から水が降ってきます!こちらの人口運河でゴンドラにも乗れました(有料)

ブランド物はヴィトンが別館になっており大きく、他にもシャネル、ロエベ、サンローラン他ハイブランドのほか、

ヴィクトリアシークレットやスワロフスキー、バス&ボディワークスなどの小物系、

小さめですがスーパーやドラッグストアも。このあたりでランニングされるときに飲料はこちらで買えます。

シンガポール土産の定番、TWGは2店舗も。

サンズは他のショッピングができるエリアからは少し離れた立地ですが(と言っても狭い国なのでオーチャードまで3,4kmです)、サンズ内でも結構ショッピングできると思います!

 

カジノ

サンズのカジノのために来星する人も少なくありません。セントーサ島にもカジノがありますが、サンズの方が割はいいそうですね。

種類にもよりますが、ミニマム25ドルからベットできました。わたしはあまりやらないので、大きく負けにくいブラックジャックを時々やるくらいでしたが、好きな友人はそれこそバカラとか朝までやっていました…。

 

マリーナベイサンズ周辺のランニングスポット

この写真は思いきり逆光なんですが、個人的にお気に入りです(^^)あたーらしい朝が来た!ってラジオ体操の歌でも口ずさみたくなる?清々しい光景。

サンズの反対岸まで来てみた図です。

マリーナベイ一帯の朝はランニングスポットになっています。

暑くなってしまうので走るなら6時くらいがベストタイミングではないかと思います(ただし6時だとまだかなり暗いです)。

 

フィットネスルーム

個人的にプールより楽しかったのが、ジムです♡

プールに比べるとあまり混んでいなくて、特にランニングマシンからは景色を独り占めしている気分になれました(^^)

いくらでも走れそうな気がする⁉︎

 

インフィニティプールに入ってみたくて宿泊したサンズでしたが…一番のお気に入りはフィットネスルームとなりました(笑)

 

やはりフォトジェニック。

☆にほんブログ村に参加しています。
今後どのような記事を書いていくか参考にさせていただいておりますので、こちらの記事が面白かったらクリックをお願いいたします♪

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村

インスタやってます。

 

帝国ホテル東京のオールドインペリアルバーとランデブーラウンジ・バー

日比谷の帝国ホテル。

日本を代表するホテルのひとつで、スタッフの方もいつも優しく丁寧でいつも素敵だなぁと思います。

今回は帝国ホテルのバーとラウンジについて。

オールドインペリアルバー



こちらの階段を上がり、中2階のオールドインペリアルバーに行きました。

訪れたのはわたしの誕生日なのでだいぶ前なんですが…。最近、更新していなかった分を挽回するように掘り起こしていますので、タイムラグがありまくりです。

入り口にはオールドインペリアルバーに訪れた各界の著名人のお写真。

帝国ホテル旧館、ロイド館の面影を唯一残したのがこのバーです。重厚感ある雰囲気がかっこいいです!

カウンターは1席ずつスポットライト。

 

わたしが頼んだドリンク。誕生日で浮かれていたらしく、南国チックなノンアルコール。

チョコレートが嬉しいです。

夫はウイスキーを頼んでいて、インドのウイスキーを初めて拝見しました。ちょっとだけ飲ませてもらったけど美味しかったー。ちびちび飲むのも楽しかったです。

 

ランデブーラウンジ・バー

アールグレイの紅茶と、ケーキも一緒に。ナッツがたくさん入っていて美味しかった^^

この日は満席で少し空き待ちをするくらいでしたが、ゆったりした席配置であまり騒がしさも感じず、落ち着いて話すことができました。

お茶はおかわり無料。おかわりもいただきました。素敵な空間でゆっくりできるのがいいですね。そこまで混んでいなかったらちょっと長居しておしゃべりしていたいです。

ランデブーラウンジにはアフタヌーンティーもありますので、機会があれば行ってみたいと思います。各ホテル、チョコレートや秋の味覚など秋のフェアが始まっています。秋のアフタヌーンティーが1年で一番美味しそう…。

 

ロビーはいつ訪れてもお花が素敵です。

 
帝国ホテル東京
住所:東京都千代田区内幸町1-1-1
本館中2階 オールドインペリアルバー 営業時間:11:30~0:00
本館1階 ランデブーラウンジ・バー 営業時間:9:00~22:30

 

☆にほんブログ村に参加しています。
今後どのような記事を書いていくか参考にさせていただいておりますので、こちらの記事が面白かったらクリックをお願いいたします♪

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村

インスタやってます。

焼肉について。

今年の誕生日は焼肉。

今年の誕生日は私の時も夫の時も焼肉に行きました。

わたしは日頃から

「何食べたい?」と聞かれたら

「肉!」と答えてるイメージがあるらしく…確かに肉って言ってる率は非常に高い…7割くらい肉食べたいって言ってるかも。

焼肉に連れていってもらいました。

 

そして夫の誕生日前に「何食べたい?」と聞くと

「肉!焼肉!」

と元気よく答えられたので、焼肉にしました。

 

GABURI BEEF 天 銀座

有楽町にも近いビル内にある焼肉屋さんでコースをいただきました。

丹波牛の血統を受け継いだ田村牛を始め、雌牛黒毛和牛焼肉が楽しめるお店。

全室個室。雰囲気のいい居酒屋さんの仕切りがついた個室の感じです。焼肉デートにもってこいでは。

六本木の焼肉綾小路の姉妹店です。

乾杯はメニューに載ってるルイ・ブーヴィエで。美味しかったので家でも飲んでみたいのですが、ネットで見るとあまり売ってないようです。

煮込みはお米が欲しくなるお味。
焼肉屋さんのごま油風味のサラダって美味しいですよね
キムチとナムル。全部好きですがオイキムチとゼンマイが特に好き。

 

炙りユッケ。とろけるー!すごく美味しかった。
タン、ハラミ(多分食べかけのお皿笑)美味しかった!塩焼肉がもっと好きになりました。
カルビー、ロース、ハラミ。うまー!
希少部位のお皿。お腹も心も満たされるー!

 

そしてしろくまのお顔がついた、しろくまアイスでハッピーバースデー!ほっこり。

バースデープレートにしてくれました。みかんがお耳、パインが蝶ネクタイになっているのです!カワイイ。

大満足のコースでした。

GABURIBEEF 天 GINZA

住所:東京都中央区銀座2丁目5−19 PUZZLE銀座8F
電話: 03-6264-4129
営業時間:月〜金18:00〜23:00,土日17:00〜22:00

よろにく 南青山

もう一軒は言わずと知れた現代のコース系焼肉の教祖的存在で、開店10年以上経っても、予約が途絶えないよろにく。

店内で煙が全く出ません。匂いも全然ないので、トイレから戻るとここ割烹料理屋さんだっけ?と一瞬錯覚しそうになります←

付け合わせ
おつまみ系。ユッケに、炙りに、センマイ。このユッケが、もう本当に美味でした><

 

このタンが…分厚かった!

タレ肉などを撮っていなかったりしますが、ここで小休憩でお吸い物が入るのはいいなと思いました(これも撮ってない)。

このあと、名物シルクロースにシャトーブリアン、サーロイン、ザブトンすき焼きと続きますから!箸休め。

 

さっと焼いたお肉を丸めてくれて、一口ご飯と一緒にどうぞ!とか、

フォトジェニックな場面が続きましたがうわー美味しい!と言いながら撮らずに食べてしまいました;

ひとつひとつ食べ方をレクチャーされるのも楽しいです。

そしてシメ。

ハッピーバースデー!

がっつり焼肉を食べた後なので、かき氷くらいがちょうど良いんですよね。ほどよいクールダウン。

よろにく

住所:東京都港区南青山6丁目6−22 LunaRossa南青山
電話:03-3498-4629
営業時間:月〜金18:00〜0:00, 土17:00〜0:00, 日17:00〜23:00

 

おまけ。Two Rooms Grill & Bar

よろにくの帰りは青山のTwo Rooms Grill & Barにも寄りました。ちょっと(いや、だいぶ…向かいに座ってる夫の声が聞こえない^^;)この日は騒がしかったですが、外国人にも非常に人気が高く、アジアのルーフトップバーみたいなかっこいい雰囲気の中、お酒や食事を楽しめます。

テラス席は満席でしたね。

わたしはイギリスの夏の風物詩のピムスを頼みました。

きゅうり刺さってるー!

ピムスは果物やミントのほかきゅうりを入れて作るのですが、日本のきゅうりは青っぽい香りが強いので、細かく切って混ぜるよりこのくらいで香りづけとしてちょうど良いのでしょう…笑

かじって食べました、ハイ。

 

 

焼肉好きの心

なぜ焼肉が好きなのでしょうか…?

うーん、間違いなく美味しいところ。笑

高級店には高級店の、お手頃価格のお店は大衆店のそれぞれ良さがあるところ。コースで美味しい部位をいろいろ堪能するもよし、リーズナブルにカルビなどがっつくのもまたよし。大阪焼肉ふたごとかみたいにとりあえずこれ食べてー!とおすすめがはっきりあるお店も好きです。

そしてがっつり食べてる感。コースで少量ずつでも、しっかり満腹になる感じ。

付け合わせも間違いなく美味しい。

牛肉を食べるとなぜか元気が出てくる。

幸せの象徴感。とろける、柔らかとか。良質の霜降りとか。人はなぜ顎を使うものよりも使わないでカロリー摂取できるものを甘美なものと認識するのでしょうね?

 

次に焼肉食べるときはどこに行こうかな。(じゅるり

☆にほんブログ村に参加しています。
今後どのような記事を書いていくか参考にさせていただいておりますので、こちらの記事が面白かったらクリックをお願いいたします♪

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村

インスタやってます。

マリーナベイサンズのショーを特等席で鑑賞!ナショナルギャラリーシンガポールのルーフトップバーAura

シンガポールのチャイナタウン観光の日の夜のお話。

チャイナタウンからクラークキー→ボートキーに向かって川沿いを歩いていきました。

川にかかるElgin Bridgeは、夜になるとレインボーブリッジになります←

クラークキーのショッピングモールCentralにルミネが進出していたり。

 

今回の目的地はここです。

National Gallery Singapore

記憶では、ナショナルギャラリー周辺は数年前ずっと工事をしていて、道路も工事で通れないところが多くてうねうねと迂回しながら歩いた記憶があるのですが、すっかり綺麗になっておりました!

かっこいい!

シンガポールでアートを鑑賞したことがあまりなく、芸術に力を入れているイメージもなかったのですが、ギャラリーの外装はかっこいいですね。

かっこいい正面からは入ることができず、脇のドアから中に入りました。

 

Aura

ナショナルギャラリーは、エレベーターで上の階に行くとバーがあります。

カウンター

こんな感じで屋内スペースもかっこいいのですが、今回はテラスへ。

 

わかりにくいですが屋外です

 

特等席ゲット!

飲み物も頼んで。ノンアルコールのモクテルにしました。

 

そう、こちらのギャラリーは、川を挟んでマリーナベイサンズやシンガポールフライヤー(観覧車)のちょうど反対岸に位置しています。

前にさえぎるビルもなく、マリーナベイサンズ周辺を広い視界で心行くまで鑑賞できるスポット☆

 

そうこうしているうちに

お…!

 

マリーナベイサンズのレーザーショー”SPECTRA”が始まりました!久しぶりに見れた。

毎日午後8時、9時(+金曜と土曜は10時からも)15分間開催されています。

サンズのショーを見られるバーといえば、マーライオンパーク近くのフラトンベイホテルのランタンも好きなのですが、ショーの時間帯はかなり混んでいるので、こちらはまだまだ穴場だと思いました。

 

ちなみに今回歩いた道のりはこんな感じでした。チャイナタウンから腹ごなしにちょうどいい距離です。

Aura
住所:1 Saint Andrew’s Road, 05-03 and 06-02 National Gallery Singapore
電話番号:+65 6866 1977
営業時間:12:00〜14:00、18:30〜22:00

 

☆にほんブログ村に参加しています。
今後どのような記事を書いていくか参考にさせていただいておりますので、こちらの記事が面白かったらクリックをお願いいたします♪

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村

インスタやってます。

 

セントレジスシンガポール 宿泊記 Astor Bar で夜時間を楽しむ

Astor Bar

セントレジスの1階にあるアスターバー。

宿泊時、夜に訪問しました。

煌びやかなカウンターに、所狭しと並べられているリカー。

大して飲めないくせに、バーの雰囲気は大好きですねぇ。家ではお酒をあまり飲まないし、コレクションしたりしないのですが、お酒のボトルが並ぶのを眺めているのは好きです。

 

セントレジスシンガポールはラウンジがないのですが、代わりにアスターで1日1杯無料でお酒をいただけました。

ソファ席。かなり暗がりで、落ち着ける雰囲気でした。

 

初日は、到着祝いのシャンパン。

 

ホテルのロビーにも絵画などがたくさん飾られていましたが、こちらのバーの中にもピカソの作品などが飾られていました。

 

絵画を観たり、ピアノと生歌の演奏を聴きながら、置いてあった世界のホテルを紹介した写真集を眺めていました。

のんびりとお酒を楽しめて(飲むの遅いんです)、ほろ酔いで気持ちよく客室に戻ったのでした。

 

1日目に一人でPC作業している人を見かけたので、2日目はPCを持って一人で飲みに行きました。

アスターのシグネチャーは、ブラッディーメアリーとのことでしたので頼んでみました。塩気が効いていてなかなか濃いカクテルでした。

 

ただ…この日はタイミングが悪かったのか、団体客の話し声が大きくて、まぁびっくりする位とにかくよく飲むので、作業どころではなかったのが正直なところでした。。。せっかくの生演奏も、かき消されてしまうほど。

 

そしてお酒を飲むような場所でのおひとり様が得意じゃないんだなぁ、と改めて思いました。やっぱり誰かと一緒に行くのがいいなぁ。

まあそんな日もありますね。日々勉強←

Astor Bar


住所:29 Tanglin Road, The St. Regis Singapore, Lobby Level
電話番号: +65 6506 6859
営業時間:12:00〜2:00

☆にほんブログ村に参加しています。
今後どのような記事を書いていくか参考にさせていただいておりますので、こちらの記事が面白かったらクリックをお願いいたします♪

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村

インスタやってます。