台北桃園空港 エバー航空ラウンジ”インフィニティ”

The INFINITY

桃園空港ターミナル2にあるエバー航空ラウンジに行きました。同じエントランスからThe INFINITYThe STARという2つのラウンジに入れます。他にクラス別に2つエバーのラウンジがあります。

スターはスターアライアンスゴールド保持者であれば入場できるのに対し、インフィニティはエバーのビジネスクラス、あるいはスタアラ加盟航空会社のビジネスまたはファースト搭乗者が利用対象になっています。

今回インフィニティラウンジを利用しました。スターラウンジよりも内装が豪華で高級感があります。その代わり席数が少なく、混雑していたため座席の確保が少し大変でした。

インフィニティと聞いてトイストーリーのバズ・ライトイヤーの”To infinity and beyond”というセリフを思い出していたわたし。そしてこちらのインテリアはアニメの中に出てきた宇宙ステーション的な施設をなんとなく思わせるデザインでしたので、まさしく、と一人合点。

ビュッフェは人気で、たしかにこれからしっかり機内食も食べるつもりでもついつい食べたくなるような充実コーナーでした。

サラダバー
ほかほかセクション。写っていませんが台湾らしいダンプリングもありました。
デザートコーナー

パンのコーナーに…おせんべい♡まだ日本から出て間もなかったので手が伸びませんでしたが、後半戦なら確実にいただいただろうな。

席が空調の強い席で寒かったので、スープについ手が伸びてしまって…野菜スープもチキンブロスも、お味も優しく美味しかったです。白状しますとわたし計3杯飲みました…。寒いとついつい。

セルフホットドッグコーナー。

ドリンクコーナー

そしてこのラウンジで私がメロメロの虜になってしまったもの。それは…

焼き芋!

もうね、これ絶品でした。甘くねっとり、旨味が凝縮されていて…小さいサイズでスナックとしても食べやすく満足感たっぷり。本当に本当に美味しかったです♡わたしはさつまいもが好きすぎて海外旅行に必ず干し芋を持参する人間なので、贔屓目が入っているかもしれませんがご了承ください。お腹にたまるので、ひとつしか食べられなかったのが悔やまれるほど。笑

混雑が少し落ち着いてきたところ。

インフィニティラウンジでくつろいだのち、いよいよシカゴに向けて出発です。今回はB777-300ERの最上級クラスであるロイヤルローレルクラス(しかも可愛い可愛いサンリオキキララ号(仮名、ホントの名前はシャイニングスター))に乗りました。そちらの様子はまた次回書きたいと思います。

……台北だけでこんなに書いてしまって、ステイ日も短く短期間の周遊といえど、世界一周記事は結構なボリュームになってしまいそうです…。飽きずに読んでくださる方がいらっしゃるだろうか。

 

☆にほんブログ村に参加しています。
世界一周カテゴリに移りました。よろしくお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

インスタグラムアカウント

The following two tabs change content below.
ちやな
ミニマリスト/旅行大好き/都内在住夫婦二人暮らし/ランニングウォーキング好き/ゴルフは下手/ホロスコープ(ライツ双子/獅子 ASC天秤)/申酉天中殺