ウェスティン・ニューヨーク・タイムズスクエア宿泊記 プラチナ特典FOUNDRYの朝食&バー、ジム、スタバ【世界一周2都市目☆ニューヨーク】【マリオットプラチナ】

☆ウェスティン・ニューヨーク・タイムズスクエアの客室などについてはこちらから

FOUNDRY KITCHEN & BAR

Westin New York at Times Squareにはクラブラウンジがなく、朝食会場はFOUNDRY KITCHEN & BARの地下階です。

朝食

毎朝オレンジジュースからスタートするごはん。

日本でも大人買いしてしまう生のブルーベリー&ラズベリーは毎日食べちゃいました。
パン類。ニューヨークらしいベーグルは小さめながら温めてはちみつなどをかけて食べると美味でした。ここで満足してしまって、結局ニューヨークでベーグルの買い食いをやらなかったなぁ…大きいの食べてみたかったな。次回ぜひ。
シリアルとナッツコーナー。
セルフのワッフルメーカー。

これと日替わりでホットミールがあり、キッシュなんかが美味しかったです。

全体的に決してまずくはないのですが、品数としてはヨーロッパのマリオット系列ならアロフトなどのカテゴリークラス+αかと。アメリカって朝食に重きを置いていないんだなーという感想です。

バー

夜はバーに行ってみました。プラチナ特典で1杯サービスです。

ポテチ…(先に行ってた夫が注文していた…)とモクテル。ジンジャーがきつかった。

フィットネスルーム

ウェスティン・ワークアウト・フィットネススタジオ。

ジムに行きました。
驚いたのが、ジム使用者の多さ!シカゴは貸切だったのに…

自己管理、体型管理に厳しいニューヨークだから?こんなに人がいるホテルジムは久々かも(この方達はきっとニューヨーカーではないと思いますが…)
比較的所狭しとマシンが置かれるお部屋でしたが、使用者も多いのでマシンが密集していてちょうどいいかもしれませんね。

スタバにて

下の階にあるスタバで注文したら…Tianaだって。笑

ティアナ…発音しやすい&聞き取りやすい名前みたいなので、海外ネームにしようかな!

 

さて、ここまでウェスティンの宿泊記を書いてまいりましたが、チェックイン時に無料朝食かマリオットのポイントかを選択する際に朝食でと伝えたのに、受付の方が間違えてポイントを選択しており、会計時に朝食のお金が含まれていたのですね。それに対して違うと主張したら、処理が面倒臭いのか応じようとしない。それを交渉して交渉して…ってこれって向こうが間違えていたことなのに、そんなにこちらの労力が必要なこと?

そのほかにも、人を人とも思っていないようなスタッフがいたり…こんなところでこんな態度されるなんて、と疲れていたのもありますが傷ついてしまいました(_ _)

ベッドで痒くなるし

正直、なんでお金を出してこんな思いしなくちゃいけないんだろうってがっかりすることが多いホテルでした。場所柄決してお手頃とは言えない分余計にモヤモヤ(悪く言えば、ほとんど場所代だったとも言えますが)。

このホテルは良いところもあるけれど、わたしとしてはお勧めしません。今までブログに書いたホテルの中でも、総合的に見るとワーストです。

次回NYに行くことがあるなら同じマリオット系列でも別のホテルにします。タイムズスクエアのウェスティンにはもう2度と泊まらないでしょう。

今日は辛口になってしまいましたが、世界一周旅行の最中には他にも航空会社や強引な客引き、食べ物などで困ったり怒ったり悲しかったことはいくつかありましたが、ホテルに関してここまでネガティブな感想になったのはここだけです。

次回は美術館やセントラルパークなど、NYの楽しかった思い出を書いていきます。

 

☆にほんブログ村に参加しています。
世界一周カテゴリに移りました。よろしくお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

インスタグラムアカウント