ちやな のすべての投稿

ミニマリスト/旅行大好き/都内在住夫婦二人暮らし/ランニングウォーキング好き/ゴルフは下手/ホロスコープ(ライツ双子/獅子 ASC天秤)/申酉天中殺

お気に入りカフェとヨントーフを日本で(!?)

GOOD MORNING CAFE Kanda Nishikicho

神保町エリアにひっそりあるお洒落カフェ。今年初来訪。

天候が良ければテラスが広くて気持ちいいと思います♡

店内もおしゃれで天井が高くかなりゆったりしています。飲み物も美味しいし、もしこの辺りの大学の学生だったら(学校が多いエリア)、学校帰りに立ち寄って、女子のおしゃべりが進むことでしょう。

この時は待ち合わせ前にひとりカフェしてました。

 

TCC 銀座

銀座のTCC。シンガポール発祥のカフェで、シンガポール国内にたくさんお店があります。オーチャードの伊勢丹付近やパラゴンにあるTCCは時折使っていました。

銀座近辺で疲れてお茶がしたい時に行きます。

交差点にあるお洒落ドトールから大通りを眺めるのも楽しいんですが、大概混んでいるので…1階でないのもあり、若干目立ちにくいので、すいているこちらを利用しちゃいます。

アフタヌーンティーもあるみたいでタイミングが合えば試してみたいです^^

 

シンガポールといえば…最近寒いのもあり、「ヨントーフ」が恋しいです><

いわゆるホーカー(屋台)ごはんで、野菜や練り物などが並べられていて自分で好きな具材をチョイス。麺を入れたければ麺の種類もチョイスし、スープかドライ(辛いまぜそばみたいな味)をチョイスして調理してもらいます。

練り物がたくさんあるということで、麺入りおでんのような感覚でしょうか。

スープはあっさりしていつつもダシが効いていて、どこか懐かしいような味がします。

ホーカーの中でも油が少なくヘルシーなので、特に女性にとても人気があります。

ヨントーフ、どこかで食べられないかなーと探してみたのですが、見つけられず。

そして日本語のレシピもなく…。

英語で検索してみたところ、ヨントーフの作り方のページをいくつか見つけましたが、どうやら「ヨントーフ」そのものは、トッピングのひとつの練り物のことを意味していたようです。

個人的にその練り物にはあまり執着がなく(^^;)具材はなんでもよいので、あのスープが飲みたいんだよー!と思って”Yong Tau Foo soup recipe” などと検索してみると、どうやら美味しさのポイントは魚介と肉類両方のだしが入っていることのよう!(レシピサイトいくつかを見て、個人が書かれたものなので結構違いがありましたが…)

とにかく簡単にそれっぽい味を作りたいと思って、わたし…

おでんセットに、鶏ガラスープの素を混ぜ、オクラと葉物野菜、そして春雨を入れてみました!笑

暴挙でしょうか?笑

でもでも、これが意外と美味しかったんです!もともとおでんのスープが万能なのもありますが、鶏がらスープを混ぜることでいつもとちょっとだけ違う味に(^▽^)

春雨や野菜も、食感にバリエーションが出てよかったです♡

ヨントーフが恋しくなった方、食べて見たい方、ヨントーフとはまた別物なのですが(^^;おでんの時期にいかがでしょうか。

☆にほんブログ村に参加しています。
今後どのような記事を書いていくか参考にさせていただいておりますので、こちらの記事が面白かったらクリックをお願いいたします♪

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村

インスタやってます。

ラッフルズホテルの思い出

ラッフルズホテルシンガポールは現在改装中です。

2018年5月に訪れた際は、おみやげ屋さんは営業していました。

シンガポールを代表するラッフルズはやっぱり一度は泊まってみたい!と思っていたので、在住中改装前のラッフルズに宿泊しました。

ロビーがまずとても素敵でした!チェックインを待つ間、ホテル内にあるロングバーのシンガポールスリングをいただきました。シンガポールのどこのバーでも飲めますが、こちらが元祖シンガポールスリングです(^^)

こちらのグラスはラッフルズホテルのおみやげ屋さんで購入することができます。

共用スペースのソファや階段も、エレガントかつこじんまりとしていて可愛かったです。

夜バージョン

 

宿泊者のみが入れる客室エリア。半屋外に置かれたラタンのテーブルチェアに座ってまったり。東南アジアの高級リゾートらしさを味わえます(^^)

客室

落ち着いていて、少しレトロな客室ですが、手入れも行き届いていました。

お気に入りだったダイニングチェア。ルームサービスをとってもいいですよね(しませんでしたが)。

洗面台もふたつあります

お風呂…懺悔します(>_<)わたしこのお風呂を貯めていて、バスタブの上部に排水がないことに気づかず、お湯を溢れさせてしまったんです…すみませんでした〜(T_T) でもきっと改装後は排水がつくのではないかと…!

フィットネスルーム、プール

フィットネスルーム。それほど広さはありません。食べてばかりの数日間だったので軽く運動しました(^^)

パウダールームはエレガントでした。

屋上のプールはまったりできてよかったです。少しプールに入って、ぼーーーっと本を読んでみました。

ビルが立ち並んでいて、オフィスでお勤めの方から丸見えなんじゃないかと…。

ティフィンルームでカレービュッフェを食べました。ティフィンルームといえばシンガポールイチ有名なアフタヌーンティー!初めて旅行に来たときに連れて行ってもらいましたが、写真が古いiPhoneにしか入っていませんでした。。。

お散歩してみます。

夜の雰囲気も素敵です!

中庭の夜。時間帯によっては賑わって混雑していました。

 

宿泊以外で一番利用したのはラッフルズアーケードというおみやげ屋さんで、ラッフルズオリジナルのカヤジャムなど一時帰国の手土産を買いに行ったり、自分用に記念品を買って見たり、特別用事がなくてもシティーホールに来たついでについ足を運んでしまう場所でした。

行きすぎてあえて写真を残していなかったようです^^;

 

来年改装工事が終了予定のラッフルズホテル。改装前も素敵でしたが、どんな風に生まれ変わっているのか楽しみです(^^)♪

新しいラッフルズもぜひ訪れてみたいです。

☆にほんブログ村に参加しています。
今後どのような記事を書いていくか参考にさせていただいておりますので、こちらの記事が面白かったらクリックをお願いいたします♪

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村

インスタやってます。

マリーナベイサンズの思い出

Marina Bay Sands

言わずと知れたマリーナベイサンズですが、在星中は宿泊や食事、カジノに記念撮影に待ち合わせなど、様々な用途で利用させていただきました。

ホテルの客室

実は宿泊に関しては周りであまり評判が…。そのためなかなか泊まろうという話にならなかったのですが、有名なインフィニティプールの利用は宿泊者限定ですし、1回くらいは…ということで泊まりに行きました。

ホテルの客室はこざっぱりとしています。ファブリックの柄ゆえか、結構中華っぽい雰囲気です。入室するとカーテンが自動で開きます。

こざっぱり、無駄がないバスルーム。

インフィニティプール(日中)

向こうに見えるDBSはシンガポール生活で入金や決済等、とてもお世話になった銀行でした。金融を中心に、シンガポールを代表する企業が並びます。

この景色を見るためにMBSを選ぶ方も多いインフィニティープール。

目の前にビジネス街とマーライオンパークという素晴らしい見晴らし(^^)日差しを程よく受ける、気持ちのいい天気です。

あ…日中と書きましたが、写真はまだ朝に近い時間に撮りました。

皆さまお気づきかと思いますが、午前中の時点でどの角度で撮っても人が沢山写り込んでしまいます>< 朝から混みますね。

 

Gardens By The Bay

サンズの裏に位置するガーデンズバイザベイ。

こちらもすっかりシンガポールの代名詞と化した植物園です。サンズから歩いてすぐなので、ちょっとした夜のお散歩にもってこいですね。

幻想的!ガーデンズバイザベイはやはりライトアップされた夜が素敵ですね。

日中はボタニックガーデンも気持ちいい空間で好きです。

夜のプール

夜はやはり夜景が綺麗!

あまり長居する感じではなく、写真撮ったり一通り楽しんだらどちらともなく…じゃあ帰ろっかとなりました。観光スポットですね。

こちらはプールサイドのバーです。

音楽がガンガンかかっていて賑やかな感じですが、夜景や雰囲気とともに一杯楽しむ感じですね。

レストラン

サンズのショッピングエリアにはいろいろレストランがありますが、PIZZERIA MOZZAがお気に入りでした。

シンプルなマルゲリータがとても美味しいです。

カプレーゼはとろけるモッツァレラチーズがたまりません!

が…2018年8月より店舗が変わっています。

隣接していたOsteria Mozzaとともにリニューアルし、Nostra Cucina というお店になっているそうです。(営業時間は12:00〜23:00)

小籠包のディンタイフォンも(かなり並びますが)回転は早いので手軽なご飯として観光のアテンドでよく利用しました。

ホーカーと呼ばれるフードコートもありますので、屋台風の料理を綺麗な屋内でいただくこともできます(^^)

 

ショッピング

Shops at Marina Bay Sands というショッピングエリアがあります。

外のショーの時間、屋内は上から水が降ってきます!こちらの人口運河でゴンドラにも乗れました(有料)

ブランド物はヴィトンが別館になっており大きく、他にもシャネル、ロエベ、サンローラン他ハイブランドのほか、

ヴィクトリアシークレットやスワロフスキー、バス&ボディワークスなどの小物系、

小さめですがスーパーやドラッグストアも。このあたりでランニングされるときに飲料はこちらで買えます。

シンガポール土産の定番、TWGは2店舗も。

サンズは他のショッピングができるエリアからは少し離れた立地ですが(と言っても狭い国なのでオーチャードまで3,4kmです)、サンズ内でも結構ショッピングできると思います!

 

カジノ

サンズのカジノのために来星する人も少なくありません。セントーサ島にもカジノがありますが、サンズの方が割はいいそうですね。

種類にもよりますが、ミニマム25ドルからベットできました。わたしはあまりやらないので、大きく負けにくいブラックジャックを時々やるくらいでしたが、好きな友人はそれこそバカラとか朝までやっていました…。

 

マリーナベイサンズ周辺のランニングスポット

この写真は思いきり逆光なんですが、個人的にお気に入りです(^^)あたーらしい朝が来た!ってラジオ体操の歌でも口ずさみたくなる?清々しい光景。

サンズの反対岸まで来てみた図です。

マリーナベイ一帯の朝はランニングスポットになっています。

暑くなってしまうので走るなら6時くらいがベストタイミングではないかと思います(ただし6時だとまだかなり暗いです)。

 

フィットネスルーム

個人的にプールより楽しかったのが、ジムです♡

プールに比べるとあまり混んでいなくて、特にランニングマシンからは景色を独り占めしている気分になれました(^^)

いくらでも走れそうな気がする⁉︎

 

インフィニティプールに入ってみたくて宿泊したサンズでしたが…一番のお気に入りはフィットネスルームとなりました(笑)

 

やはりフォトジェニック。

☆にほんブログ村に参加しています。
今後どのような記事を書いていくか参考にさせていただいておりますので、こちらの記事が面白かったらクリックをお願いいたします♪

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村

インスタやってます。

 

月天中殺を明けて

月天中殺が明けました。

2年の天中殺が終わったのが今年の2月。

 

毎年それとは別に、誰でも2ヶ月ほど天中殺時期があります。

私は申酉天中殺なので、8月〜10月が毎年の月天中殺です。

天中殺中は自分の意思で動かない、新しいことを始めないがセオリーですが、

幸か不幸か、今年は猛暑中の猛暑だったため、かーーーなり外出も事前に予定を組むことも控えていました。外を歩くだけで熱中症などで具合が悪くなるほどの気候だったからです。

 

結果的に、まぁあまり新しいことは始まっていません。お休み気味だったブログの更新頻度が上がったくらい。笑

ただ体調はあまり良くなかったですね。睡眠があまりうまく取れないのが一番きつかったです。眠れないとどんどんマイナス思考に陥るし、休日に死ぬほど寝てなんとか持ち直して、また平日具合が悪くなって、なんとも非リアな日々を過ごしました。笑

あと年天中殺の時も思ったんですが、自分の場合この時期良くも悪くも抑圧的になる気がします。

不思議と「別にいいよ」ってなりますし、向上心もなくなりますし…あまり欲もなくなります。現実の厳しさを感じて異様に悲観的になったり…。何故でしょう笑

いつもの自分じゃない代わりに、いつも以上に現実的になるので、ふわふわと夢を見たりはしませんでした、多分。夢見がちな天中殺も過去にありましたが、大変だったので、一応自分なりに反省、多分。

 

まぁそんな感じで、あまり夏らしいことはしなかったかな…あっでも隅田川の花火は見に行きました★11年ぶりに!これもある意味自分らしくない行動かも。笑

蔵前二丁目交差点、人混み嫌いで場所取りのやる気がない方にオススメです!

 

天中殺ですが、むしろ明けたあとのほうが危ないかも…と最近思います。抑圧されていた感情が一気に押し寄せてくる感覚があり、一体どうしたのかと。

平常モードになるまでどうもまだ慣らしが必要なようです。本来の自分カムバック…!

 

天中殺についての記事はこちらもどうぞ。

☆にほんブログ村に参加しています。
今後どのような記事を書いていくか参考にさせていただいておりますので、こちらの記事が面白かったらクリックをお願いいたします♪

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村

インスタやってます。

リージェントホテルシンガポールのアフタヌーンティー。のんびりアフタヌーンティーをするならここ。

懐かしのリージェントホテル

リージェントホテルといえばイタリアンビュッフェのバジリコが有名でした。今も人気なのかな…?チーズの種類が豊富でそのほかも味がよく品数も多く、コスパが良いと人気だったのです。

わりと渡星して間もない頃に誘われて行きました。

バジリコは写真が残っていないのですが、個人的にもっとお気に入りのティーラウンジアフタヌーンティーについて書きます。

 

TEA LOUNGE Regent Singapore

リージェントホテルのティーラウンジは懐かしさを感じるようなクラシックなラウンジです。シックで好きです。

2名で行った時、こんな風に隣に並んでソファに座りました。誰かのおうちにお邪魔した感じでいいですね♡笑

テーブルクロスが黒系のテーブルに映えます。

TEA LEAVESの紅茶。セレクトの際、こちらの可愛いボックスを持って来てくださいます。蓋をあけて香りを確かめながらチョイスができます。たしかわたしはフルーツ系にしたのかな、この時。

 

お茶とともにスターターが運ばれます。サンドイッチなどのフィンガーフード。あまり普段サンドイッチは食べていないので、ここぞとばかりに食べます^^;

食器はナルミのもの。これもお洒落だなぁ…♪

今気づきましたが、バンコクでいいなーって見てた食器やSQのスイートクラスで出てきたウェッジウッドの食器に色が似てますね。


あ、いまだに洋食器が買えないでいます。

今日は夫に「そろそろ鍋買い換えたら?」とも言われました。

うーん確かにこの鍋何年使ってるんだ…⁉︎検討します。

 

↓ついつい目が行くので、多分好みはこんな感じ…。


 

3段トレーが1人分ずつなのが嬉しいですね^^

そしてもうひとつ嬉しいのがスコーンの美味しさ。

見た目の豪華さでアフタヌーンティーをしたくなりますが、もし1人でお茶ならクリームティー(紅茶とスコーンとスコーンにつけるクリームやジャムのセット)を選ぶと思います。

一番好きなのは素のままのスコーンかクロテッドクリームをつけたスコーンです。

カラフルでかわいい1段目。ここにもパンダンリーフのクリームが!シンガポールのアフタヌーンティーあるある?

これでメニューは全部で、ビュッフェはないのですが、これだけでお腹がパンパンに…粉物はお腹で膨れます!笑

 

写真を見返していても、人が全く写っていません。有名なアフタヌーンティーですと平日でも満席近かったりするのですが、リージェントは平日は人もあまり多くなくて、しかも平日だと12時から17時までアフタヌーンティー営業をしています。

のんびりと過ごしやすく、おしゃべりも弾みます。

実はシンガポールに来て早々に訪れたビュッフェのバジリコとは逆に、ティーラウンジは帰国直前に初めて伺いました。もっと早く来ていればよかった…!と思うような場所でした。

 

ひっそりお茶しながら読書なども進みそうです。ゆったりした時間を楽しみたい方、ぜひこちらでくつろいでみては。

 

TEA LOUNGE Regent Singapore

住所:Regent Singapore, A Four Seasons Hotel, Lobby, 1 Cuscaden Road
電話番号: +65 6725 3246
営業時間:12:00〜19:00(アフタヌーンティー平日12:00〜17:00、土日12:00〜14:30と15:00〜17:30の二部制)

☆にほんブログ村に参加しています。
今後どのような記事を書いていくか参考にさせていただいておりますので、こちらの記事が面白かったらクリックをお願いいたします♪

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村

インスタやってます。