ウェスティン・パレス,マドリッド宿泊記 客室【世界一周4都市目☆マドリード】【マリオットボンヴォイ】

10時間強のフライトを経て、ボゴタからマドリードに到着しました。

ずっと厚い雲に覆われたボゴタから一転、早朝の景色は青と黄色の世界で朝日が眩しく、とてもすがすがしい朝です。

マドリードではウェスティンに宿泊しました。パレスホテルの名が付くだけあり、重厚感がありとても素敵なホテルでした。

エルレティーロ公園を望み、プラド美術館、ソフィア王妃芸術センター、王宮などに徒歩移動が可能なので、芸術鑑賞にももってこいな立地です。
エントランスから期待が膨らむ、美しいドアなどの装飾。わくわくしました。

ロビーがお城みたいで、美しい壁画が印象的でした。

カーペットの柄も壁画に近い色合いで綺麗でした
窓の装飾が素敵。

宿泊したフロアに設置されていたソファやチェアがパープルとゴールドを基調にしておりおしゃれでした。宿泊したお部屋がベッドルームのみなので、夫が寝ているときなどここで過ごしたりしていました。

 

ここから客室をご紹介します。

枯葉?のようなアートがシックで温かい雰囲気のベッド周り。

充電に便利な2ポート1コンセント。マリオット系ホテルはこのタイプのベッドサイドが増えてきたみたいでありがたいです。

デスクと、
シックなチェアです。

ミニバーはジュースなどは少なめでお酒中心でした。

バスルーム。2ボウルでゆったり使えました。

アメニティはウェスティンのヘブンリースパブランド。このホワイトティーアロエのほのかでさわやかな香りが大好きです♡

ゆったりできるバスタブとシャワー。

お手洗いのドアにはパレスホテルのロゴがありました。

観光して夕方部屋に戻ってくると、クランチのスナックとエビアンが置いてありました。ウェスティンマドリードはクラブラウンジはなく、バトラーにお茶を頼んでお菓子と一緒にティータイムにしました。

特典で1日1回コーヒーかお茶が無料になります。

 

夜は、枕元に置いてあったラベンダーのアロマオイルを使わせていただき、激しい時差ボケでしたが少し快眠できた気がします。快眠は気から?

お部屋のTVで流れていた、この映像に釘付けでした。ギリシャかな?白と青の風景に、鮮やかなブーゲンビリアみたいな色のピンクの服が映えて素敵すぎる!世界で一番好きな風景かもしれないです。

 
☆ウェスティンマドリードまとめ




☆にほんブログ村に参加しています。
☆にほんブログ村に参加しています。
世界一周カテゴリに移りました。よろしくお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

インスタグラムアカウント

The following two tabs change content below.
ちやな
ミニマリスト/旅行大好き/都内在住夫婦二人暮らし/ランニングウォーキング好き/ゴルフは下手/ホロスコープ(ライツ双子/獅子 ASC天秤)/申酉天中殺